ひなみれんが父親と近親相姦セックス!屈曲位・だいしゅきホールドで足裏全体を晒す

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (2 投票, 平均: 4.00 / 5)
2021/12/18
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

豊満巨乳な幼馴染が父親に寝取られ種付けプレスされていた ひなみれん

シリーズ:

Japanese Foot レビュー

」シリーズ。

女子校生の”れん”が新しく彼氏ができたことを父親に報告するも、他の男に娘を取られるのを快く思わない父親がれんに歪んだ愛情を押し付け、身も心も寝取ってしまうという内容。

登場する女優はひなみれん。ロリっぽくてやや地味な顔立ちが若い女子校生らしさを感じます。こういう子が父親に手を出されるというのは、なんだかやけにリアリティがありますね。しかもガッツリ中出しまでされちゃうのですが、娘の方も中出し懇願しちゃう始末。もう彼氏そっちのけでヤリまくりです。

セックスシーンは中盤と後半の2か所で登場し、いずれも中出しフィニッシュ。その他、お風呂場でのイタズラシーンやベッドでのオナニーシーンもあります。

屈曲位・だいしゅきホールドの足裏が見所!中出しフィニッシュ足裏も登場

1:00:17 屈曲位の足裏

今回の作品は三島六三郎監督の作品ということで、足裏シーンがやや多めなのが特徴。特にセックス中の足裏が多く、屈曲位とだいしゅきホールドの足裏が見所になります。

まず屈曲位の足裏は中盤・後半ともに登場。基本引いたアングルなので迫力は控えめですが、それでも足裏全体がよく見えているので見応えは十分にあります。後半はソファとカーペットの屈曲位セックスのどちらでも足裏が登場しますが、若干迫力があるのがカーペットの屈曲位足裏の方なので要チェックです。

1:49:24 だいしゅきホールドの中出しフィニッシュ足裏

また中盤・後半共に中出し時にも足裏が見られるのが特徴。中盤は屈曲位の中出しで、ギリギリ中出し時に足裏が見えるといったくらい。こちらは中出し前の足裏を楽しんだ方が正直良さそうですが、後半のだいしゅきホールドの中出し足裏は、チラリ程度の足裏な分、中出し前・中出し時・中出し後にも足裏が見えているのが魅力です。中出しという作品的にも盛り上がるシーンですので、チラリ程度とはいえ足裏が見え続けてくれているのが嬉しいですね。

また中盤・後半どちらも中出しまでにまとまった時間足裏を見られるのもポイント。特に後半は中出しまで1分弱足裏を見られます。

33:28 仰向け気味の足裏

順番は前後しますが、前半のオナニーシーンでも足裏が登場。仰向け気味の体勢で両足の足裏が見えています。基本角度があるのでやや見え辛さはありますが、その分約1分と長時間見られるのが良い点です。途中足裏全体が見えるタイミングがあったり、足指を開いたり握りしめたりするところがあるのでそれらも要チェックです。

まとめ

屈曲位の足裏その5

以上、ひなみれんが父親と禁断の近親相姦セックスをする中で見られる足裏が魅力的な作品でした。特に屈曲位の足裏がよく見えていたのが良かったですね。さらに迫力こそ控えめですが、だいしゅきホールドの中出しフィニッシュ足裏が登場するのもこの作品の魅力のひとつでしょう。父娘相姦の足裏が好きな方はチェックしておくと良いでしょう。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

足裏シーンはやや多めだが迫力は控えめ。一番足裏がよく見えるのは屈曲位の体位。後半にはだいしゅきホールドの中出しフィニッシュ足裏もあるのでが魅力。

足裏ポイント
33:28 仰向けの体勢のローターオナニーシーン。両足の足裏が見えているが、やや角度があり少し見え辛さがある。ただし約1分続くのでじっくり見られるのが魅力。また途中足裏全体が見えるタイミングがあったり、足指グーがあったりするのも特徴。
1:00:17 屈曲位のセックスシーン。右足の足裏全体が見えている。迫力は控えめで、つま先もやや見切れがち。20秒程度続く。
1:09:15 屈曲位のセックスから中出しフィニッシュまで。約2分間の間に右足の足裏がいくつか登場する。足裏全体を真正面からまとまった時間見られるうえ、中出し時にもギリギリ足裏が見られるのが魅力。
1:36:39 ソファの上での屈曲位のセックスシーン。右足の足裏全体を約30秒見られる。またこの後の1:46:35でも同じく屈曲位の右足の足裏が登場し、こちらは10秒程度続く。
1:49:24 だいしゅきホールドのセックスから中出しフィニッシュ。腰をロックした左足の足裏が見えており、中出し前・中出し時・中出し後も見えているのがポイント。1分弱続くのも魅力。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする