当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

Japanese Foot レビュー

今回ご紹介するのはゆきよし真水先生の「夏期補習総集編1~6+」で、ちょっとヤンキーっぽくて強気な女子○学生の理沙が学校の中年教師に睡眠薬を盛られ、犯された姿を撮影され弱みを握られた挙句、何度も体を求められるという内容になります。最初は抵抗しているものの、中年教師のセックスによって快楽を植え付けられてしまい、セックスにハマってしまいます。さらには理沙の母親までもその毒牙にかかってしまい、母娘ともに中出しセックスされまくってしまいます。

この作品ですが、ガッツリ足裏フェチよりも、時々足裏がチラ見えする作品の方が興奮する人向けの作品です。ドアップで足裏が映ることはありませんが、随所にチラチラと足裏が見えているのが、シチュエーションも相まって非常に興奮できます。

またこの「夏期補習総集編1~6+」は作品タイトル通り、元々「夏期補習」の1から6まであったものを一つの作品にしているものです。さらに作品最後には総集編だけに掲載されているサイドストーリー「理沙の居ぬ間に」があり、なんと娘(理沙)の彼氏と母親のエッチシーンが描かれています。

足裏の見えやすさは色々ありますが、基本的に全ての話で足裏を見ることができるので、それぞれご紹介します。

第1話 プールサイドで見える濡れた足裏

夏休み中、水泳の補習でひとり学校に通う理沙。無事補習を終える理沙だが、飲み物に睡眠薬を盛られており、そのまま更衣室で眠り込んでしまう。もちろん犯人は補習も担当した中年教師。カメラで撮影する中、理沙は中出しレイプされてしまい、弱みを握られることに・・・。

第2話以降と比較すると足裏は控えめな印象ですが、補習を終えてプールサイドに上がる際に見える足裏は要チェックです。ここで足裏を描くところに、かすかに足裏フェチな雰囲気を感じます。さらに更衣室で犯されるところですが、クンニやバックのセックスシーン、犯された後のうつ伏せの体勢などで紺ソの足裏がチラリと見えているのも特徴です。

第2話 教師に犯されるシーンの紺ソと素足の足裏

進路指導室で前回撮影されたハメ撮り映像を見せられ、渋々中年教師との性行為に応じる理沙。ただゴムを付けていないのに気付き抵抗するものの、力及ばず中出しされてしまう・・・。

ここではシックスナイン、寝バック、犯された後のぐったりとした体勢などで足裏を見ることができるのですが、特に寝バックや犯された後は、左足が紺ソで右足が素足の足裏になっているのがポイントです。一度に二度美味しいとはこのことですね。しかも中出しフィニッシュ時にも足裏が見えており、ある程度近めに足裏が描かれているのも嬉しい点です。

第3話 理沙の部屋での紺ソ足裏

弱みを握られる中、徐々に中年教師とのセックスにハマっていく理沙。校内でのイタズラだけにとどまらず、ついには自宅の部屋の中での性行為にも及んでしまう。嫌なはずなのに中出しを拒否することも忘れ、中年教師との中出しセックスに没頭する。

正常位で見える紺ソの足裏がメイン。若干遠目の足裏ではありますが、しっかりと描かれているかと思います。なお素足の足裏は登場しません。

第4話 中出しフィニッシュ足裏

彼氏が家に遊びにやってくる日だというのに、自宅のリビングでセックスをし始める理沙と中年教師。彼氏にヤられる前に、中年教師は先に理沙の味見をしてしまう。

一番の見所はテーブルの上に理沙を乗せての正常位のシーンで、中出しフィニッシュ時に足裏が描かれているのが良いですね。足指をギュッと握りしめているところも細かく描かれています。さらに中出し後の余韻に浸っている際に、中年教師の腰に足を回しているのですが、そこのチラ見え足裏もたまらないです。

第5話 セックス中の母親の素足の足裏

高校の推薦入学の件で、ついに母親にまで手を伸ばし始める中年教師。ホテルのレストランで食事をする中でワインを飲ませ、抵抗力を奪っていく中年教師。食事が終わりまんまとホテルの部屋へと連れ込まれてしまった母親は、そのまま体を貪られ、中出しセックスされてしまう。

ついに母親の登場です。30代の若い母親で、かなり魅力的な感じ。ここでは両足を揃えて持ち上げられた状態での正常位のセックスシーンで足裏を見ることができます。足裏シーンは多いとは言えませんが、ギリシャ型の足裏が描かれている点はGood。また途中、母親のかかと部分をベロンと舐める描写があるのも特徴的。

第6話 オープントゥソックスから見える足裏

前回母親に手を出した中年教師。これを機に理沙との関係は終わった・・・かと思いきや、再び理沙は自宅で夜這いされてしまう。

ここでの足裏はなかなか見応えがあり、なんといってもつま先が見えているオープントゥソックスを履いているのが特徴的です。普通の素足よりもだいぶいやらしい見た目をしていますね。側位の体勢、さらに正常位の体勢で足裏を見ることができます。中でも正常位の体勢では中出しフィニッシュ時に両足の足裏が見えているので、ここは必見です。

またこの後のシーンで、トイレでセックスするシーンもあるのですが、対面座位の体勢で紺ソの足裏を見ることもできます。

描き下ろし編 四つん這い・騎乗位で見える母親の足裏

理沙を訪ねて家にやってきた理沙の彼氏。応対した理沙の母親は若い彼に色目を使い、理沙がいない中、ついに手を出してしまう。

四つん這いや騎乗位の中出しフィニッシュ時に足裏を見ることができます。いずれもつま先で踏ん張った足裏なので、足裏全体が見えないのが少し残念。正常位の挿入シーンでも足は見えていますが、足裏自体は少ししか見えていません。

チラチラ見える足裏が非常にいやらしい作品

以上、全話のご紹介をさせて頂きましたが、とにかくチラリと描かれている足裏がたまらない作品です。中年のオッサンの弱みを握られて無理矢理ヤられるというシチュエーションも興奮モノですし、そこで素足や紺ソの足裏を持ってこられたら、個人的にはもうチンポコビンビン丸ですね。シチュエーションそして足裏ともに素晴らしい作品かと思いますので、ぜひ一度ご覧になってください。

ちなみに続編で夏期補習7~10も販売中ではありますが、9辺りからかなり路線変更した感じになっています。興味がある方はこちらもぜひ。

足裏評価

※足裏フェチ作品は評価対象外
足裏登場数
3.0 rating
足裏クオリティ
3.0 rating
足裏見応え
4.0 rating
総合評価
4.0 rating

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする