【M字開脚】前田かおりがカメラ目線でギリシャ型美足裏を見せてくれる作品。エッチ中もフェラ中も何をされてもカメラ目線!!

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (1 投票, 平均: 3.00 / 5)
2021/10/02
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

エッチ中も、フェラ中も、何をされても絶対にカメラ目線!! 前田かおり

シリーズ:

Japanese Foot レビュー

前田かおりが、エッチ中だろうがフェラ中だろうが、とにかく終始カメラ目線でプレイし続けるという作品。

内容は大きく分けて5シーンで、

  • 拘束されながらインタビュー→セックス(足裏あり)
  • カメラ目線フェラチオ
  • セックスシーンその2(足裏あり)
  • 友達に見せつけ手コキフェラ
  • セックスシーンその3

といった内容になっています。

3シーン目のM字開脚足裏が見応えあり

1:16:10 M字開脚足裏その3

今回良い足裏が登場するのは1シーン目と3シーン目なのですが、特に3シーン目の足裏はよく見えているのでオススメです。

3シーン目の足裏は仰向けになった男優の胸の上でM字開脚になっているシーンで見られ、マンコをいじられるシーンは両足の足裏全体がしっかりと見えているのでかなり見応えがあります。やや引いたアングルなので迫力は控えめではあるのですが、足裏の縦長スレンダー感やギリシャ型感はとてもよく分かるので、ドアップではないですが十分ないやらしさがあります。

1:23:26 M字開脚の背面騎乗位な足裏

さらにその後、M字開脚の背面騎乗位のセックスシーンでも足裏が登場。両足のプラプラと揺れる足裏を見られるのが特徴になります。プラプラと揺れているのでシーンによっては足裏が見え辛いところもありますが、セックス中の足裏としてはなかなかのエロさがありますね。

M字開脚足裏その2

ちなみに1シーン目のM字開脚拘束のオモチャ責めシーン等でも足裏を見られるのでこちらも要チェック。ただし、基本足裏は下を向きがちだったり、つま先が若干見切れてしまっていたりと、3シーン目の足裏と比べるとややもどかしさを感じる内容になっています。

まとめ

体勢を変える際に一瞬見える足裏

足裏シーンは全体的にやや少なめといったところで、前田かおりの他作品の方が多くの足裏を見られるかな、と正直思いました。ただし3シーン目で見られる足裏は、他作品にも負けないくらいしっかりと全体が見えているので、前田かおりの足裏のファンならここは見ておきたいところですね。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

足裏シーンはやや少なめ。オモチャ責めシーンと男優の胸の上でM字開脚になっているシーンの足裏がオススメ。全体的に足裏全体はよく見えている。

足裏ポイント
24:36 M字開脚の電マ責めシーン。両足の足裏が見えいる。右足は全体が見えているが、左足のつま先は一部見切れている。約30秒続く。
1:16:10 仰向けの男優の胸の上でM字開脚になっているシーン。やや引いたアングルだが両足の足裏全体がよく見えている。12秒程度続く。
1:23:26 M字開脚の背面騎乗位なセックスシーン。プラプラと揺れる両足の足裏を見られる。足裏がある程度よく見えるのは30秒程度。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする