小野六花のしっとりムッチリ10代足裏!M字開脚で見せる足裏がインパクト大!

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (2 投票, 平均: 3.50 / 5)
2021/08/07
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

まだ10代少女で発育途中!性の知識の薄い思春期の彼女の妹とドキドキこっそりエッチッチ 小野六花

Japanese Foot レビュー

彼女の家に遊びに行き出会った彼女の妹と、こっそりエッチなことをしちゃうという作品。

登場する女優は小野六花。リアルにまだ10代の女優さんで、美少女感がハンパ無いですね。透明感があってどこかまだ初々しさも感じられるように思います。今回の作品では、この10代美少女の足裏をガッツリ見ることができるのが大きなポイントになります。

作品自体は約3時間とややボリューム大き目。セックスシーンは3か所あり、その他にもオモチャ責めシーンや隠れてこっそりフェラ抜きしたりなどのシーンもあります。また主観視点のシーンがそれなりに収録されているのも特徴的ですね。

見所は2か所。特に後半のM字開脚足裏はオススメ!

39:32 小野六花のまんぐり返し足裏

今回の作品で良い足裏を見られるのは、前半のまんぐり返しシーンと後半のM字開脚シーンの2か所。

まず前半のまんぐり返しシーンでは、主に右足の足裏全体を見ることができます。ただしょっちゅうつま先が見切れてしまうのが欠点なので、ややもどかしさを感じるかもしれません。つま先以外の足裏であれば頻繁に映りますので、つま先にこだわりがなければかなり楽しむことができるでしょう。

2:34:37 小野六花のM字開脚足裏

そして本命は後半のM字開脚シーンですね。ここの足裏シーンのクオリティはかなり高いので足裏フェチなら絶対に見ておくべきです。

M字開脚で両足の足裏全体がしっかり見えているのですが、その足裏を約3分以上見ることができます。もちろん途中で足裏が一旦見えなくなるタイミングはありますが、足裏が見えているシーンでは非常に安定して足裏が映り続けるので、足裏が見えないシーンも特に気にはなりません。

小野六花のM字開脚足裏その4

さらにドアップ足裏になるタイミングもあるのですが、それ以外のやや引いたアングルでもそれなりのインパクトがあるので、迫力は全く問題ないでしょう。

足裏自体はエジプト型の形をしており、ややムチッとした肉厚な質感もしているでしょうか。しっとりした質感も若々しさを感じるので、これはかなりいやらしい足裏と言えます。若い子の足裏が好きなら勃起せずにはいられないでしょう・・・!

その他にも前半最初には、彼女役の涼南佳奈の電気あんま足裏がありますが、これはチラリと見えるくらいですので、オマケ程度として考えておきましょう。

まとめ

小野六花のM字開脚足裏その2

以上、特に後半のM字開脚足裏が非常に見応えのある良作でした。欠点を言うのであればセックスシーンの足裏が見られなかった点でしょうか。一応チラッと一瞬だけセックス中に足裏が見えることはありますが、あまりにも一瞬過ぎるので紹介は割愛しております。興味がありましたら探してみると良いでしょう。

とにかくM字開脚の安定した足裏シーンが見応え抜群なので、10代美少女の足裏が好きな方は必見です。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

見所は前半のまんぐり返しと後半のM字開脚の2か所。特に後半は両足の足裏全体を非常に安定して見られるので必見。ムッチリしっとりした足裏も非常にエッチ。

足裏ポイント
3:28 涼南佳奈の電気あんまシーン。左足の足裏のつま先部分が見えている。
39:32 小野六花がまんぐり返しでマンコをいじられるシーン。たまに右足の足裏全体がアップで映るのが特徴。つま先以外は頻繁に映る。このプレイ自体は3分半くらい続くので、その中で複数の足裏を見られる。
2:34:37 小野六花のM字開脚の手マンやクンニなどのシーン。両足の足裏を正面からしっかりと見られる素晴らしいシーン。ドアップ足裏だけでなく、約3分40秒と長時間見られるのも魅力。途中足裏が見え辛いシーンがあるものの、ほとんど気にならない。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする