辻芽愛里のドアップ足裏を見たいなら必見の作品!M字開脚のオモチャオナニーで足裏を見せまくる!

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (1 投票, 平均: 4.00 / 5)
2022/10/26
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

涎とM女とボールギャグ 辻芽愛里

シリーズ:

Japanese Foot レビュー

ボールギャグを咥えて涎があふれる中、オモチャオナニーしたりエッチしたりする作品。

登場する女優は辻芽愛里。ボールギャグってのは口に咥えさせる、あの丸い猿ぐつわですね。あれを咥えさせられた状態で色々エッチな事をされちゃうという作品です。中盤以降では、お笑いコンビのチョコレートプラネットが開発した、あのスーパーマウスホーンも登場。エロイシーンのはずなのに、チョコプラの動画のシーンが思い浮かんでしまい、何度か思い出し笑いしてしまいそうになりました。

内容は冒頭のシーンを除くと大きく4シーンに分かれており、セックスシーンは4シーン目のみの内容になっています。

2シーン目でM字開脚のドアップ&長時間足裏が登場!足指グーも見応えあり!!

55:01 M字開脚の足裏

足裏が登場するのは2シーン目で、M字開脚オンリーの内容になります。体勢のバリエーションには乏しいですが、その分ドアップかつ長時間の足裏シーンが複数登場するのが大きな魅力です!!

また辻芽愛里の足裏自体は、ピンク色でハッキリとしたエジプト型。ややムッチリとした肉厚感があり、少しタコがあるのも確認できます。ムチムチ系の足裏が好きな人にオススメな足裏ですね。

1:05:46 M字開脚の足裏

見応えのある足裏シーンは4か所くらい登場するのですが、両足の足裏全体を同時に見られるシーンがしっかりあるのが良いですね。シーンによっては片方の足裏だけをドアップで映してくれるところもあったりと、ピンポイントでガッツリ見られるのも嬉しいところです。そういうシーンも含めて1分以上まとまった時間足裏を楽しめるので、この足裏が好みならかなり抜ける足裏シーンのはずです。

1:07:42 M字開脚の右足の足裏

またオモチャオナニーに感じまくって足指グーを複数見せてくれるのも特徴。そんな足裏を見せながらイっちゃう最中にもしっかり足裏が見えているというんですから贅沢です。迫力のある足裏をガッツリじっくり見られるだけでなく、感じまくっている姿も良い興奮材料になるということですね。

まとめ

M字開脚の左足のドアップ足裏

ということで、M字開脚でしか足裏を見られないのは欠点ではあるのですが、その欠点を補って余りあるくらいに迫力のある足裏をじっくり見られる作品でした。ややタコのあるムッチリした足裏も魅力的でしたので、こういうタイプの足裏が好きな方は見ておいて損は無い作品ですね!

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

足裏は作品中盤で登場。M字開脚オンリーだが両足の足裏全体をドアップかつ長時間見られるので見応えは十分ある。足指グーも複数登場する。

足裏ポイント
55:01 M字開脚シーン。両足の足裏全体→両足それぞれのドアップ足裏を見られる。全体で約1分15秒と長時間続くのも魅力。股間をいじられて足指グーになってしまうのもポイント。
1:05:46 M字開脚のオモチャオナニーシーン。両足の足裏全体をガッツリ見られる。足指グーも登場。45秒程度経つとつま先がこちらに傾くが、足指グー感が強調されるのがポイント。1分後には斜めから右足の足裏全体を見られるようになるのもポイント。全体では1分10秒くらい続く。
1:07:42 M字開脚のオモチャオナニーシーン。斜めからのアングルで右足の足指グー足裏を近めで見られ、イク時にもしっかり足裏が見えている。その後左足のドアップ足裏もあり。45秒程度続く。
1:12:44 M字開脚のスーパーマウスホーン装着&オモチャ責めシーン。両足の足裏全体を見られるが、これまでと比べるとやや迫力は控えめ。2か所に分かれており、15秒→25秒くらい続く。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする