Japanese Foot レビュー

」シリーズ。

登場する女優は春原未来。この作品のリリース時は女優歴9年目で、ベテラン女優さんといっても過言ではないですね。ただ今回の足裏フェチ向けの作品はそんなベテラン女優にも最初は抵抗があったようで、シリーズとしてはいつも通り(?)ご機嫌斜めになってしまいます。とはいえ、やり取りが結構面白いので、プリプリしてる春原未来ちゃんにも注目です。

春原未来の足のサイズはパッケージにも書いてある通り、24.5cm。足の形は縦長スレンダーなエジプト型です。

作品の内容は大きく5シーンに分かれており、

  • インタビュー→足舐め・足嗅ぎシーン
  • びしょ濡れ帰宅からの素足の足舐め&クンニ・フェラ
  • お客さん2人に5本指黒パンストでご奉仕
  • 足裏ドアップ・足で箱の中のモノ当て・オナニー中足裏
  • セックスシーン

といった内容になっています。足裏フェチ作品なので全体を通して足裏がたっぷり登場します。素足の足裏はもちろん、通常のパンスト、5本指黒パンストなどもあるので、パンストフェチな方にも楽しめる内容です。後半のセックスシーンでは、セックス中の足裏も多く見られるのも良い点ですね。以下、それぞれのシーンをご紹介していきます。

1シーン目:インタビュー→立腹されながらの足舐め&ぶっかけ

まず事務所にやってきた春原未来へのインタビューからスタート。最初は穏やかな雰囲気なものの、ブーツを脱がされ男優に半ば強引にクンカクンカされてから明らかにご機嫌斜めに。さらにパンスト足裏も強引に足嗅ぎ&足舐めされ、より一層ご立腹に・・・。そりゃ本人との事前の打ち合わせも無く足裏を舐めまくったらキレますわな!

しかも「このシーン使わないから!」と言っておきながら、普通に収録されてたりするので、ホンマ大丈夫か!?と思いながらも、ややコミカルなやり取りが笑いを誘います。

最初はパンスト足裏ですが、シーンが進むと素足の足裏も登場。パンスト足裏と同様、テーブルの上に乗せてくれた両足のドアップ足裏がとても迫力があって良いですね!春原未来の機嫌は悪いですが!そんな中でも足指を開いてパーのつま先を見せてくれる春原未来は素晴らしい女優さんです。

その後はデスクに移動して改めて足舐め再開。人の話を聞いてるんだか聞いていないんだかよく分からん男優に、かなりしつこく足舐めされちゃいます。春原未来は気持ち悪がっていますがお構いなしにベロンベロンされます。ここも間近で足裏を見られ、男優の手が邪魔な時もMg☆yukky監督がしっかりどけてくれたりと配慮してくれているので、安定したクオリティの足裏を見られます。

最初と比べるとだいぶ機嫌も持ち直した春原未来。最後はしつこく足舐めを続けながらセンズリをこく男優が足裏にぶっかけてフィニッシュ。もちろん精液ベトベトな足裏のドアップも登場します。なんだかんだ迫力のある足裏が多くて見応えがりますが、春原未来の機嫌が直って良かったです。

2シーン目:ムレムレ足裏のドアップが続々登場!

2シーン目は雨でずぶ濡れになって帰ってきたというシチュエーションのシーン。作品の表パッケージ左にあるように、最初は長靴を履いており、それを脱がされて靴下の足裏が登場。靴下の足裏も見られますが、しばらくすると脱がされてメインディッシュの素足の足裏が現れます。そこからはまたもやしつこい足舐めが始まります。男優が舐めまくるだけでなく、自分でも嗅いだり舐めたりするシーンがあるのも印象的です。

さらに舐めたり嗅いだりで終わるのではなく、クンニやフェラなどのちゃんとしたエッチなシーンも登場。その中でも足裏をしっかりと見せてくれるのが魅力ですね。クンニシーンはM字開脚の足裏、フェラシーンはお尻を突き出した四つん這いの足裏が登場したりします。

最後は足舐めしながらのセンズリで足裏ぶっかけフィニッシュになります。その間も足舐めしている足裏とは逆の、右足の足裏が見え続けているのがポイント。どのシーンもしっかり足裏が見えているのが良かったですね。

3シーン目:珍しい5本指黒パンスト足裏が登場!

3シーン目は制服姿で2人のお客さんに黒パンストを履いた足でご奉仕するという内容。ここで登場する黒パンスト足裏ですが、かなり珍しい5本指の黒パンストなのが大きな特徴になります。なかなか見られない黒パンスト足裏ですので、黒パンストフェチな方は要チェックです。

またシーン自体が短めという事もあり、足裏シーンは他と比べると少なめな内容になっています。足で踏みつけたり、足コキがあったりなどで足裏が見え辛いシーンもあるので、それも一因ですね。とはいえ、それでもドアップの黒パンスト足裏が複数登場するので、見応えは十分にあります。

また、途中からローションを足裏全体に塗りたくり、それを2人のお客さんに押し付けたりするシーンも登場。当然ヌルテカになった黒パンスト足裏を見ることもできます。

最後は両足の黒パンスト足裏に、それぞれ足裏ぶっかけされてフィニッシュになります。

4シーン目:素足のドアップ足裏・足裏モノ当て・オナニー中足裏


4シーン目は再び素の春原未来のシーンになります。1シーン目と比べると圧倒的に機嫌が良くなっており、ハラハラしながら足裏を見ることもありませんので、安心して足裏を楽しめます。このシーンは大きく3つの内容に分かれており、足裏観察、足裏で箱の中のモノ当てシーン、オナニーしながらの足裏・・・といった感じになっています。

まず最初の足裏観察シーンはそのまんまで、テーブルの上に乗せた両足の足裏をドアップでじっくりと見ることができます。そのままの足裏だけでなく、足指を握りしめたりして、グーチョキパーをしてくれるのも特徴。シンプルに足裏が見えるのが好きなら必見のシーンです。

次に箱の中に足を入れて、感触でモノを当てるシーンでもチラチラとドアップの足裏が登場。パイナップル、イカ、味噌と登場してくるのですが、イカと味噌は思いっきり足裏が汚れるのがポイント。イカは墨が少し付く程度ですが、味噌はアレと見紛うほどにベットベトになりますので、フードクラッシュ系が好きな方にはグッとくるシーンかもしれませんね。

それが終わると、オナニーしながらの足裏が登場。自ら足舐めしながらのオナニー中の足裏、そして両足をピンと伸ばした体勢のオナニー中の足裏が登場したりします。春原未来がアンアンと喘ぎながらの足裏なので、純粋にエッチなシーンの足裏を見たいならココですね。

5シーン目:待望のセックス中の足裏が登場!バックや屈曲位など登場

5シーン目はついにやってきたセックスシーン!開始早々両足の黒スト足裏から始まりますが、しばらくすると脱がされて素足の足裏になります。そこから足舐めやシックスナインの足裏が登場し、セックスシーンへと突入!

バックで足指グーの足裏が見えたり、寝バックの足裏がチラリと登場したり、もちろん屈曲位やだいしゅきホールドの足裏も登場したりと、セックス中の足裏はかなり内容盛り沢山です。当然ながらどれも迫力のある足裏を撮ってくれているので見応えがあるので、セックスシーンの足裏が好きな方は必見ですね。

くどいようですが、最後はもちろん足裏ぶっかけでフィニッシュですので、最後までしっかりやることはやってます。

まとめ

以上、春原未来の足裏をたっぷりと見られる良い作品でした。どんなシーンでも常に足裏を逃さない気持ちを感じ、実際良い足裏が多く取れているので、とてもクオリティが安定しています。素足の足裏だけでなく、パンストフェチな方にもオススメできる作品ですので、春原未来の縦長スレンダーな足裏が好きな方はぜひご覧ください!

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

足のサイズは24.5cm。足裏フェチ作品なので足裏シーンは非常に多い。素足の足裏はもちろん、黒パンストや黒ストッキングの足裏が登場するのもポイント。5シーン目ではセックス中の足裏も多く見られるのでオススメ。

足裏ポイント
9:55 インタビューからブーツ嗅ぎ、パンスト&素足の両足の足裏見せ、さらにしつこい足嗅ぎ・足舐めへと発展していく。最後は足裏ぶっかけでフィニッシュ。
36:49 雨でずぶ濡れになって帰ってきたというシチュエーションのシーン。最初は靴下の足裏を見られるが、しばらくすると脱いで素足の足裏が登場。そこから足舐めが始まり、クンニやフェラなどの最中にもドアップ足裏が登場したりと見所は多い。最後はもちろん足裏ぶっかけでフィニッシュ。
1:01:41 2人のお客さんに黒パンスト足裏でご奉仕するシーン。オール黒パンスト足裏だが、非常に珍しい5本指パンストなのが特徴。シーン自体が短く、足裏シーンも他と比べると少なめだが、ドアップ足裏などはしっかり登場する。最後は足裏ぶっかけフィニッシュ。
1:18:38 再び素の春原未来のシーン。両足の足裏ドアップから、箱の中のモノを足裏で触って当てるシーンなどで足裏を見られる。後半には自ら足舐めしながらのオナニー中の足裏や足ピンオナニーの足裏も見られる。
1:43:15 セックスシーン。最初は黒ストを履いているが、しばらくすると両方とも脱がされる。そこからバックや寝バック、屈曲位、だいしゅきホールドの足裏などが続々と登場する。最後はもちろん足裏ぶっかけでフィニッシュ。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする