宮沢ちはるのドアップ足舐め&M字開脚足裏。犯されボロボロな女性を追撃強姦!追姦 菜緒

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (2 投票, 平均: 2.00 / 5)
2021/04/25
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

Japanese Foot レビュー

」シリーズ。

今回登場する女優は宮沢ちはる。作品では「菜緒」と仮名になっており、女優名とかすってもいないのは珍しいですね。内容はシリーズ他作品と同様で、犯されてボロボロになった姿の宮沢ちはるを発見した男性が車に乗せるものの、そのいやらしい姿に欲情してしまった男性が追撃強姦してしまうというもの。宮沢ちはるがとても綺麗な分、汚らしいおっさんに犯されてしまうのがとても興奮してしまう作品ですね。

内容は大きく分けて前半と後半に分かれており、前半はオモチャ責めやイラマチオなどがメインですが、後半からはご奉仕フェラや放尿シーンなどを経てついにセックスシーンへ。屈曲位と立ちバックの2ヵ所で中出し、最後の屈曲位では顔射・口射フィニッシュになります。

ちなみに「追姦 のぞみ」ではイラマチオからのゲロシーンがありましたが、今回はイラマチオはありますがゲロシーンはありません。ゲロ系が苦手な方にとっては安心して見られるかと思います。

後半の足舐め→M字開脚手マンの足裏が見応えあり!

左足の足舐めシーンのドアップ足裏

足裏シーンは全体的には少な目ですが、後半の足舐めシーンとその後のM字開脚シーンで見られる足裏はいずれも見応えがあるので要チェックです。

まず足舐めシーンは、左足を持ち上げてつま先をベロリ。最初はやや引いたアングルなのとモザイクが被っているのとで見辛いですが、すぐに足裏ドアップ映像に切り替わるので迫力だけなら作品中で一番です。短時間なのが惜しいですが、迫力重視の足裏が見たい方は見ておくと良いでしょう。

M字開脚の長時間足裏その2

続いて、足舐めシーン後のM字開脚の手マンシーン。両足の足裏が見えており、特に右足の足裏は長時間見ることができるじっくりタイプの足裏シーンになります。右足の足裏は最初はつま先が見切れているのですが、後半からはしっかりつま先も含めて全体を見られるようになるのがポイント。2分弱というかなりの長さになるので、シチュエーションも含めて足裏をじっくり堪能したい方ならしっかり抜くことができる良いシーンです。

まとめ

以上、足裏シーン自体は少ないですが、ドアップ足裏と長時間足裏のどちらも揃っているなかなか良い作品でした。特に長時間足裏はじっくりと足裏を見られるのでオススメ。汚らしいおっさんに追撃強姦されてしまうというシチュエーションも足裏シーンをより盛り上げてくれていますので、ぜひ作品自体の内容と一緒に足裏を見て頂ければと思います。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

足裏シーン自体は少ないが、後半の足舐めからM字開脚の手マンで見られる足裏は、それぞれドアップ・長時間と非常に見応えがある。

足裏ポイント
1:22:37 左足を持ち上げての足舐めシーン。最初は見辛いがすぐに足裏がドアップになるので、迫力はかなりある。
1:27:28 自ら両足を抱えあげたM字開脚の体勢の手マンシーン。主に右足の足裏がよく見えており、2分弱という長時間見られるのが大きな魅力のシーン。最初はつま先が見切れているが、後半でしっかり全体が見えるようになる。
1:52:27 中出し後のM字開脚のフェラシーン。左足の足裏がチラリと見えているが、つま先部分はバッサリと見切れている。
1:59:07 立ちバックの中出し後に崩れ落ちるシーン。カメラも一緒に倒れた瞬間、女の子座りの右足のドアップ足裏を見られる。つま先は見切れており、かかと中心の足裏。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ(管理人)

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする