【渚みつき】母親の再婚で出来た義父に背面足コキでご奉仕する娘…。開脚騎乗位で足裏見せ生セックスも!

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (1 投票, 平均: 3.00 / 5)
2022/07/29
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

大好きな母と結婚した義父は鬼畜な人でした。 渚みつき

シリーズ:


(レーベル:

Japanese Foot レビュー

」シリーズ。

登場する女優は渚みつき。キリッとしたギャルっぽい顔は気に強そうな娘を彷彿とさせますが、母親との離婚をチラつかせる義父の前では従うしかない・・・というシチュがこれまたゾクゾクきますね。

前半にはフェラやオモチャ責め、背面足コキ、そして素股などがあり、なんとか一線は越えずに終わるのですが、結局後半には一線を越えて生セックスへ突入、中出しまでされてしまいます。

前半は背面足コキのドアップ足裏、後半は開脚騎乗位の足裏が見所!

背面足コキのドアップ足裏

前半は背面足コキ、後半は開脚騎乗位のセックス中の足裏が見所になります。

まず前半の背面足コキシーン。通常の足コキとは違って体勢的に足裏が見えやすいのがポイントです。最初は斜め後ろから少し足裏が見えているだけですが、しばらくすると間近のアングルに変わってドアップで足裏を見られるようになります。ドアップ足裏を見られるのは10秒弱といったところですが、その分迫力はかなりあるので見応えは十分ですね!

またドアップ足裏が見えている最中、イヤイヤ背面足コキをしている娘に対して「お義父さんのチンポどうなってる?みえるだろ?」と問いかけるところも、足裏シーンを盛り上げてくれていますね。

1:26:04 開脚騎乗位の足裏

後半の生セックスシーンでは、開脚騎乗位で両足の足裏が登場。引いたアングルなので迫力はありませんが、足裏全体は割とよく見えているのが特徴です。25秒くらい続くので、前半の背面足コキよりは長く足裏を見ることができます。

直後のシーンでは少しだけ足伸ばし騎乗位の足裏が登城したりもします。

まとめ

41:25 背面足コキの足裏

全体的に足裏シーンは少ないですが、背面足コキのドアップ足裏が登場してくれるのが魅力の作品でした。通常の足コキよりも圧倒的に足裏が見えやすい体位なので、足コキと足裏を同時に楽しみたい方にはありがたいプレイですね。義父と娘がヤってしまうというシチュが好きなら足裏シーンもより盛り上がることでしょう・・・!

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

足裏シーンは少なめだが、背面騎乗位のドアップ足裏は迫力があるので要チェック。後半の開脚騎乗位でも両足の足裏全体を見られる。

足裏ポイント
41:25 背面足コキシーン。最初は斜め後ろから少し足裏が見えており、しばらくすると間近のアングルになりドアップ足裏が登場する。トータルで25秒くらい続く。
1:26:04 開脚騎乗位のセックスシーン。ガパッと開いた両足の足裏全体が見えている。25秒くらい続く。直後のシーンでは短時間ながら足伸ばし騎乗位の足裏を登場する。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする