【しおかわ雲丹】長座緊縛のドアップ&長時間足裏が登場!緊縛解禁エビ反り吊り3Pセックス、ハード緊縛調教

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (1 投票, 平均: 3.00 / 5)
2023/11/12
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

しおかわ雲丹 緊縛解禁エビ反り吊り3Pセックス、ハード緊縛調教

シリーズ:

Japanese Foot レビュー

」シリーズ。

登場する女優はしおかわ雲丹。生粋のM女で、今回の作品も緊縛されて責められる中で感じまくっちゃったりと、Mの才能を存分に見せてくれます。序盤からイラマチオが登場したりと、そこそこハードな内容になっています。

内容は5シーンに分かれており、

  1. M字縛りセックス
  2. まんぐり縛り電マ責め
  3. 磔縛りバイブ責め
  4. 長座縛りイラマチオ(足裏あり)
  5. 緊縛吊り3P(足裏あり)

という内容になっています。

後半の長座緊縛のドアップ&長時間足裏が見所!正常位でも迫力のある足裏が登場!

足裏が登場するのは4シーン目と5シーン目。全体的に足裏シーンの数は少なめですが、ドアップ足裏がいくつも見られたりと意外と見応えがあるので、緊縛プレイの足裏が好きな方にオススメです。

特に見応えがあるのが4シーン目の長座緊縛シーンで、1:21:42から迫力の足裏が登場。具体的には、

  • 1:21:42から左足のドアップ足裏を10秒ちょっと
  • 1:22:03から左足のドアップ足裏を約10秒
  • 1:22:29から両足のドアップ足裏を足指パーも含めて40秒くらい

といった感じで、大体3か所くらい足裏を見られる内容になっています。特に見応えがあるのが1:22:29の足裏シーンで、両足(特に左足)の足裏をドアップで見られるだけでなく、40秒くらいと長時間見られ、さらに足指パーも登場するのが魅力です。ここだけ色々な要素がギュッと詰め込んでありますね!

そして5シーン目では、2:05:26の正常位のセックスシーンで左足のドアップ足裏全体が10秒ほど登場。激しくピストンされており足裏が結構揺れていますが、それでも見応えは結構ありますね。

ちなみに1シーン目の最後、バックで中出しされた直後のシーンでは、四つん這いのかかとのドアップを見ることができます。かかとだけなので足裏シーンとしてはうーんといったところですが、かかと好きなら見応えはあるかもしれませんね。

まとめ

というわけで、ドM女子しおかわ雲丹が緊縛プレイの中でドアップ足裏を見せてくれる作品でした。足裏シーンは少なめですが、長座で見せてくれるドアップ足裏はかなり迫力がありましたね!足裏の見え具合も良いので、しおかわ雲丹の足裏が気になる方はもちろん、緊縛プレイの中の足裏が好きな方はチェックしておいても良い作品でしょう。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

足裏シーンは少なめ。後半の長座緊縛シーンで3か所ほど、正常位のセックスシーンで1か所足裏が登場。どれもドアップ足裏を見られるのが魅力で、長座シーンは長時間足裏もあり。

足裏ポイント
1:21:42 長座のイラマチオシーン。左足のドアップ足裏を10秒ちょっと見られる。さらに1:22:03から左足のドアップ足裏を約10秒、1:22:29から両足のドアップ足裏を足指パーも含めて40秒くらい見られる。
2:05:26 正常位のセックスシーン。左足の足裏全体をドアップで10秒程度見られる。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする