【凛音とうか】ド迫力ドアップ足裏&お掃除中四つん這い足裏が見所!はだかの家政婦 全裸家政婦紹介所

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (1 投票, 平均: 2.00 / 5)
2024/01/15
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

はだかの家政婦 全裸家政婦紹介所 凛音とうか

シリーズ:

Japanese Foot レビュー

登場するのは凛音とうか

スレンダーな体型にIカップ巨乳という奇跡のボディの持ち主が、全裸家政婦として登場!掃除や料理はもちろん、エッチな家事までこなしてくれる夢のような家政婦です。ぜひうちでも雇いたいものです。

冒頭のドアップ足裏はいつも通りド迫力!お掃除中の四つん這い足裏も登場

まず最初に足裏が登場するのは、シリーズお馴染みの冒頭の体中ドアップシーン。両足の足裏をドアップガッツリ映してから、左足の足裏を中心につま先に向けてさらにアップになっていきます。20秒ちょっと続く内容で、いつも通りド迫力で見応えがあります。

足裏自体はエジプト型で、やや縦長なのが特徴です。さらに若干ムッチリ感も感じられるなかなかエッチな足裏です。

それ以降はお掃除シーンでいくつか足裏を見られるのですが、内容的には正直うーんといった所。足裏シーンが少なめで、足裏全体の見え具合もあまりよろしくありません。

まず32:26辺りの四つんばいで掃除機を掛けているシーンで、両足のかかと部分が登場。足裏の上半分は見切れてしまっているので、ちょっとここは残念です。ただしその分、40秒くらいと長時間続くので、かかとだけでも満足できる方なら見る価値はあるかもしれませんね。

さらに1:18:52の四つん這いの拭き掃除シーンでは、両足のやや近めのかかとが登場してからやや前に進み、つま先で踏ん張った両足の足裏が登場します。つま先で踏ん張った足裏の方はつま先が若干見え辛いくらいで、結構しっかりと足裏が見えています。20秒弱とそこまで長くはないですが、冒頭のドアップ足裏以外では唯一見応えのあるシーンといっても良いでしょう。

まとめ

といった感じで、全裸家政婦として登場する凛音とうかの足裏がいくつか見られる作品でした。シリーズ他作品では、運が良ければ最後のセックスシーンでも足裏を見られたりもするのですが、この作品はそこまではありませんでした。もう1か所や2か所は良い足裏があって欲しかったな~というのが正直な感想なので、たくさん足裏を見たい方は物足りなさを感じてしまう内容でしょう。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

足裏シーン少な目。冒頭のドアップ足裏はいつも通りド迫力で見応えがあるが、それ以外の足裏シーンは微妙なものがほとんど。後半の拭き掃除シーンの四つん這い足裏はそこそこ見応えあり。

足裏ポイント
10:00 シリーズお馴染みのドアップ足裏シーン。両足の足裏全体を映した後、左足の足裏を中心につま先に向けて徐々にアップになっていく。20秒ちょっと続く。
32:26 四つん這いで掃除機を掛けているシーン。両足のかかとを40秒くらい見られる。
1:18:52 四つん這いの拭き掃除シーン。両足のかかとがやや近めで見られた後少し前に動き、つま先で踏ん張った両足の足裏を見られるようになる。20秒弱続く。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする