【加藤あやの】会社をクビになった夫の同僚に足裏を見せながら犯される人妻!ザ・和姦 犯●れた男に狂う妻6

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (4 投票, 平均: 4.50 / 5)
2024/02/09
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

ザ・和姦 犯●れた男に狂う妻6 加藤あやの

シリーズ:

Japanese Foot レビュー

登場する女優は加藤あやの。色々あって会社をクビになった夫の同僚をしばらく家に泊めることになるものの、追い詰められていたからか家のお金を盗んだり、挙句の果てには性欲の捌け口として犯されたりしてしまうという内容。

この夫の同僚というのは元々は仲間のミスを庇ったりと善人だったようですが、会社をクビになったりで追い詰められ狂ってしまったようですね。そしてそんな男にガンガンに犯されまくる加藤あやのも夫に(犯されていることは言わずに)助けを求めるものの、恩のある同僚という事で相手にされず・・・。孤立無援になったことで絶望し、自らを慰め始め、ついには自ら股を開き夫の同僚に寝取られる・・・という、なんとも背徳感のあるストーリーになっています。

そしてそんな背徳感のある中で登場する足裏がこれまた見応えがあるので、寝取られシチュの足裏が好きなら要チェックな作品です。

夫の同僚に襲われる中でチラチラ見える足裏がエロイ!長時間足裏もいくつか登場!

ながえスタイルの作品としては若干足裏シーンが少なめなように感じましたが、襲われている最中にチラチラ足裏が見えたりと、ながえスタイルらしい足裏はしっかりと見ることができます。足裏の見え具合も全体的には結構良く、長時間足裏もいくつか見られるのが魅力です。

まず最初に足裏を見られるのが25:30の、初めて襲われるシーン。横向きに寝た体勢でいくつか足裏全体を見られるタイミングがありますが、ジタバタと暴れているので、どうしてもじっくりとは見られないのが欠点です。ただし、これからレイプされてしまうという雰囲気はしっかり伝わってくるので、そんな中でチラチラ見える足裏が好きならオススメなシーンです。

素っ裸にされM字開脚で手マンされる34:01では、左足の足裏を1分くらいと長時間見られるのが魅力。ドアップではないにしてもそこそこ迫力があり、足裏全体の見え具合も良かったりと、かなり安定しているシーンなので、今回の作品の中でもトップクラスでオススメできるシーンですね。

41:00では馬乗りイラマで持ち上げた左足の足裏が登場。角度がありチラリ気味なのと、15秒くらいとあまり長くないので、見応えはちょっと微妙なシーンです。

そして犯されてしまっている45:44のバックのセックスシーンでは、両足のかかとがチラリと見えています。大部分が見切れてしまっているのが大きな欠点ですが、3分弱と長く続くのが特徴のシーンです。かかとだけでも興奮できるなら見る価値はあるでしょう。

次に足裏が登場するのが、夫に相手にされず自らを慰めている1:08:00のシーン。四つん這いオナニー中に両足の足裏をやや近めで14秒くらい見ることができますが、ながえスタイルの作品としては思ったよりも短時間です。

ただその後の1:14:41の自ら夫の同僚のチンポをしゃぶるシーンでは、四つん這いの足裏が40秒ちょっと登場!そうそうこれこれ!といった感じの長時間足裏シーンですね。ただ男優の足裏も見えてしまっているのが人によってはかなり気になると思うので、そこは要注意です。

その後の夫の同僚に身を捧げるセックスシーンでは、残念ながら良い足裏シーンは登場せず。ここで足裏が見られないのは実にもったいないですね。

まとめ

というわけで、夫の同僚に犯されまくり寝取られる人妻を演じる、加藤あやのの足裏を見られる作品でした。後半最後のセックスシーンで足裏を見られないのが残念でしたが、それ以外のシーンではながえスタイルらしい足裏を見られたので、全体的にはまぁまぁな作品だったと思います。背徳感のある寝取られ作品の足裏が好きなら興奮できる作品でしょう。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

ながえスタイル作品としては若干足裏シーンは少なめなような気もするが、じっくり足裏を見られたりするシーンなどはしっかり登場。襲われている最中に足裏がチラチラ見えたりなど、足裏が見えるシチュはながえスタイルらしさを感じる。

足裏ポイント
25:30 襲われはじめのシーン。横向きに寝た体勢で何度か足裏全体を見られるタイミングがあるが、いずれも短時間。
30:17 M字開脚の手マンシーン。左足の足裏を6秒くらい見られる。さらに34:01でも同じく左足の足裏を1分くらいと長時間見られる。
41:00 馬乗りイラマシーン。持ち上げた左足の足裏がチラリと少し見えており、15秒くらい続く。
45:44 バックのセックスシーン。両足のかかとがチラリと見えている。見応えは微妙だが、3分弱と長く続くのが特徴。
1:08:00 四つん這いのオナニーシーン。両足の足裏をやや近めで14秒くらい見られる。その後も局部アップで近めのかかとが10秒ちょっと続く。さらに1:14:41の四つん這いフェラシーンでも両足の足裏を40秒ちょっと見られるが、男優の足裏も見えてしまっているので注意。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする