騎乗位ディルドオナニーで見えるプリケツ&足裏のコラボ!エロ尻アナル四つん這いオナニー

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (1 投票, 平均: 4.00 / 5)
2021/05/08
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

Japanese Foot レビュー

床に固定したディルドに跨り、ズブブ…と自ら腰を落として挿入。カメラにお尻・アナル・足裏を無防備に見せつけ、激しく腰を振ってヨガる姿がたまらなくエロイ作品。

登場する女優は全員で6人。1人目から「皆月ひかる」「水谷あおい」「上川星空」「川田みはる」「水沢つぐみ」「紗々原ゆり」の順になります。まずタイトルに「エロ尻アナル四つん這いオナニー」とあるので、人によってはアナルにディルドを挿入するのではないか…と思われるかもしれませんが、実際はお尻をカメラに向けてアナルが見えているだけです。アナルオナニー好きな方には残念ですね。ですので大部分が、マンコにディルドを挿入した形でのオナニーシーンになりますので、タイトルから勘違いしないようにしましょう。

オススメは足裏全体がよく見える水沢つぐみと紗々原ゆり

1:30:58 騎乗位のドアップ足裏その2

今回の作品の足裏は、当然ながらカメラにお尻を向けた体勢の騎乗位の足裏が見所。プリッとしたお尻と一緒に足裏が見えているので「お尻+足裏」の組み合わせが好きな方にはオススメできる作品です。ただし、騎乗位という体位もあってかつま先で踏ん張っていることが多いので、つま先が隠れがちなのが惜しい点ですね。

しかしそんな中でもつま先までしっかりと足裏を見せてくれている女優もおり、それが5人目の水沢つぐみと6人目の紗々原ゆりになります。今回この2人はなかなかオススメできるので、この作品を見る場合は要チェックです。

1:59:47 騎乗位の足裏その2

2人とも騎乗位のディルドオナニー中の足裏なので、シチュエーション的には全く一緒なのですが、お尻+足裏全体という組み合わせはやはり見応えがあります。水沢つぐみは股を広く開いた体勢の騎乗位で、ドアップでインパクトのある足裏全体を見せてくれるのが特徴。対して紗々原ゆりは真後ろからのアングルで、やや短時間ですが足裏全体が見えるタイミングがあるのが特徴になります。どちらもつま先までしっかり見えているので興奮できますね。

つま先が隠れている足裏シーンも含めて両者を比較すると、水沢つぐみはインパクト重視で足裏シーンはやや少な目ですが、紗々原ゆりはそれなりにアップな足裏を複数のシーンで見られる上、長時間足裏もあるのが強みです。個人的には紗々原ゆりの方が見応えがあるように感じましたが、水沢つぐみもある程度まとまった時間足裏を見られるので十分抜ける内容です。

39:20 騎乗位の足裏その3

また、その他の女優について、2人目の水谷あおいと3人目の上川星空も騎乗位の足裏を見せてくれているので見ておくと良いでしょう。つま先はほとんど隠れていますが、そこが気にならなければ、水沢つぐみと紗々原ゆりに劣らないくらい抜きどころは多いはずです。

ちなみに1人目の皆月ひかるについては終始黒い靴下を履いているので、素足の足裏は登場しません。靴下フェチな方は見ておくと良いでしょう。

まとめ

2:00:54 騎乗位のドアップ足裏

似た作品としてOFFICE K’Sの「」シリーズがあります。あちらはM字開脚のディルドオナニーがメインですが、たまに今回のような騎乗位ディルドオナニーがあるのも特徴的です。今回の作品はその騎乗位ディルドオナニーがメインの作品と思って頂けると分かりやすいでしょう。プリッとしたお尻と足裏のコラボでぜひ抜きまくりましょう!

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大3つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

1人目(皆月ひかる)

終始黒い靴下を履いているので素足の足裏は一切登場しない。靴下足裏が好きな人向け。

足裏ポイント
13:35 騎乗位ディルドオナニーシーン。黒い靴下の足裏が見えている。このシーン以外でも同様の足裏シーンが複数あるのが特徴。

2人目(水谷あおい)

複数のシーンで騎乗位の体位で素足の足裏を見られる。つま先で踏ん張っている足裏が大半。

足裏ポイント
32:44 騎乗位のディルド挿入シーン。両足の足裏が見えているが、つま先はほとんど見えない。25秒程度続く。
33:39 騎乗位のディルドオナニーシーン。相変わらずつま先は見えないが、先程よりややアップで両足の足裏が見られる。ただし短時間。34:41も同様。
39:20 騎乗位のディルドオナニーシーン。やや引いたアングルから徐々にアップになるため、足裏全体が見えやすい。つま先で踏ん張っているものの、親指・人差し指以外は見えている。20秒ちょっと続く。

3人目(上川星空)

騎乗位のディルドオナニーシーンで、ドアップおよび長時間足裏が登場するので見応えあり。ただしつま先は見切れている。

足裏ポイント
58:32 騎乗位のディルド挿入シーン。両足の足裏をドアップで見られるがつま先は見切れている。足裏全体を見られるのは最初の体勢を変えるシーンのみ。
1:00:03 騎乗位のディルドオナニーシーン。つま先は常に見切れているが約2分足裏を見続けることができる。途中足裏が見え辛いシーンはあるものの、少なくともかかとは見えている。

4人目(川田みはる)

終始ヒールを履いているので足裏は見られない。

足裏ポイント
なし

    オススメ!5人目(水沢つぐみ)

    1:30:58の足裏はつま先までしっかりと見えているので要チェック。本作の登場人物の中ではかなり足裏が見えやすいのでオススメ。

    足裏ポイント
    1:29:50 騎乗位のディルド挿入からオナニーシーン。両足の足裏、特に右足の足裏がアップでよく見えている。右足の足裏のつま先は親指以外は見えている。約40秒見られるのも魅力。
    1:30:58 騎乗位のディルドオナニーシーン。左足の足元からドアップ足裏を見られる。つま先までしっかりと見えている良いシーン。20秒程度見られる。
    1:38:57 騎乗位のディルドオナニーシーン。真後ろからのアングルで両足の足裏を見られる。両足とも親指で踏ん張っているのが特徴。

    オススメ!6人目(紗々原ゆり)

    足裏を見られるのは当然騎乗位のみだが、しっかり足裏が見えており見応えがある。タイミングによってはつま先まで見えており、まとまった時間足裏を見られるのも魅力。

    足裏ポイント
    1:59:47 騎乗位のディルド挿入からオナニーシーン。ディルド挿入時は両足の足裏全体がよく見えているので見応えあり。約30秒続くのも魅力。
    2:00:54 騎乗位のディルドオナニーシーン。真後ろからのアングルで、大きなお尻と一緒に両足の足裏をアップで見られる。親指で踏ん張っているもののつま先も割と見えている。約30秒続く。
    2:03:44 騎乗位のディルド挿入からオナニーシーン。斜め後ろからのアングルで、つま先で踏ん張っている両足の足裏が見えている。1分20秒近く続き、途中お尻アップでかかとからアーチ部分しか映らないシーンもあり。

    作品を購入する

    この記事を書いた人

    タワシ(管理人)

    足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

    コメント

    まだコメントはありません。

    コメントする