小悪魔ロリな楠美めるが吉村卓に足裏をペロリ…おにーさんだけの痴女になる地雷系裏垢女子

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (1 投票, 平均: 2.00 / 5)
2021/11/19
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

「おにーさんだけの痴女になってやんよ(ハート)」小悪魔ロリめるる 楠美める

Japanese Foot レビュー

地雷系裏垢女子の楠美めるが小悪魔な痴女になり、男優たちを責めながらエッチする作品。

小悪魔ということもあり、全編通して楠美めるが主導権を握っている内容になっています。前半最初には吉村卓が登場するのですが、楠美めるのいじわるな発言にたじたじになっているのが印象的ですね。そんな感じで淫語も交えながらのエッチも多く、言葉責めされるのが好きな人にはゾクゾクくる内容かもしれません。

足裏が登場するのは前半の吉村卓とのシーンのみ

15:04 左足の靴下足裏嗅ぎ

足裏が登場するのは最初の吉村卓とのシーンのみです。小悪魔なのであれば、それ以降のシーンでも足裏を舐めさせたりするシーンがあっても良かったのですが、そこはちょっと残念ですね。

さて、吉村卓のシーンについてですが、まず最初に足裏が登場するのは白い靴下を嗅ぐシーン。そこからしばらくすると、靴下を脱がせて生の足裏をペロリ…。いずれもチラリ足裏なので、足嗅ぎや足舐め重視といった感じです。

19:06 両足の足舐めシーンの足裏

さらにその後のシーンで、再び足裏が登場。ここでは両足の素足の足裏がキッチリ見えるタイミングがあるので、しっかり足裏を見たいのであればここは必見。言ってしまえば、ここ以外でしっかり足裏を見られるシーンはありませんので、今回の作品のメインのシーンになります。

両足の足裏を持ち上げられ、両足ともベロベロと吉村卓らしい足舐めをされてしまいます。楠美めるとして足裏をベロベロ舐められるのは初めてのようで、吉村卓に足舐め処女を奪われてしまいます。若干引いてる楠美めるの顔も人によってはたまらないかも?約30秒とある程度まとまった時間見られるので、単に足裏が見えるだけでなく、足舐めも好きならかなり楽しめるシーンと言えるでしょう。

セックスシーンのチラリ足裏

その後、セックス中の足舐めもあるにはありますが、チラリ程度の足裏になりますので、オマケ程度と考えておきましょう。

まとめ

左足の素足の足裏嗅ぎ

以上、楠美めるが吉村卓に足裏をベロベロ舐められる作品でした。足裏シーンは少ないので正直見応えはあまりありませんので、楠美めるの足裏をピンポイントでお探しの方向けの作品と言ったところでしょう。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

足裏が登場するのは最初の吉村卓とのシーンのみ。足舐めシーンではそこそこ良い足裏が登場するが、吉村卓らしい騎乗位の足裏が登場しないのは残念。

足裏ポイント
15:04 左足の靴下足裏および素足の足裏の足嗅ぎ・足舐めシーン。足裏はチラリ程度しか見えない。
19:06 両足の素足の足裏を舐められるシーン。30秒程度続く。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする