178cm美女司ミコトデビュー作!足裏を見せながらの騎乗位エッチが登場!うつ伏せ足裏や側位足裏、網タイツ足コキもあり

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (2 投票, 平均: 3.00 / 5)
2023/03/03
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

New Comer 身長178cmの彼女は好きですか? 司ミコト

シリーズ:

Japanese Foot レビュー

身長178cmの高身長女優司ミコトの記念すべきデビュー作品。

内容は5シーンに分かれており、

  • 初脱ぎシーン
  • 初セックス
  • 網タイツ足コキ
  • 競泳水着で潮吹きセックス
  • 本気セックスシーン(足裏あり)

という内容になっています。

足乗せ騎乗位や側位のセックス中の足裏、うつ伏せの足裏も見所!

31:39(2) うつ伏せの足裏

見応えのある足裏が登場するのは最後の5シーン目。まずうつ伏せの体勢のシーンで右足の足裏が登場。迫力はあまり無く10秒ちょっととそこまで長くはありません。足裏で抜くのにはちょっと厳しいかもしれませんが、美脚を楽しむのにはピッタリのシーンではあるので、”脚”フェチな方にはオススメかもしれませんね。

45:12(2) 側位の足裏

セックスシーンではまず側位の体位で右足の足裏が登場。遠目の足裏で迫力はありませんが、足裏全体は見えているのがポイント。ここも10秒程度とやや短め。せめてもう少し迫力が欲しかったところです。

49:56(2) 足乗せ騎乗位の足裏

そして今回の作品で一番、というよりも正直唯一の見所が足乗せ騎乗位のセックスシーン。両足の足裏、特に左足は全体がよく見えています。プリケツも一緒に見えており、なかなかのエロさです。足裏が見えているのは20秒弱と、他のシーンと比べると長めです。

さらにこの後、結合部アップから引いたアングルになる際に再び左足の足裏全体を見られますが、こちらは5秒程度と短時間です。

51:16 足コキシーンのチラリ網タイツ足裏

その他、3シーン目の網タイツ足コキでも網タイツ足裏が少しだけ見えたりしますが、見応えは微妙。当然ながら足コキがメインのシーンになっています。背面足コキがあったら素晴らしかったのですが、それは登場しませんでした。

また4シーン目の最初には足舐めシーンがあったり、5シーン目のセックス中にも少し足舐めシーンがあったりしますが、足裏はほぼ見えません。足舐め好きな方はチェックしておいても良いかもしれませんが、吉村卓ばりの足舐めは期待しない方が良いです。

まとめ

足舐めシーン

ということで、長身女優司ミコトの記念すべきデビュー作で見られる足裏をご紹介しました。正直見応えがあるのは足乗せ騎乗位の足裏のみですが、この体勢の足裏自体がちょっと珍しいので取り上げさせてもらいました。その他の足裏シーンは遠めだったりチラリ程度だったりで見応えは正直ありませんが、司ミコトの足裏に興味を持つには十分な内容かもしれませんね。興味が湧いた方はぜひ彼女の他作品もチェックしてみてはいかがでしょうか。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

作品後半の足乗せ騎乗位でそこそこ良い足裏が登場。それ以外にもうつ伏せの足裏や側位の足裏もあるが迫力はイマイチ。網タイツの足コキや足舐めシーンもあるが、これらは足裏はほとんど見えない。

足裏ポイント
51:16 網タイツの足コキシーン。右足の足裏が少しだけ見えている。
31:39(2) うつ伏せシーン。右足の足裏が見えている。10秒ちょっと続く。
45:12(2) 側位のセックスシーン。持ち上げられた右足の足裏全体が遠目で見えている。10秒程度続く。
49:56(2) 足乗せ騎乗位のセックスシーン。両足の足裏、特に左足の足裏は全体がよく見えている。足裏がよく見えるのは20秒弱。その後も50:53から再び左足の足裏全体が見えるようになるが、5秒程度と短時間。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする