スク水姿の野々浦暖をオモチャ責めする中でM字開脚拘束足裏が続々登場!スレンダー美女を徹底調教し従順なペットにしちゃう!

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (1 投票, 平均: 3.00 / 5)
2022/07/28
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

俺の従順ペット候補生 01 野々浦暖

シリーズ:

Japanese Foot レビュー

野々浦暖を徹底的に調教して従順なペットに育て上げるという作品。

調教作品ということで、首輪をつけて四つん這いになったり、スパンキングやイラマチオなどM女なプレイが多いです。そんな中で足裏フェチとして期待したいのが拘束シーンの足裏ですが、期待通り拘束シーンの足裏が登場してくれました!足裏を見られる体勢は限られていますが、その分安定して足裏を見られるので、野々浦暖の足裏が好きな方は要チェックです!

ちなみに作品のジャンル的に、男優の足を舐めさせるシーンというのも登場してしまいます。苦手な方は注意しましょう。

3シーン目でM字開脚の足裏が多数登場!

その拘束シーンの足裏が登場するのが3シーン目。ラップで脚をぐるぐる巻きにされ、M字開脚のまま身動きが取れないようにされてしまいます。その状態のまましつこくオモチャ責めされてしまうシーンです。

常に足裏が見えているシーンではありませんが、両足の足裏、特に左足の足裏がよく見えるのが良いですね。最初の辺りはピンボケしてしまっているのが気になりますが、しばらくするとピントの合った足裏も登場してきます。

足指を反らせた状態の足裏が多く登場するので、肉厚感が強調されて見えることが多めなのもポイントです。あと幅広にも見えるのも特徴なので、どこかインパクトを感じる足裏なのも魅力です。

中には一瞬ドアップで足裏が見られたり、最長45秒と長く足裏を見られるシーンも存在します。M字開脚だけで体勢のバリエーションには乏しいですが、この体勢の足裏が好きなら見る価値はあります。

まとめ

ということで、足裏が登場するのは3シーン目だけですが、M字開脚の足裏をしっかり楽しめる作品なので、野々浦暖の足裏が好きな方はチェックしておいても良い作品と言えるでしょう。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

足裏を見られるのは前半のM字開脚拘束シーンのみだが、複数足裏を見られるので見応えは十分にある。

足裏ポイント
48:08 M字開脚シーン。両足の下を向いた足裏が見えている。足裏は見え辛いが、1分弱と長めに見られる。
56:45 M字開脚のオモチャ責めシーン。左足の足裏をアップで見られるが、ピンボケしているのが欠点。足裏が一旦見えなくなるタイミングがいくつかあるが、40秒くらいは続く。
58:06 M字開脚のオモチャ責めシーンその2。両足の足裏、特に左足の足裏全体がよく見えており、ピントもしっかりあっている。45秒くらいと長時間続き、直後の股間アップシーンでは一瞬だけドアップ足裏が登場するのもポイント。
1:00:02 M字開脚の電マ責めシーン。左足のやや傾いた足裏が登場。20秒程度続く。
1:04:18 M字開脚の手マンシーン。左足の足裏を近めで見られるが、ややピンボケしている。10秒程度続く。その後の激しい手マンシーンでも左足の足裏が登場。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする