義父と交わる晶エリーのムッチリ肉厚足裏…義父との背徳の家庭内中出し不倫

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (1 投票, 平均: 4.00 / 5)
2021/07/25
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

義父と嫁、密着中出し交尾 晶エリー

シリーズ:

Japanese Foot レビュー

義父と嫁、密着中出し交尾」シリーズ。

夫との関係が冷え込み、ついには暴力まで振るわれるようになった妻のエリー。そこに訪ねてきた義父が優しく介抱し、エリーの心の隙間に入り込み、肉体関係へ…。寂しさを募らせていたエリーも義父に体を委ね、ついには膣内射精まで受け入れてしまう・・・という内容。

登場する女優は晶エリー。美人なハーフ女優さんですが、今回はかなり年のいった義父に食べられちゃいます。こんな美人な奥さんに暴力を振るう夫・・・まぁ実際にはいそうですが、許されざる行為ですね。義父に寝取られても文句は言えませんな!

とはいっても、まさか中出しセックスまでしてしまうとは・・・。お互い我慢できずに生で最後までヤッてしまい、その後も家の中でエロ行為を続け、後半最後には晶エリー自ら義父のもとへ訪れ再び中出しセックスしてしまいます。完全に義父との行為にハマってしまっております・・・。これは背徳感がスゴイことになっているんでしょうね。

エッチシーンは大きく分けると3シーンで、

  • 義父との初中出しセックス(足裏あり)
  • キッチンでの行為&お風呂場でのセックス
  • 自ら義父のもとへ行き中出しセックス(足裏あり)

といった内容になっています。当然ながら1シーン目と3シーン目のボリュームが大きめです。

高橋秩士監督らしい足裏シーンが複数登場!

38:46 足乗せ騎乗位の足裏

今回の作品の足裏についてですが、まずお伝えしておきたいのが監督について。この作品の監督はあの高橋秩士監督です!お姉ちゃんのリアル性教育」や「しょう太くんのHなイタズラ」などで大変素晴らしい足裏シーンを数多く輩出してくれている監督ですね。

元々この「義父と嫁、密着中出し交尾」シリーズは三島六三郎監督が多く監督を務めていたのですが、ここ最近は高橋秩士監督がメインになっているようですね。2人とも作中に足裏が登場するのが良い点ですが、やはり足裏フェチとしてはより足裏に重点の置いた高橋秩士監督の方がオススメですね!

足乗せ騎乗位の足裏その2

そこで今回の作品の足裏についてですが、やはり高橋秩士監督らしい足裏シーンがちょこちょこ出てきますね!前半にほとんどの足裏が登場し、中でも足乗せ騎乗位のセックスシーンの足裏は高橋秩士監督らしさを感じます。見上げるアングルなのでちょっと見え辛さはあるものの、大きなお尻と一緒に見える足裏はなかなかのいやらしさがあります。

また、約1分続くのも魅力ですので、じっくりと楽しみたい方にも向いています。

41:48 大股開きのドアップ足裏

その次に登場するのが、大股開きのクンニシーンの足裏。主に右足の足裏を見られるのですが、最初だけドアップなのがポイント。ムッチリとした肉厚感のある質感もよく分かりますね!その後はやや引いたアングルの足裏になりますが、それでも足裏全体が見えているので見応えはそこまで衰えることはありません。約30秒とある程度まとまった時間見られますので、足裏全体をしっかり見たい方はここがオススメです。

1:32:24 四つん這いの足裏

中盤以降はパッタリと足裏が登場しなくなり、次に足裏が登場するのは後半の四つん這いのフェラシーン。真後ろからのアングルで両足の足裏がアップで登場。つま先で踏ん張っている足裏なので全体は見えませんが、迫力はそこそこあるでしょう。約40秒と長時間見られるのも魅力ですので、つま先にこだわりが無いのであればしっかり楽しめるシーンですね。

まとめ

正常位の体勢の足裏

以上、高橋秩士監督らしさを感じた良い作品でした。ただ正直、高橋秩士監督ならもっとインパクトのある足裏シーンを入れられるだろうとも思いましたね。まぁ入れようと思えばいくらでも入れられるのでしょうが、それだと不自然ですから、ある程度抑えたのかもしれません。

そうだとしても見応えのある足裏はいくつもありますので、グローリークエスト作品の足裏が好きなら楽しめる作品だと思います。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

主に前半で良い足裏が複数登場する。大股開きのクンニシーンが一番足裏が見えやすい。また足乗せ騎乗位など、高橋秩士らしい足裏も登場する。

足裏ポイント
24:08 右足の足舐めシーン。足裏はやや遠めなので迫力は控えめ。30秒程度続く。
29:50 正常位な体位のキスシーン。義父の腰の上に置いた右足の足裏が見えている。10秒弱とやや短め。
38:46 足乗せ騎乗位のセックスシーン。最初は遠めの足裏だが、しばらくするとお尻の下から見上げるアングルになり、近めの足裏を見られるようになる。約1分続くので見応えあり。
41:48 M字開脚または大股開きのクンニシーン。主に右足の足裏全体を見ることができ、最初だけドアップ。以降はやや引いたアングルになるが、それでも足裏全体をしっかり見られるので見応えあり。約30秒続く。
1:32:24 四つん這いのフェラシーン。真後ろの足元からのアングルで、つま先で踏ん張る両足の足裏をアップで見られる。約40秒続く。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする