天馬ゆいが夫の上司にクンニされ豪快に足裏を披露!最後は中出しセックスまでヤってしまう…

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (1 投票, 平均: 3.00 / 5)
2021/12/02
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

愛する夫の為に、私は彼の上司と寝ます。 天馬ゆい

シリーズ:

Japanese Foot レビュー

「 」シリーズ。

登場する女優は天馬ゆい。妻が寝取られると興奮するという変態な夫のために、夫の上司を誘惑してセックスしてしまうという内容の作品ですね。喜んで夫の性癖に付き合う妻もどうかと思いますが、部下の若妻に手を出し最後には中出しまでしてしまう上司も十分やべーやつです。

内容は大きく3シーンに分かれており、

  • 夫との中出しセックス
  • 夫の上司にフェラ奉仕
  • 夫の上司との中出しセックス(足裏あり)

という内容になっています。

足裏は後半から登場。クンニシーンの足裏が迫力あり!

1:16:45 両足を持ち上げた足裏

足裏シーンは後半から登場しますが、数はかなり少なめです。ではなぜ取り上げたかというと、やはり見応えのある足裏が登場するからです。見応えがあるのは両足を持ち上げたクンニシーンの足裏で、見下ろすアングルで両足の足裏全体を見ることができます。アップで迫力もありますね。この時見える天馬ゆいの足裏ですが、足指が長くて全体も縦長スレンダーなのがよく分かります。ピンク色な足裏も幼妻っぽさがあってエッチですね。

また35秒程度とまとまった時間見られるので、ある程度じっくり楽しめるのも良い点です。

M字開脚の足裏その2

以降のシーンではM字開脚で2度ほどチラリと足裏が見えるのですが、迫力はあまりありませんのでオマケ程度と思っておきましょう。

まとめ

M字開脚の足裏

以上、夫の上司とエッチする中で見える天馬ゆいの足裏がエッチな作品でした。スレンダー系の良い足裏なだけに足裏シーンが少ないのが残念でしたが、クンニシーンの足裏は見応えがありましたね。天馬ゆいの足裏が特に好きだ!という方は見ておいて良い作品でしょう。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

細かいものも含めて足裏が登場するのは後半から。足裏シーンはかなり少ないが、両足を持ち上げた足裏は見応えがある。

足裏ポイント
1:16:45 両足を揃えて持ち上げたクンニシーン。見下ろすアングルで両足の足裏全体を35秒程度見られる。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする