EMILY(桜庭ひかり)のムッチリ足裏超ドアップがド迫力!はだかの家政婦 全裸家政婦紹介所

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (1 投票, 平均: 2.00 / 5)
2021/07/09
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

はだかの家政婦 全裸家政婦紹介所 桜庭ひかり

Japanese Foot レビュー

はだかの家政婦」シリーズ。

登場する女優は桜庭ひかり。現在はEMILYとして活動中の女優さんです。今回の作品は終始全裸なので、ハーフらしい褐色の肌を心ゆくまで堪能できるでしょう。それに加えて巨乳+ムッチリした体つきもたまらないですね!こんな家政婦が来たら毎日抱いても飽き足りませんよ!

内容はシリーズ他作品とほとんど同じで、

  • エッチな身体検査(足裏あり)
  • フェラ抜きシーン
  • お掃除&お料理シーン(足裏あり)
  • 食事中フェラ→オナニー→中出しセックス
  • お掃除シーン(足裏あり)
  • 泡洗体入浴サービス
  • ご奉仕セックス

といった内容になっています。一番最後のセックスシーンは中出しではなく、大きなおっぱいに射精される形になります。

シリーズお馴染みのドアップ足裏を長時間見られる!

まず足裏が登場するのは、シリーズお馴染みの超ドアップ足裏シーン。両足のエジプト型の足裏をド迫力で見ることができます。足裏はややムッチリした感じで、少し傷があるのが特徴になります。ただそれもドアップだからこそ分かる点ですので、これ以降のシーンでは分からなくなります。

ここの足裏シーンがドアップなのは毎度のことなのですが、今回の作品は45秒と長時間見られるのも魅力になります。シリーズ他作品よりもやや長めなのです。さらにこのシーン、徐々にアップになっていくのではなく、3段階に分けてアップになるので、静止した状態で足裏を堪能できるのも良い点でしょう。

お掃除シーンの足裏もいつも通り登場

お掃除シーンの足裏もいつも通り登場します。もちろん四つん這いの足裏で、掃除機や拭き掃除をしているシーンで見ることができます。基本遠目かつつま先で踏ん張っている足裏なので迫力はあまりありませんが、ムチムチッとしたお尻などと一緒に見えているのでいやらしさはありますね。

さりげなく見える足裏が好きな人は見ておいても良いでしょう。

まとめ

以上、シリーズお馴染みの超ドアップ足裏が見応えのある作品でした。欠点としてはセックスなどのエッチなシーンで足裏が見られないのはちょっと残念でした。元々そういったシーンで足裏が登場しづらい作品ではありますが、そういったシーンでも足裏があると良いですね。

また足裏を見られるシーンはいつものシーンばかりなので、安定したクオリティといえば聞こえは良いですが、シリーズ作品を多く見ている方にとっては若干マンネリ化も感じるでしょう。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

シリーズお馴染みの冒頭のドアップ足裏と、四つん這いのお掃除シーンの2種類が登場。冒頭のドアップ足裏はシリーズ他作品よりも長時間見られるのが特徴。

足裏ポイント
9:30 シリーズお馴染みの両足の足裏超ドアップシーン。まず足裏全体が映り段階的にアップになっていく。45秒と長時間見られるのが特徴。
36:35 四つん這いで掃除機をかけているシーン。遠めだがつま先で踏ん張った両足の足裏が見えている。
1:17:38 四つん這い→片膝立ちの拭き掃除シーン。最初に両足の足裏、片膝立ちで左足の足裏が見えている。35秒くらい続く。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ(管理人)

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする