【まんぐり返し足裏】弥生みづきが同期のクズ男に脅迫され屈辱奴隷堕ちしてしまう!

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (1 投票, 平均: 2.00 / 5)
2021/02/22
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

私、脅迫されてます 弥生みづき

シリーズ:

Japanese Foot レビュー

」シリーズ。

かつて体の関係を持っていた同期入社の男に、再び迫られてしまう”みづき”。今では結婚していることを理由に拒否するも、以前交わした誓約書を見せられ、半ば無理矢理ヤられてしまう。媚薬を飲まされ火照った体は、次第にクズ男の肉棒を求めていってしまう・・・という内容。

登場する女優は弥生みづき。同メーカーの「お願いだから許してください。 弥生みづき」では迫力あるドアップ足裏を見せてくれましたね。今回の作品では迫力は控えめなものの、まんぐり返しと四つん這いの足裏を見せてくれますので、彼女の足裏が好きなら要チェックです!

作品自体の内容は前半・後半の2シーンに分かれており、前半は自分の部屋で、後半は恐らく男性の部屋が舞台になります。ドラマシーン的なものは無いので、ひたすらエッチシーンが続くといった内容なので、流れはややシンプルに感じます。オモチャ責めやスマホでフェラ顔を撮るシーンなどがありますので、エッチシーンは楽しめるでしょう。また前半には中出しフィニッシュもあるので、満足度も高めです。

後半のまんぐり返し・四つん這い足裏に注目!

1:02:57 まんぐり返しの足裏その2

足裏シーンは後半がメインになります。特にまんぐり返しのクンニシーンと四つん這いの電マ責めシーンの足裏はしっかりと見えているのでオススメ。中でもまんぐり返しの足裏は、つま先までよく見えており見応えがあります。一瞬ではありますが、まんぐり返しのドアップ足裏が登場するシーンがあるのも印象的ですね。また、まんぐり返しの足裏は前半にも同じくクンニシーンで登場するので、こちらもぜひどうぞ。

ちなみに足裏はエジプト型のややムッチリとした質感をしているので、シュっとしたスレンダータイプな足裏よりも、ムチムチした感じの足裏が好きな方にオススメできそうです。

まとめ

四つん這いの足裏

足裏シーンは全体的に少なめで、迫力も控えめということもあり、やや物足りなさを感じるかもしれません。それでも後半のまんぐり返しのクンニシーンと、四つん這いの電マ責めシーンで見える足裏は見応えがありますので、特にムッチリした足裏が好きな方は要チェックです。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

全体的に足裏シーンは少な目。後半でいくつか良い足裏が登場する。足裏はムチッとした肉厚な質感をしているのが特徴的。

足裏ポイント
29:49 まんぐり返しのクンニシーン。左足の足裏が見えている。
54:56 四つん這いの電マ責めシーン。最初は遠目の足裏だが、しばらくすると足元からのアングルで両足の足裏をややアップで見られるようになる。まとまった時間見られるのも魅力。
1:02:57 まんぐり返しのクンニシーン。左足の足裏が見えている。ドアップの足裏も登場するが一瞬のみ。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする