花宮レイや新村あかりのドアップ足裏が迫力あり!女体教育委員会 アナル観察と尻コキ発射

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (1 投票, 平均: 4.00 / 5)
2023/06/14
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

女体教育委員会 アナル観察と尻コキ発射

Japanese Foot レビュー

5人の女優のアナルを観察、さらに尻コキシーンも登場する作品。

登場する女優は「花宮レイ」「赤瀬尚子」「新川ゆず」「桃名なぎ」「新村あかり」の5人。花宮レイと新川ゆず、新村あかりは20~30分とややボリューム大き目なのに対し、赤瀬尚子と桃名なぎは10分ちょっととボリューム小さ目です。

今回の作品は1シーン目や5シーン目でMg☆yukky監督の声が聞こえることから、レイディックスが別のメーカー名で出している作品の様です。撮影場所もレイディックス作品と同じですし、何より足裏を映すタイミングなどが全く同じです。足裏フェチ作品ではありませんが、ついでに足裏もガッツリ映してくれるシーンが結構ありますので、レイディックスの足裏が映る作品が好きなら気に入る内容でしょう。

1人目:花宮レイ・・・両足上げ、膝立ち、M字開脚のドアップ足裏が迫力抜群!

1人目の花宮レイは、両足上げ、膝立ち、M字開脚でそれぞれドアップ足裏を見せてくれるのが特徴。足のサイズは24cmとのこと。

まず足裏フェチ作品のように両足を持ち上げて、足裏全体を見せてくれます。全体を映してからそれぞれドアップで見せてくれ、かなり迫力があるシーンです。30秒ちょっととまとまった時間見られるだけでなく、足指パーや足指にぎにぎも少し見せてくれるのも魅力です。いや~、いきなり抜いてしまいそうになりますね!

直後の膝立ちシーンではお尻を映すかたわら、足裏も見せてくれています。引いたアングルでは右足の足裏全体を見られたり、両足の足裏をかなりのドアップで見られるところもあります。最初一旦足裏が見えなくなるシーンが入っているのが気になりますが、それでも1分くらいは続くシーンなので、ここも十分見応えがあります。

その後は、テレビ画面にアナルが映りながらのオモチャオナニー→男優が登場しクンニからのマンズリ・尻コキ・・・と続いていきます。足裏自体はチラチラと複数映っているのですが、基本は迫力は控えめ。

ただし、途中で3か所ほどドアップ足裏があるので見るならその辺りですね。特に男優にクンニされているシーンでは左足の足裏が超ドアップで登場!短時間ですが迫力は文句無しです。

2人目:赤瀬尚子・・・M字開脚のドアップ足裏が見応えあり!

2人目の赤瀬尚子は四つん這い→M字開脚→四つん這いの順で足裏が登場。中でも一番見応えがあるのがM字開脚の足裏で、左足の足裏をドアップで見ることができます。最初こそつま先が見切れていますが、しばらくすると足指長めの足裏全体が見られるようになるので、ここもなかなか見応えがあります。さらに約40秒と長時間見られるので、じっくり見られるのも素晴らしいですね!

四つん這いの足裏についてはつま先が見切れてしまっているものがメイン。足裏シーンの数自体はそこそこあり、大体15~30秒見られる内容になっています。

3人目:新川ゆず・・・M字開脚と四つん這いの足裏が登場。いずれも見応えは微妙

3人目の新川ゆずはM字開脚と四つん這いで足裏が登場。M字開脚は足裏の側面のドアップが10秒程度、引いたアングルで右足→両足の足裏が20秒弱登場するといった内容です。足指パーもわずかに登場したりしますが、全体的に見応えは微妙。

さらに四つん這いはかなり引いたアングルで右足の足裏全体が登場。足裏の見え具合はとても良いのですが、迫力が無いのが残念。30秒→20秒弱と足裏を見られる時間はそこそこまとまっています。

4人目:桃名なぎ・・・足裏シーンは無し

4人目の桃名なぎは制服姿で中年オヤジに尻コキされちゃうという内容。足裏を見られるシーンは一切無いので、足裏目的なら飛ばしても良いシーンでしょう。

5人目:新村あかり・・・開脚ストレッチ、M字開脚、顔面騎乗位のドアップ足裏がド迫力!

5人目の新村あかりは、開脚ストレッチ、M字開脚、顔面騎乗位で見応えのあるドアップ足裏が登場します。全体的に足裏を見られる時間が短いのが欠点ですが、それを十分にカバーできるくらいの迫力はあります。

まず最初はシーン開始直後から開脚ストレッチの右足の足裏が登場。最初はつま先を持っているので足指は見えませんが、しばらくすると手を離すので足指も含めた足裏も見ることができます。全部で20秒ちょっと続くので、冒頭から抜きたくなってしまいますね。

この後四つん這いのドアップ足裏もありますが、つま先が見切れてしまっているのがちょっと残念。

1:35:56のM字開脚のオナニーシーンでは、左足の足裏全体がドアップで登場。10秒程度とやや短めなのが何とももったいないですが、足裏の見え具合はとても良いです。アナル作品なので仕方ありませんが、もう少し長く足裏を見ていたかったシーンですね。

さらに他の女優では登場しない顔面騎乗位シーンでは、右足のドアップ足裏が2か所登場。いずれも10秒前後とやや短時間ですが、やはりここも迫力はあります。つま先が若干見切れているのがもどかしい所です。

まとめ

という訳で、5人中4人の足裏を見られるアナル観察作品でした。中でも1人目の花宮レイと5人目の新村あかりは足裏の見え具合が良く、さらに迫力もあるのでかなりオススメできます。シンプルにド迫力な足裏を楽しみたい方はチェックしてみる価値はある作品ですね。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大3つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

オススメ!1人目(花宮レイ)

足のサイズは24cm。両足上げ、膝立ち、M字開脚の足裏が登場。どれもドアップ足裏が登場するのでかなり迫力がある。

足裏ポイント
1:44 両足の足裏をドアップで見せてくれるシーン。非常に迫力があり、足指パーや足指にぎにぎも見せてくれる。30秒ちょっと続く。
2:47 膝立ちシーン。右足の足裏全体を見られたり、両足の足裏それぞれをかなりのドアップで見られたりするシーン。最初足裏が一旦見えなくなるシーンもあるが、1分ちょっと続くのが魅力。
13:47 M字開脚のオモチャオナニーシーン。左足→右足の順でドアップ足裏を見られる。いずれも短時間。さらにしばらく後の18:38のクンニシーンでも左足の超ドアップ足裏を10秒程度、20:52でも7秒くらいドアップ足裏を見られる。

2人目(赤瀬尚子)

四つん這い→M字開脚→四つん這いの順で足裏が登場。特にM字開脚のドアップ足裏がよく見えているのでオススメ。

足裏ポイント
31:33 四つん這いシーン。つま先で踏ん張った両足の足裏が見えている。30秒→20秒弱と続く。
33:54 M字開脚シーン。左足の足裏全体をアップで見られる。最初はつま先が見切れているが、しばらくすると全体が登場。約40秒と長時間続くのも魅力。35:22でもやや引いたアングルの左足の足裏が20秒程度登場する。
35:51 四つん這いシーン。右足のつま先以外の足裏を15秒くらい見られる。さらに36:28からも15秒くらい見られる。

3人目(新川ゆず)

M字開脚と四つん這いの足裏が登場。M字開脚は足裏の見え具合が微妙で、四つん這いは足裏全体がしっかり見えているものの、迫力が無いのが欠点。

足裏ポイント
56:04 M字開脚のクンニシーン。まず左足の足裏を側面から10秒程度見られる。さらに56:33から、引いたアングルで右足→両足の足裏を20秒弱見られる。足指パーもわずかに登場。
58:42 四つん這いシーン。遠目だが両足の足裏、特に右足の足裏全体がしっかり見えている。まず30秒続き、1:00:14からも20秒弱続く。

4人目(桃名なぎ)

足裏ポイントなし

足裏ポイント
なし

    オススメ!5人目(新村あかり)

    開脚ストレッチとM字開脚、顔面騎乗位でド迫力のドアップ足裏が登場。足裏を見られる時間がやや短いのが欠点。

    足裏ポイント
    1:26:02 開脚ストレッチシーン。右足の足裏をドアップで見られる。20秒ちょっと続く。
    1:35:56 M字開脚のオナニーシーン。左足の足裏全体をドアップで10秒程度見られる。
    1:44:06 顔面騎乗位シーン。右足の足裏をドアップで10秒ちょっと見られる。さらに1:44:45でも再び右足のドアップ足裏が10秒弱登場。

    作品を購入する

    この記事を書いた人

    タワシ

    足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

    コメント

    まだコメントはありません。

    コメントする