【早乙女美々】四つん這い拘束でガンガン突かれながらの足裏が登場!完全固定されて身動きが取れない早乙女美々

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (1 投票, 平均: 3.00 / 5)
2023/12/05
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

完全固定されて身動きが取れない早乙女美々 腰がガクガク砕けるまでイッてもイッても止めない無限ピストンSEX

シリーズ:

Japanese Foot レビュー

」シリーズ。

登場する女優は早乙女美々。体の自由を完全に奪われる中、オモチャ責めされたりチンポをぶち込まれたりする作品です。

内容は5シーンに分かれており、

  1. 両手拘束イラマ→顔射
  2. 前傾拘束立ちバック
  3. まんぐり拘束オモチャ責め
  4. 大股開き拘束セックス(足裏あり)
  5. 四つん這い拘束セックス(足裏あり)

といった内容になっています。

後半の四つん這い拘束で足裏が登場!バックのセックスシーンではドアップ足裏も!

足裏が登場するのは作品後半の4シーン目と5シーン目。特に5シーン目は四つん這いやバックの足裏が複数登場するので、そこそこ見応えのある内容になっています。

四つん這い拘束シーンではまず2:04:58から足裏が登場。四つん這いで手マンをされている最中に右足の足裏を10秒ちょっと見られる感じのシーンです。時間的には短いですが、足裏の見え具合はそこそこ良いです。

2:11:28からはバックのセックス中の足裏が登場。大体3か所ほど足裏が登場し、

  • 2:11:28から正面からの両足のかかと→見下ろすアングルで右足の足裏全体を20秒弱
  • 2:13:20からも右足の足裏を約10秒
  • 2:18:35からは左足のドアップ足裏も含めて両足の足裏を25秒くらい

といった感じの内容になっています。1,2か所目は右足の足裏がメインで、3か所目はドアップ足裏も含めて両足の足裏を25秒くらい見られるのがポイントです。特にドアップ足裏は足裏全体がしっかり見えているので、なかなか見応えがあります。

ちなみに4シーン目の大股開きの足裏については、本編よりも4シーン目に入る前の1:24:38の足裏が一番よく見えています。若干ピンボケはしているものの、足裏全体がしっかり見えていますし、距離もやや近め。7秒程度と短時間なのが欠点ですが、見る価値はありますね。

まとめ

以上、体の自由を奪われて好き放題される早乙女美々の足裏を見られる作品でした。一番見応えがあるのはやはり5シーン目の四つん這い拘束シーンの足裏で、特にバックのセックスシーンのドアップ足裏が必見ですね。全体的に足裏シーンはやや少なめで物足りなさは否めませんが、早乙女美々の足裏をお探しなら見ておいても良い作品でしょう。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

5シーン目の四つん這い拘束シーンで、四つん這いやバックなどの足裏が登場。一部ドアップ足裏もあり。

足裏ポイント
1:24:38 4シーン目に入る前のシーン。大股開きで右足の足裏全体を7秒くらい見られる。本編に入ってからも1:25:41から右足の足裏全体を20秒ほど見られるが、遠目なので迫力は無い。
2:04:58 四つん這いの手マンシーン。右足の足裏を10秒ちょっと見られる。
2:11:28 バックのセックスシーン。正面からの両足のかかと→見下ろすアングルで右足の足裏全体と続く。20秒弱続く。さらに2:13:20からも右足の足裏を約10秒、2:18:35からは左足のドアップ足裏も含めて両足の足裏を25秒くらい見られる。

作品を購入する

作品名 完全固定されて身動きが取れない早乙女美々 腰がガクガク砕けるまでイッてもイッても止めない無限ピストンSEX
発売日 2016-07-03
収録時間 146分
品番 snis00686
監督
メーカー
レーベル
シリーズ
ジャンル
出演者

サンプル動画

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする