【早瀬ありす】巫女の足袋を脱がし生足裏を足舐め味見!罰当たり覚悟のドアップ足裏

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (3 投票, 平均: 2.67 / 5)
2021/12/08
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

真・時間が止まる腕時計 パート5 妄想お年玉3時間スペシャル

シリーズ:

Japanese Foot レビュー

時間が止まる腕時計を使って美女を好き放題するシリーズ。

登場する女優は「早瀬ありす」「大場ゆい」「夏希みなみ」「藤本紫媛」の4人。巫女さん編、ママさんバレー編、ジムインストラクター編の3つのシチュエーションが登場します。特にジムインストラクター編はプール、更衣室、ジム内の3つに分かれているのでボリュームがあります。

足裏は巫女の早瀬ありすのみ登場。足舐めが迫力あり!

36:08 右足の足嗅ぎシーン

足裏シーンは最初の巫女さん(早瀬ありす)のみ登場。巫女らしさを感じる両足の足袋を脱がされ、そのままクンクンと足嗅ぎ、そしてベロリと味見されてしまいます。特に左足の足舐めはドアップで足裏を見られるのが魅力。足舐め自体も指の間まで丹念に舐められてしまうので、見応えがありますね。さらにこのシーン自体1分半と長時間続くので、その中で生の足裏をまとまった時間見られるのも魅力です。

大場ゆい、藤本紫媛などの足裏が登場しなかったのは非常に残念!

巫女さん以降のシーンでは、高身長女優の大場ゆい、そしてギャル女優の藤本紫媛といった素晴らしいメンバーが登場するにもかかわらず、足裏がほとんど見られないのが非常に残念な点。ママさんバレーのムレにムレた足裏とか超魅力的じゃないですか。ジムインストラクターも同じです。ついでにプールシーンの濡れた足裏も見たかった!

巫女さんのレアな生足裏を見られたのは良かったですが、それ以降で足裏を見られなかったのがとても悔しい作品でもありますね・・・。

まとめ

左足の足舐めシーンその2

以上、1人目の巫女姿の早瀬ありすのみ足裏が登場する作品でした。巫女さんの生足裏というのはなかなか見られるものではないと思いますし、なんだか罰当たりで背徳感も感じられますので、そんなちょっとゾクゾクする巫女さんの足裏を見たい方にオススメです。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

足袋を脱がせての足舐めシーンが作品中唯一の見所。(※足裏を見られるのは早瀬ありすのみなので、以降の女優については割愛)

足裏ポイント
36:08 足袋を脱がせて足嗅ぎ・足舐めされるシーン。右足(足嗅ぎ)→左足(足嗅ぎ&足舐め)の順。特に左足は足指の間まで舐められドアップ足裏も登場するのが魅力。またこのシーン自体1分半は続くので、その中で足裏もまとまった時間見られる。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする