エロ黒ギャルRUMIKAのオイルヌルテカ足裏!主観視点のセックス中足裏も見応えあり!

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (1 投票, 平均: 4.00 / 5)
2022/04/07
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

黒ギャルオイルボディマニア4 RUMIKA

シリーズ:

(レーベル:

Japanese Foot レビュー

黒ギャル女優RUMIKAがオイルでヌルテカになりながらエッチなことをする作品。

2009年の作品とやや古い作品ですが、いつの時代も黒ギャルのエロさは変わりませんね。黒ギャルってのは現在・過去・未来どこでも通用する不思議な魅力がありますね。

内容は3シーンに分かれており、

  • オイリーマッサージ&ディルドオナニー(足裏あり)
  • ダンス&オイルボディコキ・フェラ
  • オイリーボディフェティッシュファック(足裏あり)

という内容になっています。

足裏オイルマッサージシーン登場!うつ伏せのヌルテカ足裏に注目

うつ伏せの足裏その2

今回の作品の足裏シーンは全体的にやや少なめではありますが、ヌルテカのエロイ黒ギャル足裏が複数登場するので見応えは十分にあります。

まず最初に登場するのは1シーン目のうつ伏せのオイルマッサージシーン。足裏フェチの期待通り、両足の足裏にオイルを掛けヌルテカになったものが登場します。最初は引いたアングルですが、しばらくするとドアップに。さらに2分弱続くというんで見応えはかなりあります。

足裏フェチじゃない方からすると何ともないシーンかもしれませんが、足裏フェチな人間からするとここだけでも十分に抜けますね!

足舐め後に主観視点のセックス中の足裏も登場!

1:23:13 足舐めシーンのドアップ足裏

3シーン目ではまず足舐め中の足裏を見ることができます。男優の顔や手が邪魔なタイミングが多いですが、一部ドアップのヌルテカ足裏を見られるのが魅力です。

2:06:47 セックスシーンの両足の足裏

そして一番の見所は両足を持たれた状態の屈曲位のセックスシーン。主観視点で両足の足裏全体を見られるのが大きな魅力です!まるで自分がヤっているかのような視点で見られる足裏というのはかなりポイントが高いですね。男優の体も最低限見えているだけというのも、人によってはかなり安心できるのではないでしょうか。

約30秒と他のシーンと比較すると短めですが、主観視点のセックスシーンで見られる足裏がたまらん!という方はきっと気に入るシーンですね!

まとめ

うつ伏せのドアップ足裏

以上、黒ギャル女優RUMIKAのいやらしいヌルテカ足裏が登場する作品でした。マッサージ中の足裏、そしてセックス中に主観視点で見える足裏など、足裏フェチからするとたまらない足裏が登場してくれました。黒ギャルの足裏というのもポイントが高い作品ですね。

また、FANZAでは販売されていませんので、XCITYでの月額視聴かDUGAでの単品購入をオススメします。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

黒ギャルのヌルテカ足裏が登場するのが魅力。足裏シーンの数は多くは無いが、長時間足裏やドアップ足裏が登場するので見応えあり。

足裏ポイント
10:48 うつ伏せで足裏にオイルを垂らされマッサージされるシーン。ヌルテカになった両足の足裏を見られ、途中からドアップ足裏も登場。さらに2分弱と長時間続くのも魅力。
1:23:13 ソファに座って右足を持ち上げ、足裏にオイルを垂らされて足舐めされるシーン。右足のヌルテカ足裏を見られ、途中ドアップ足裏も登場。ただし手や顔が邪魔で足裏自体はやや見え辛さもある。約1分続く。
2:06:47 両足をグイッと持ち上げられた屈曲位の体勢のセックスシーン。主観視点で両足の足裏全体を見られるのが魅力。約30秒続く。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする