性感セラピーでねっとり足舐めされる古川いおりのドアップ&長時間足裏!

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (3 投票, 平均: 3.00 / 5)
2021/04/29
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

古川いおり 全 身 性 感 帯 体の隅々までじっくりねっとり開発される淫らな性感セラピー

Japanese Foot レビュー

夫の乱暴なセックスの原因は自分の不感症にあるのではないかと思い不感症治療に向かう”いおり”が、性感セラピーで徹底的に性感開発されてしまう作品。

ドラマ物の作品で、登場する古川いおりの演技の上手さが光っています。最初は夫に無理矢理襲われるような形のセックスをされるのですが、性感セラピーを経てSっ気を纏うと一気に形勢逆転してしまい、夫はたじたじに。今までの鬱憤が晴れるような、なんだかちょっとスッキリした気持ちになりますね。夫役の男優はちょっと不評で、セラピストのトニー大木も賛否両論っぽいですが、そこは古川いおりの演技の上手さやエロさで何とかカバーしているかと思います・・・!

内容は大きく分けて5シーンで、

  • 初めての性感セラピー
  • 2度目の性感セラピー(足裏あり)
  • 自宅でのセラピストとのセックス(足裏あり)
  • 夫とのドSセックス
  • 自宅でのセラピストとの中出しセックス

といった流れ。多くがセラピスト(トニー大木)とのエッチシーンなのが特徴です。

性感セラピーでの足舐めシーンでドアップ&長時間足裏登場!

足舐めシーンのドアップ足裏その2

足裏シーン自体はとても少なく、2度目の性感セラピーシーンの足舐めくらいでしか良い足裏を見ることはできません。ただしこの足裏シーンでは、左足のドアップ足裏を約1分半に渡って見続けることができるので、かなり見応えがあります。

まずはかかとからねっとりと舐められ、徐々につま先に向かってベロリ。激しさはなく、ねっとりじっくりと舐めるところにいやらしさを感じますね。その間もしっかりと足裏全体が見えているので迫力がありますので、足裏だけでなく足舐めが好きな人もしっかりと楽しめる良いシーンです。

1:07:59 セックスしながらの足舐めシーン

足舐めシーンは自宅でのセックスシーンでも登場。ただしこちらは足舐めがメインで、足裏自体は僅かしか見えていません。セックス中の足舐めが好きな人向けのシーンですね。

まとめ

足舐めシーンのドアップ足裏その3

以上、足舐めシーンのドアップ&長時間足裏が唯一の見所な作品でした。全体的に見るとやや物足りなさを感じるかもしれませんが、それでも足舐めシーンの足裏の迫力は見逃せませんね。古川いおりの足裏が好きな人は見ておいて損は無いでしょう。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

足裏を見られるのは足舐めシーンのみ。特に前半の足舐めシーンではドアップ足裏を長時間見られるのでオススメ。

足裏ポイント
28:29 うつ伏せの左足の足舐めシーン。左足の足裏をドアップで見られるだけでなく、約1分30秒という長時間見ることができるのも魅力。足裏が唾液でテカるのもポイント。
1:07:59 セックスしながらの右足の足舐めシーン。足裏自体は側面からわずかに見える程度。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ(管理人)

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする