工藤まなみの足裏ぶっかけ!熟シャッ!! 熟女を溺愛するカタチ

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (3 投票, 平均: 4.33 / 5)
2021/01/06
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

熟シャッ!! 熟女を溺愛するカタチ 工藤まなみ

シリーズ:

Japanese Foot レビュー

美熟女女優の工藤まなみが顔をメインにザーメンをぶっかけられまくる作品。

内容は大きく分けて4シーンで、

  • 見せつけ脱衣×大量ぶっかけ
  • 拘束オモチャ責め×アクメぶっかけ
  • エロリクエスト×マニアックぶっかけ
  • ホロ酔い×ぶっかけSEX

といった形に分かれています。ボリューム的には4シーン目が一番大きく、全体の4割くらいを占めています。シチュエーションは違えど、顔射がメインの作品なので、とにかく汁男優に顔に射精されまくるのが特徴。顔面がザーメンでベットベトになり、ザーメン溜まりができるほど。ザーメンパックとはまさにこのこと!というくらいのぶっかけられ具合です。ただし3シーン目のみマニアックな部位にぶっかけをするシーンがあり、「手の甲」「足裏」「うなじ」「おへそ」「乳首」にぶっかけられますので、どれかひとつでもフェチな方は見ておくと良いでしょう。

ちなみにセックスシーンは4シーン目の1対1のセックスのみになります。セックス中に複数の汁男優に顔射をされまくり、顔がザーメンでドロドロになってしまう内容になります。

足裏は3シーン目の足コキ&足裏ぶっかけで!

56:26 足コキのチラリ足裏

足裏シーンは全体的には少ないですが、3シーン目で足コキと足裏ぶっかけシーンを見ることができます。足コキシーンは右足の足裏のつま先部分がチラリと見えているくらいですが、まとまった時間を見られるのが魅力のシーンなので、足コキの足裏が好きな人にオススメです。

1:03:22 足裏ぶっかけシーン

そして一番のオススメが足裏ぶっかけシーン。仰向けになって両足を持ち上げた体勢で両足の足裏を見せてくれているのですが、足裏全体が非常によく見えており迫力があります。シコシコシーンから射精、ザーメンがまとわりついた足裏のドアップまで約50秒続けて足裏を見られるのもポイントですので、じっくりと迫力ある足裏を楽しめます。

まとめ

足裏ぶっかけ後の超ドアップ足裏

工藤まなみのドアップ足裏が迫力のある作品でした。全体的に足裏シーンは少ないのですが、工藤まなみの足裏をお探しの方はぜひ一度チェックしてみることをオススメします。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

3シーン目の足コキと足裏ぶっかけシーンで足裏が登場。特にぶっかけシーンは足裏が超ドアップで映るので迫力は十分で、さらに長時間見られるのでオススメ。

足裏ポイント
56:26 ソファーに座りながらの足コキシーン。右足の足裏のつま先部分かチラリと見えている。一旦踏みつけ足コキになるが、57:05から再び通常の足コキになり、足裏も見られるようになる。まとまった時間見られるので、足コキの足裏が好きな人にオススメ。
1:03:22 足裏ぶっかけシーン。仰向けで両足を持ち上げた体勢で、両足の足裏全体をしっかりと見られる。ぶっかけ後は精液が付いた足裏を超ドアップで見られる。約50秒見られるのでじっくり見られるのもポイント。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ(管理人)

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする