塩見彩が4分半黒スト足裏を見せるM字開脚オモチャ責め!イラマ好きの変態になった元カノ作品

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (4 投票, 平均: 3.50 / 5)
2022/03/24
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

5年ぶりに再会した元カノは笑顔で喉フェラするほど変態妻になっていた

Japanese Foot レビュー

5年ぶりに会った元カノがイラマチオ好きな変態になっていた・・・という作品。

登場する女優は塩見彩。作品内では”れいな”という名前で登場。夫からイラマチオ好きに調教された人妻ということでイラマチオシーンが所々登場するのですが、イラマチオ作品にしてはそこまでたくさん登場していないように思います。ゲロシーンも無く、イラマチオ作品としてはソフトな方かもしれません。

4分半に渡るM字開脚の黒スト足裏が見応えあり!

1:25:34 M字開脚の長時間黒スト足裏

そんなイラマチオ作品で足裏なんか見れんやろ~・・・とお思いかと思いますが、ところがどっこい、1シーンだけ足裏シーンが登場します。本来1シーンだけしか足裏が登場しない作品はレビューするか迷うところですが、なかなか見応えがあったので取り上げてみました。

その足裏が登場するのが後半のM字開脚のオモチャ責めシーン。生の足裏ではなく黒スト足裏なのでやや人を選ぶかもしれませんが、左足の黒スト足裏がなんと約4分半も映り続ける驚きのシーンになっています。足裏フェチ作品でもないのに画面にしっかり足裏が収まり続けているんですよ!?これは地味にスゴイことですよ・・・。

しかも、ドアップではないにしてもそこそこアップの足裏なので、意外と迫力もあります。そんな黒スト足裏を長時間じっくり楽しめるので、好きな人はかなりハマる足裏かと思います!

欠点は足指が終始反っているので、つま先部分が見え辛いという点。「現役キャビンアテンダントの皆さん!~」にも塩見彩は出演していますが、ギリシャ型足裏なのが魅力なのが分かっているだけに、つま先が見え辛いのはちょっと痛いですね。それだけオモチャ責めに感じているということではありますが、できればつま先も含めて足裏を見たかったところです。

まとめ

以上、足裏が登場するのは1シーンのみですが、かなりの長時間じっくりと黒スト足裏を堪能できるので見応えは十分にあります。このシーンのためだけに作品を買うとなると迷う所ではあると思いますが、塩見彩の足裏が好みだったり、黒スト足裏好きな方なら楽しめる足裏シーンかと思います。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

良い足裏が登場するのは、後半のM字開脚のオモチャ責めシーンのみ。ただし長時間足裏を見られるので見応えはある。

足裏ポイント
1:25:34 目隠しされた状態のM字開脚オモチャ責めシーン。左足の黒スト足裏を約4分半と長時間見られる。ドアップという程ではないがそこそこ近めの足裏なのも特徴。足指が終始反っているのでつま先は見え辛い。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする