長身女優大場ゆいのM字開脚足裏!25cmのデカ足裏がインパクト大!

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (1 投票, 平均: 3.00 / 5)
2021/07/27
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

出張、全裸家政婦。 大場ゆい

シリーズ:

Japanese Foot レビュー

身長170cmの長身女優大場ゆいが全裸で家事全般をこなしてくれるだけでなく、性的な処理もしてくれる作品。

全裸家政婦・・・、どこぞの作品と似た雰囲気を感じますが、内容もかなり似通っています。ただし、お掃除シーン、お料理シーンは冒頭のみで、以降はエッチシーンがずっと続きますので、今回の作品の方がエッチシーンは多めと言えます。さらにお掃除中にクラシック音楽が流れたりもしませんので、全体的に物静かで淡々としている印象が強いです。

見所はM字開脚のオナニーシーン

M字開脚の足裏全体

今回の作品は全体的に見ると足裏シーンは少なめ。例の作品のような超ドアップ足裏シーンも登場しません。しかし、後半のM字開脚オナニーで登場する足裏はなかなか見応えがあります。

このM字開脚オナニーシーンでは、両足の足裏全体を見ることができるのがまず良い点なのですが、この大場ゆいの元々の足裏の形の良さも良い味を出しています。170cmという長身で足のサイズは25cmと女性としてはデカめ。インパクトがありながら足裏の形も整っているので、デカ足好きにはたまらない足裏です。

ドアップではないので迫力はそこまでありませんが、正面から足裏全体をガッツリみることができるうえ、まとまった時間見られるのも良い点です。大場ゆいの足裏が好きな人はぜひ見ていただきたいですね。また、オナニー中に喘ぎながら足裏を見せてくれているというシチュエーションも人によっては興奮できるのではないでしょうか。

34:30 足舐めシーンのドアップ足裏

ちなみに、前半の足舐めシーンでは右足のドアップ足裏が登場します。迫力はありますが短時間なのでじっくりと見られないのが難点。さらに足裏全体が見られませんので、そこまで見応えは感じられないかもしれません。

まとめ

足裏シーンは少ないですが、大場ゆいのデカ足裏は足裏フェチとしてはなかなか興奮できるかと思います。大場ゆいは他作品でも良い足裏を見せてくれていますので、それらもぜひチェックしてみてくださいね。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

足裏シーンは少なめだが、M字開脚オナニーシーンで見られる足裏全体は、元々の足裏のインパクトもあって見応えはかなりある。長時間見られるのも魅力。

足裏ポイント
5:46 四つん這いの拭き掃除シーン。両足のアーチからかかと部分がアップで見えている。
34:30 足舐めシーン。右足の足裏上半分をドアップで見られるが、短時間。以降のシーンでは足裏は登場しないが、甲側からのつま先ならドアップで複数登場する。
1:26:36 M字開脚のオモチャオナニーシーン。最初は斜めからのアングルでチラリ程度の足裏だが、しばらくすると正面から両足の足裏全体を見られるようになる。1分10秒程度とまとまった時間見られるのも魅力。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする