阿部乃みくが監禁され足裏を見せながら調教される・・・。完璧な性奴隷 6

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (2 投票, 平均: 3.00 / 5)
2020/12/31
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

完璧な性奴隷 6 阿部乃みく あおいれな

シリーズ:

Japanese Foot レビュー

阿部乃みくあおいれなの2人が人気の無い街中を歩いている最中に拉致・監禁され、性奴隷として調教されてしまう作品。最初は抵抗するものの、度重なるオモチャ責めやレイプなどにより理性が崩壊。ついには自ら快楽を求めるようになってしまいます。

阿部乃みくとあおいれなが共演する作品ですが、前半最初に阿部乃みくが拉致され調教された後に、あおいれなが拉致される流れになります。それぞれ調教された後、2人同時に調教されるシーンへ。そして後半には完全に調教され性奴隷と化した2人のレズシーンからの3Pシーンへと移っていきます。

阿部乃みくの足裏がメインの作品

8:44 四つん這いの足裏

肉厚なギリシャ型足裏を持つ阿部乃みくと、あのエジプト型美足裏を持つあおいれなの2人が共演しているのですが、メインとなるのは阿部乃みくの足裏。あおいれなの足裏は非常に見たかったのですが、拉致直後は靴下を履いており一切素足の足裏は見えず、後半は素足になるもののチラリ足裏程度しか見ることができません。ですので、実質阿部乃みくの足裏を見られる作品と考えた方が良いでしょう。

その阿部乃みくの足裏シーンは、多くが前半最初の拉致直後のシーンに集中しています。一番しっかりと足裏を見られる体勢が四つん這いで、シーンによってはつま先は見切れているもののドアップで見られます。その他には両足を上げて手錠につま先を引っかける体勢でも足裏を見ることができるのでこちらも要チェックです

阿部乃みくのM字開脚足裏その2

前半最初以外のシーンでは、阿部乃みくとあおいれなが同時に調教されるシーンでも阿部乃みくの足裏が登場します。それが、阿部乃みくが車いすにM字開脚の体勢で拘束されているシーンなのですが、足元からのアングルで肉厚な足裏を見られます。途中足裏が見えなくなるタイミングがあるので、本来長時間なシーンが2分割されているような形になりますが、それぞれまとまった時間見られるのでこちらもオススメ。足裏全体をしっかりと見られるので、そういった点では今回の作品では一番のシーンかもしれません。

まとめ

15:17 四つん這いのドアップ足裏

あおいれなの美足裏を見られないのは残念ですが、阿部乃みくの肉厚ギリシャ型足裏はそこそこ見られますので、阿部乃みくの足裏が好きな方は要チェックな作品です。完全に調教されたシーンではなく、まだ抵抗感のあるシーンでの足裏がメインなので、いやがる女性の足裏に興奮する方にもオススメかもしれません。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

阿部乃みくとあおいれなの共演作品。ただし足裏を見られるのは阿部乃みくのみ。主に前半最初辺りに複数の足裏シーンあり。

足裏ポイント
8:44 阿部乃みくが四つん這いでお尻を広げられるシーン。両足の足裏が見えている。
10:37 手錠につま先を引っかけ、両足を持ち上げた体勢のシーン。この体勢自体は少し前からなっているが、足裏はここが一番見えやすい。
15:17 四つん這いのオモチャ責めシーン。斜め後ろからのアングルで右足の足裏がアップで見えるが、つま先は見切れている。
1:08:24 M字開脚で車いすに拘束されている阿部乃みくの横で、あおいれなが電マオナニーをしているシーン。阿部乃みくの左足の足裏が見えている。一旦見えなくなった後も、1:09:15から再び足裏が見えるようになります。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする