天音ゆいデビュー作品!素足&靴下足裏登場。大股開き&屈曲位セックスの足裏がエッチ💗

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (2 投票, 平均: 3.00 / 5)
2022/01/15
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

新人!kawaii*専属デビュ→天音ゆい18歳 新時代アイドル誕生

シリーズ:


(レーベル:

Japanese Foot レビュー

18歳現役女子大生天音ゆいのAVデビュー作品。

前半最初のインタビューで初体験は高校3年生の時と言っていますが、いや作品出演時18歳ですから、つい最近の話ですよね!こりゃえらいこっちゃ、もうほぼ処女みたいなものなのではないでしょうか。そんなけがれ無き清純な女の子が思い切ってAVデビューする作品です。

内容は大きく5シーンに分かれており、

  • 初脱ぎシーン
  • 初セックスシーン(足裏あり)
  • ご奉仕フェラ→顔射
  • 中年オヤジとセックス(足裏あり)
  • オイルまみれセックス(足裏あり)

といった内容になっています。

素足の足裏だけでなく靴下の足裏も登場!大股開きの足裏も複数あり

46:20 M字開脚の靴下足裏

まず足裏が登場するのはデビュー作品らしいM字開脚足裏なのですが、ここは素足の足裏ではなく白い靴下の足裏なのがポイント。約2分の間に複数のこの足裏を見ることができます。靴下を脱ぐことは無いので生の足裏を見られないのは残念ですが、靴下の足裏が好きな方には見応えのあるシーンになっているかと思います。

脚舐めシーンの足裏その2

そして素足の足裏がしっかり登場し始めるのが4シーン目から。まず中年オヤジにねっとりと脚舐めされるシーンで両足の足裏それぞれが登場。左足の足裏は引いたアングル、右足の足裏はピンボケしていますがやや近めといった内容です。

2:16:36 大股開きの足裏その3

今回の作品の中でも多く足裏が登場するのが5シーン目。とにかく大股開きの足裏を見られるのがポイントです。そこそこ見応えがあるのが大股開きのクンニシーンで、引いたアングルですが右足の足裏全体が見えています。さらに約20秒とややまとまった時間見られるのも良い点ですね。

屈曲位の足裏

さらにその後のセックスシーンでは、屈曲位の足裏も2か所ほど登場。どちらも一瞬しか足裏を見られないのが残念ですが、アップの足裏を見られるのが魅力です。セックスシーンの足裏はここだけなので、セックス中の足裏が好きな方は見ておくと良いでしょう。

まとめ

屈曲位の足裏その2

以上、清純派AV女優天音ゆいの素足と靴下の足裏を見られるデビュー作品でした。靴下の足裏シーンも含めると、デビュー作としては珍しく足裏はそこそこ多めだったように思います。当サイトとしては後半4シーン目からの大股開きと屈曲位の足裏がオススメですので、興味がありましたらぜひどうぞ。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

素足の足裏だけでなく、白い靴下の足裏が登場するのが特徴。それも含めると、デビュー作としてはやや多めの足裏が登場する。後半にはかなり短時間ながら屈曲位の足裏が見られるのも魅力。

足裏ポイント
46:20 デビュー作らしいM字開脚シーン。両足の靴下をはいた足裏が登場。最初はつま先が見切れているが、途中から全体を見られるようになる。ずっと見られるわけではないが2分ちょっとの間に複数の足裏を見られる。
1:43:12 脚舐めシーン。短時間だが、両足の足裏それぞれを見られる。特に右足の足裏はピンボケしているが近めなのがポイント。
2:14:07 大股開きでオイルを股間に垂らされるシーン。右足の足裏がチラリと10秒ちょっと見えている。さらに2:15:14からは同じ体勢の右足の足裏をこれまでより近めで20秒弱見られる。ただしピンボケしているのが欠点。
2:16:36 大股開きのクンニシーン。先程のシーンとは違って右足の足裏全体が見えており、ピントもあっている。迫力は控えめだが、そこそこ見応えはある。約20秒とややまとまった時間見られるのも良い点。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする