【児玉れな】長座イラマ中の長時間足裏や寝バック・大股開きセックスの足裏が見所!緊縛解禁 ビンタ、スパンキング、首絞めM女覚醒調教

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (2 投票, 平均: 3.50 / 5)
2024/03/08
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

児玉れな 緊縛解禁緊縛拘束してビンタ、スパンキング、首絞めM女覚醒調教

シリーズ:


(レーベル:

Japanese Foot レビュー

登場する女優は児玉れな。緊縛拘束で体の自由を奪われ、スパンキングやビンタ、イラマチオ、そしてもちろんチンポもぶち込まれて、ドM調教されちゃうという作品です。後半は全裸ですが、前半には制服姿やスク水姿で緊縛されるシーンもあるのが特徴です。

内容は5シーンに分かれており、

  1. 制服姿緊縛セックス
  2. 片足上げ縛り責め
  3. スク水姿仰向け緊縛責め
  4. 長座緊縛イラマ(足裏あり)
  5. 緊縛3Pセックス(足裏あり)

という内容になっています。

長座イラマ中の長時間足裏、寝バックや大股開きセックス中の足裏も見所!

足裏が登場し始めるのは4シーン目以降。長座やM字開脚気味の緊縛シーン、さらに寝バックや大股開きセックスの足裏も登場したりと、意外と色々足裏を見られる内容になっています。

まず4シーン目の長座緊縛イラマは、1:12:25の足裏が見所。正面から両足の足裏を1分15秒くらいと長くじっくり見ることができます。最初の30秒くらいはかかとが見切れていますが、それ以降は足裏全体をしっかり見ることができます。

5シーン目では詳しい体位の名前は分かりませんが、両足をクロスさせたM字開脚緊縛で、左足の足裏のつま先部分がチラチラと複数見られます。中でも1:23:23からは1分くらい安定して見られるので、ある程度しっかり見たいならここがオススメです。

1:34:33では寝バックの左足の足裏全体が3秒ほど登場。1:35:31からは20秒ほど見られますが、プラプラと揺れが激しいのでやや見え辛いのが欠点です。

そして1:40:40には大股開きセックスで左足の足裏全体が15秒ほど登場。そこまで長いシーンではありませんが、足裏全体の見え具合は意外と良いので、セックス中の足裏が好きなら見ておく価値はあるシーンですね。

まとめ

というわけで、児玉れなの緊縛プレイ中の足裏を見られる作品でした。一番安定して足裏を見られるのが長座緊縛の長時間足裏で、その他のシーンはややクセがあるものの、足裏の見え具合はなかなか良かったですね。緊縛作品の足裏が好きな方はチェックしてみてはいかがでしょうか!

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

後半に長座やM字開脚緊縛、寝バックなどの足裏が登場。長座緊縛の足裏は長時間しっかり見られるのでオススメ。

足裏ポイント
1:08:30 長座緊縛のイラマチオシーン。見え具合は良くないが、両足の近めの足裏を側面から30秒ほど見られる。
1:12:25 長座緊縛のイラマチオシーン。先程とは異なり、今度は正面から両足の足裏を見られる。1分15秒くらい続く。最初の30秒くらいはやや近めな分かかとが見切れているが、その後は足裏全体を見られるようになる。
1:23:23 両足をクロスさせたM字開脚緊縛シーン。左足の足裏のつま先部分を1分くらい見られる。これ以外のシーンでもチラチラと見えているのも特徴。
1:34:33 寝バックのセックスシーン。迫力は控えめだが、左足の足裏全体を3秒ほど見られる。1:35:31からも寝バックの足裏を20秒程度見られるが、プラプラと揺れているため見え辛さがある。
1:40:40 大股開きの正常位のセックスシーン。左足の足裏全体を15秒くらい見られる。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする