かなで(富田優衣)がエジプト型足裏を舐められ感じちゃう…全身舐められ絶頂が止まらない

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (2 投票, 平均: 2.50 / 5)
2021/12/26
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

敏感すぎるクリトリスから首筋、歯の裏、足の指まで全身くまなく舐め尽くし失禁天国でピクピク痙攣絶頂が止まらない…かなで26歳、AVデビュー!!

Japanese Foot レビュー

普段から夫とセックスレスで、その夫は浮気をしている・・・ならば自分もとAVデビューすることにした人妻さんの作品。

登場する人妻さんはかなでさん26歳・・・ですが、実際は女優さんで富田優衣(2021年9月引退済)。内容としては全身色々なところを舐められたり、失禁しちゃったりと、AVデビュー作品としてはやや思い切った内容になっているかと思います。身近にこういう欲求不満な若妻さんがいるなら、ぜひお相手したいところですな!

さて、足裏フェチとしては作品タイトルの”全身くまなく舐め尽くし”というところですが、数はそこまで多くありませんがしっかり足舐めシーンで足裏を見ることができます。

前半のまんぐり返し&足舐めシーンの足裏が見応えあり

まんぐり返しの足舐めシーン

見応えのある足裏が登場するのは前半のまんぐり返しの足舐めシーン。実際は足舐め前から左足の足裏全体がアップでよく見えているのですが、足舐め中でも足裏がしっかり見えているのは良い点ですね。足裏はエジプト型でオレンジ色。特にキズや汚れ等も無く、綺麗な質感をしているので、思いっきり舐めまわしたくなる足裏です。

また、約30秒とまとまった時間続くので、迫力もありじっくり楽しむこともでき・・・と、見応えのあるシーンになっています。今回の作品では間違いなく一番の見所ですね。

35:00 脚舐めシーンの足裏

基本的に今回の作品で足裏が登場するのは、このシーンの周辺になります。両足を持ち上げた”脚”舐めシーンでもやや近めの足裏が登場しますし、その前のシーンでは四つん這いの足舐め中の長時間足裏もあります。見応えにはややバラつきがありますが、チラチラと見える足裏のいやらしさは十分に感じられます。

1:37:17 四つん這いの足裏

後半でも一応1か所だけ四つん這いの足裏を見られるシーンがあります。意外と足裏の大部分が見えていて見応えはあるにはあるのですが、かなり短時間なのが欠点ということは理解しておきましょう。

まとめ

32:37 四つん這いの足舐めシーン

以上、前半のまんぐり返しの足舐めシーンの足裏が一番見応えのある作品でした。オレンジ色のエジプト型足裏もなかなか良かったですね。ただ、足舐めシーンも思ったより少なかったですし、もう一押しなにか足裏シーンがあって欲しかったところですね。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

前半の足裏シーンがオススメ。特にまんぐり返しの足裏はアップでよく見えているので迫力がある。ただ何かもう一押し欲しかったところ。

足裏ポイント
32:37 四つん這いの足舐めシーン。両足の足裏を見られる。50秒弱続くが、つま先が見え辛かったりするのが欠点。
35:00 両足を持ち上げられた体勢の”脚”舐めシーン。最初、右足→左足の順で足裏を近めで見られるがいずれも短時間。その後の足を持ち上げられた体勢の足裏は10秒弱続く。
38:12 まんぐり返し気味の体勢のシーン。両足の足裏、特に左足の足裏全体はアップでよく見えている。しばらくすると右足の足舐めもあるが、ここも足裏はよく見えている。約30秒続く。
1:37:17 四つん這いから体勢を変えるシーン。5秒程度とかなり短時間だが、特に右足の足裏が割とよく見えている。

作品を購入する

作品名 敏感すぎるクリトリスから首筋、歯の裏、足の指まで全身くまなく舐め尽くし失禁天国でピクピク痙攣絶頂が止まらない…かなで26歳、AVデビュー!!
発売日 2018-10-18
収録時間 127分
品番 h_1228muh00017
監督 -
メーカー
レーベル
シリーズ -
ジャンル
出演者 -

サンプル動画

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする