オススメ動画言葉責めされながら美女の臭い足裏を嗅がされる完全主観作品!ドアップ足裏パラダイス!!

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (6 投票, 平均: 4.67 / 5)
2022/02/04
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

【女の子に顔を踏まれたい人専用】完全主観 激臭!足裏匂い責め

Japanese Foot レビュー

美女に罵倒されながら臭い足裏を嗅がされ舐めさせられ、最後は足コキでフィニッシュさせられる完全主観作品。

登場する女優は8人の計7シーンで、1人目から「有村えりか」「ひなた澪」「桐嶋あみな」「志田雪奈」「木原琴美」「水谷あおい」「早川瑞希(若宮はずき)×河奈亜依」といった順になります。それぞれシチュエーションが異なるのがこだわりを感じますね。基本的な流れは7シーン全て同じで、”両足の足裏見せ→密着足裏→足コキ”といった流れになります。男優は一切登場せず、足コキではディルドを使用しています。

そして、キツく時には冷たく罵倒されながらの足裏と言うのも特徴。最後の早川瑞希(若宮はずき)×河奈亜依ペアのシーンなんか、自分のせいで2人が残業しているというシチュエーションなので、かなりキレられます。サラリーマンの心にはかなり深く刺さってしまう状況ですが、「嗅ぎなさいよ!」と無理矢理足裏を嗅がされ、不覚にも勃起してしまうMな方にはこれ以上ないくらいの内容ですね。

キツく当たられるのが苦手な方は6人目の水谷あおいだけ優しい雰囲気なので要チェック。唯一の癒しシーンです。

ドアップの足裏盛り沢山!密着した足裏もかなりエロイ!

全員前半最初には素足やパンストなどの足裏全体をガッツリと見せてくれるので、シンプルにドアップ足裏をたくさん見たい方にはピッタリの作品ですね。当然ながら女優さん一人ひとりで足裏の特徴も違います。有村えりかは縦長だったり、ひなた澪は幅広だったり、水谷あおいはハッキリしたエジプト型で足指が短かったり・・・。とにかくじっくりドアップ足裏を見たい方は、それぞれのシーンの最初は必見です。

そして今回特徴的な足裏シーンが、途中に登場する密着足裏シーン。両足で踏みつけられるというシチュエーションで、透明な板に密着する両足の足裏をドアップで見ることができます。ペタペタッと板に密着する足裏は普通とは違ったいやらしさがありますね。さらに完全主観という事で、ドアップ足裏と共に女優の冷たい視線なども見えたりと、Mな方にはかなりゾクゾクくるシーンなのではないでしょうか。

足コキシーンは女優さんによって足裏が見えやすかったり見えにくかったりと差があるのが特徴。中でも一番足裏が見えやすいのが2人目のひなた澪。両足の足裏全体を正面に向け、かかとで足コキしてくれているので、非常に足裏が見えやすいです。ひなた澪自身の配慮なのかは分かりませんが、大変素晴らしいです。

困惑気味な女子生徒の素足の足裏というシチュにも注目

ブチキレられながら足裏を嗅がされるシチュも良いですが、4人目の志田雪奈のような困惑気味な女子生徒に拝み倒して、足裏を嗅がせてもらうというシチュもなかなかそそられるものがあります。Mな方には響かないシチュかもしれませんが、恥ずかしそうにしている女子の足裏が好みの方にはオススメなシーンです。

かつてのAKNRらしさは無いガッツリ足裏フェチ作品

当サイトのAKNR作品の足裏シーンというのは、2010~2012年頃に多く見られた背徳感のあるシチュの中でたまにガッツリ足裏が映るというものがとても印象に残っています(AKNR(アキノリ)の足裏フェチ作品について【特徴・オススメ作品など】参照)。それに対して今回の作品はガッツリとした足裏作品。監督もアキノリ監督ではありませんし、通常作品でも昔のような足裏は全く見られなくなったので、時代は変わったんだなぁ・・・としみじみ思ったりもします。

まとめ

以上、ガッツリとした足裏を多く見られる良作でした。女優それぞれの個性ある足裏も良いですし、言葉責めの中で見られる足裏も良いです。そしてシーンそれぞれでシチュエーションが異なるところもこだわりを感じる作品ですので、強気な女性に責められながらエッチな足裏を突き付けられたい方は必見ですね!

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大3つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

1人目(有村えりか)

ただ単に両足の足裏をドアップで見せてくれるだけでなく、小悪魔的な言葉責めなども絡めてくるのがポイント。最初は機嫌が良いのに最後には命令口調になるくらい豹変する。

足裏ポイント
00:50 ムレムレの両足の足裏のドアップから、それぞれの足を嗅がされるシーン、さらに透明な板に密着する両足の足裏のドアップなどが登場。特に密着足裏は長時間続くので見応えあり。
10:12 ディルド足コキシーン。基本足裏は見え辛いが、タイミングによっては足裏全体を見られる。フィニッシュ後には白濁汁のかかった足裏のドアップも登場。

2人目(ひなた澪)

足裏全体を見せながらの足コキは見事。最後ディルドを投げ捨てるシーンは笑える。プールサイドというシチュなら濡れた足裏も見たかったところ。

足裏ポイント
13:29 両足のドアップから密着足裏のシーン。長時間じっくり迫力のある足裏を見られる。
20:45 ベンチに座った状態の足コキシーン。両足の足裏全体をこちらに見せたまま、かかとで足コキをする形なので足裏が非常に見えやすい。フィニッシュまでずっと足裏を見せてくれるのが素晴らしい!

3人目(桐嶋あみな)

素足の足裏がメインだが、パンスト足裏も非常に迫力がある。足コキシーンの足裏も見えやすいのが特徴。

足裏ポイント
25:01 両足のパンスト足裏のマッサージから、パンスト&素足の密着足裏シーン。迫力はとてつもなくあるが、密着足裏シーンはもう少し足裏の大部分が見えてくれても良かった。
30:10 足コキシーン。足裏全体はなかなか見えやすい。最後白濁汁がかかった足裏も短時間ながら登場。

4人目(志田雪奈)

若干ギリシャ型の幅広肉厚な足裏が魅力。途中足指グーパーのドアップがあるのも良い。終始困惑した反応なのもそそられるが、最後は辛辣。

足裏ポイント
33:33 両足の紺ソ&素足のドアップ足裏→密着足裏シーン。素足の足裏がメインで、足指グー&パーのドアップ足裏もあり。密着足裏シーンではペタペタ音もあり。
42:54 足コキシーン。最初は見辛いが、しばらくすると足裏全体を見られるようになる。

5人目(木原琴美)

パンスト&素足の足裏が登場。気怠そうな態度で足裏を嗅がされたりするのが特徴。足裏は肉厚でやや幅広。

足裏ポイント
49:35 パンスト&素足の足嗅ぎ、密着足裏シーン。ドアップで迫力は十分。冷たい態度を取られる中での足裏なのもポイント。
52:30 素足の足コキシーン。両足の足裏をアップで見られるが、やや見え辛い。

6人目(水谷あおい)

ハッキリしたエジプト型で足指が短いのが特徴の足裏。素足の足裏オンリーで迫力はかなりある。最初は困惑しているものの、最後まで優しい雰囲気。

足裏ポイント
55:03 両足の素足の足裏ドアップから密着足裏シーン。足裏を若干くすぐったりして感じるシーンもあり。
1:03:35 足コキシーン。両足の足裏全体がよく見えており、見応えがある。

7人目(早川瑞希(若宮はずき)&河奈亜依)

早川瑞希は通常のパンスト、河奈亜依は黒パンストなのが特徴。踏みつけシーンで2人ともパンストを脱ぎ素足になる。足コキシーンの足裏は見え辛いのが残念。終始キツイ言葉責めが続く。

足裏ポイント
1:10:41 パンストと黒パンストのダブル足裏シーン。2人とも足裏全体がよく見えている。さらにその後、場所を移動して(黒)パンスト&素足の踏みつけ密着足裏も登場。
1:25:34 2人同時の足コキシーン。足裏は基本やや見え辛い。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする