永野いち夏の拘束大股開き足裏がたっぷり登場。オモチャ責めイキまくり足裏がドエロ!

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (2 投票, 平均: 4.00 / 5)
2021/07/06
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

媚薬×華奢なカラダ×激ピストン 頭がおかしくなるほどイカされてお漏らし噴射!キメセク大絶頂!! 永野いち夏

シリーズ:

Japanese Foot レビュー

永野いち夏に媚薬入りの水を飲ませて感度を上げまくり、オモチャ責めでイカせまくったり、キメセクしまくったりする作品。

エッチシーンは大きく分けて4シーンで、

  • 媚薬を飲ませ敏感セックス(足裏あり)
  • トイレオナニー→フェラ顔射(足裏あり
  • 全身ローション拘束オモチャ責め(足裏あり)
  • 潮吹き3Pセックス(足裏あり)

という内容になっています。

拘束オモチャ責めシーンの足裏は10シーン近く登場!

1:08:36 大股開きの足裏

今回の作品で一番オススメできる足裏シーンが、大股開きで拘束された状態のオモチャ責めシーン。迫力は控えめですが、両足の足裏全体を見られます。そしてこのシーンの一番の魅力というのが、複数のシーンで同じ足裏が連続して登場するという点。その数はなんと10シーン近くあります!どれも足裏全体がよく見えているものばかりなので見応えも十分。1シーン辺りの時間も20~30秒くらいあるかと思いますので、ある程度まとまった時間見られるのも嬉しいですね。

拘束プレイということで、大股開きの足裏を安定して見られるのが良い点ですが、足裏が見える体勢のバリエーションが極端に少ないのが欠点になります。この大股開きの体勢や、オモチャ責めの中で見える足裏というシチュエーションが好きならハマるシーンと言えるでしょう。

ちなみに足裏はエジプト型の縦長スレンダーなタイプ。永野いち夏は150cmと小柄な子ではありますが、足裏の形が良いので一見デカ足に見えるのも特徴です。

その他にも足裏シーンはチラチラと登場

2:00:39 M字開脚の足裏

大股開きの拘束シーンほどの見応えはありませんが、その他にもいくつか足裏シーンは登場します。特に後半最後の3Pシーンの、後ろから体ごと両足を抱えあげられた体勢の手マンシーン、ここの足裏はそれなりの見応えはあるかと思います。

その他にも、四つん這いのチラリ足裏や、トイレのオナニー中の足裏などが登場しますので、気になる方はそれらもぜひどうぞ。

まとめ

大股開きの足裏その6

ほぼ大股開きの拘束シーンの足裏一択な作品でしょう。良い足裏を見られる体勢のバリエーションは少ないですが、大股開きや拘束シーンの足裏が好きならかなり楽しめる作品かと思います。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

一番の見所はダントツで後半の大股開きの拘束シーンで、同じ足裏が複数のシーンで登場するのが特徴。足裏はエジプト型の縦長スレンダーなタイプ。

足裏ポイント
17:17 M字開脚の体勢で股間にローションを垂らされるシーン。右足の足裏が見えているがつま先は見切れている。
51:05 トイレでオナニーしているシーン。かなり遠めだが左足の足裏全体が見えている。25秒程度続く。
1:08:36 大股開きの拘束シーン。両足の足裏全体がしっかりと見えている。このシーン以降同じような足裏が連続して登場する。1シーン辺りもややまとまった時間見られるので見応えは十分。
1:37:28 四つん這いの手マンシーン。つま先で踏ん張った両足の足裏が見えている。
2:00:39 後ろから両足を体ごと抱えあげられた状態の手マンシーン。左足の足裏全体が見えている。10秒程度続く。

作品を購入する

作品名 媚薬×華奢なカラダ×激ピストン 頭がおかしくなるほどイカされてお漏らし噴射!キメセク大絶頂!! 永野いち夏
発売日 2020-11-03
収録時間 128分
品番 1stars00287
監督
メーカー
レーベル
シリーズ
ジャンル
出演者

サンプル動画

この記事を書いた人

タワシ(管理人)

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする