ロリ女優冬愛ことねが足裏を見せながら鬼畜な義父と中出しセックスする!

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (1 投票, 平均: 4.00 / 5)
2021/01/07
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

大好きな母と結婚した義父は鬼畜な人でした。 冬愛ことね

シリーズ:

Japanese Foot レビュー

冬愛ことね ベスト盤

ベスト盤収録作品。他作品の足裏もまとめてお得に楽しめます♪

 

血のつながっていない娘「ことね」が新しくできた義父に、優しくも軽く脅されながら、半ば無理矢理フェラをさせられる。散々ことねの体を味わい尽くされた後は、ついに義父のデカマラを挿入され、あろうことか中出しまでされてしまうという作品。

登場する女優は抜群のロリっ子体型の冬愛ことね。色白で細身で小柄、もちろん小さなおっぱいという、ロリっ子のエリートのような女優さんです。今回の作品では鬼畜な義父に犯されてしまう内容の作品ですが、登場人物も含めて「父兄惨姦 冬愛ことね」とかなり似通った内容になっています。父親(義父)役の男優も同じですし、撮影場所も同じ、違うとすれば今回は脅されてセックスさせられるという半レイプなシチュエーションくらいでしょうか。とはいえ、抵抗するのは最初くらいですぐに父親の行為は受け入れてしまうので、ガチのレイプ作品を期待している方には物足りないかもしれません。あと父兄惨姦では兄も登場しますが、今回の作品は義父オンリーの作品になります。

特にシーンは分かれておらず、最初から最後まで同じ部屋でエッチし続ける内容になっています。セックスシーンは後半に20分ちょっと続き、まず屈曲位の中出しフィニッシュがあり、最後は立ちバックからの胸射フィニッシュ→お掃除フェラといった締め方になります。

全体的にM字開脚系の足裏が多め

29:41 クンニシーンのM字開脚の足裏

先程ご紹介した「父兄惨姦 冬愛ことね」と同じく、全体的に足裏がちょこちょこ登場するので、かなり好印象な作品です。ただし「父兄惨姦 冬愛ことね」とは違ってやや中途半端な足裏シーンが多いので、その分評価は下がるかなといったところですが、そこは足裏シーンの数でカバーされています。特にM字開脚系の足裏が多めで、通常のM字開脚だけでなく、屈曲位やまんぐり返しの足裏も登場します。

四つん這いのチラリ足裏

前半はM字開脚の足裏がメインではあるのですが、その他にもお尻を突き出した四つん這いの体勢のチラリ足裏や、足コキシーンも登場します。足コキシーンは足裏はほぼ見えないので、純粋に足コキが好きな方向けのシーンでしょう。

1:26:32 屈曲位の挿入シーンの足裏

前半が終わってからしばらく間が空いて、再び足裏を見られるようになるのはセックスが始まってから。こちらもM字開脚気味の屈曲位やまんぐり返しの足裏が見応えがあります。特に屈曲位のセックスシーンでは長時間の足裏が登場するので要チェックです。

足伸ばし騎乗位の足裏は吉村卓に及ばず!

1:22:54 足伸ばし騎乗位で一瞬見えるドアップ足裏

後半のセックスシーンでは、あの吉村卓がよくやる開脚騎乗位(ヨシムラ)が登場するのも特徴的です。吉村卓らしく開脚状態から足を閉じた状態に移り、その際に両足の足裏全体がドアップで映るのですが、一瞬見えただけですぐに足舐めに移ってしまうのが非常に残念。そして足舐めもすぐにやめてしまい、足裏が見えなくなってしまいます。

ここは吉村卓の凄さを改めて実感させられるシーンではないでしょうか。吉村卓の開脚騎乗位(ヨシムラ)の足裏シーンは、まず開脚状態の足裏をしっかりと見せてくれます。さらにその後大体足を閉じた状態にしますが、その際にも両足の足裏をしっかりと見せてくれます。それから吉村卓らしい変態的で激しい足舐めがスタートする・・・といった形なのですが、それと比べると今回のこの開脚騎乗位シーンの足裏は迫力がありません。そりゃ一瞬見える両足のドアップ足裏を一時停止で楽しめるのであれば別ですが、やはり女優がアンアン喘ぎながらのドアップ足裏を楽しみたいものです。その点では吉村卓はやはり凄いと言わざるを得ないでしょう。

まとめ

26:27 両足を持ち上げた際の足裏

足伸ばし騎乗位の足裏シーンは残念でしたが、それでも全体的にはなかなかな作品です。類似作品の「父兄惨姦 冬愛ことね」と比べると足裏シーンは落ち着いた感じですが、ロリっ子冬愛ことねの足裏をもっと見たい!という方はぜひ見えて頂きたい作品です。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

足裏シーンはやや多めで、M字開脚系の足裏が多め。ドアップ足裏は少ないが、数でカバーしているといった印象。足伸ばし騎乗位で一瞬良い足裏が映るが、すぐに足舐めに移ってしまうのが惜しい。

足裏ポイント
26:27 股を持ち上げM字開脚にさせられるシーン。最初は右足が一瞬見え、その後股間を弄られる最中に左足が見え続ける。ただしつま先は見切れているのが惜しい。この後のシーンでも同じ足裏がいくつか登場する。
29:41 M字開脚でお尻を持ち上げられた体勢でのクンニシーン。右足の足裏が見えている。
1:22:54 開脚騎乗位から足伸ばし騎乗位に移る際、一瞬だけ両足の足裏全体をドアップで見られる。その後すぐに足舐めに移るがこちらもチラ見え足裏が短時間のみ。
1:26:32 屈曲位の体勢の挿入からセックスシーン。右足の足裏を見ることができる。最初一瞬だけドアップ足裏が登場する。遠目の足裏も含めると1分10秒程度続く。
1:30:58 屈曲位の挿入からまんぐり返しのセックスシーン。最初は右足の足裏を見ることができ、その後のまんぐり返しでは両足の足裏がチラリと見えている。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ(管理人)

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする