長崎県出身の色白美女ゆみちゃん(仮)のAVデビュー作品 M字に股を開いてチラリと見える足裏に注目

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (2 投票, 平均: 3.00 / 5)
2019/08/10
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

九州の田舎町が生んだお土産屋で働くふわふわ童顔ボイン マジ天使 ゆみちゃん(仮) AV debut

シリーズ:

Japanese Foot レビュー

長崎県のお土産屋さんで働いているというゆみちゃん23歳のAVデビュー作品。

九州出身ということで方言が混じっているのが特徴の、色白美人ですね。かなり可愛らしいです。彼氏がいるにもかかわらず、ナンパしてきた東京の男性との激しいセックスが忘れられないのがAV出演の動機だとか。こんな可愛い子がAV出演してくれたのも、その東京の男性とやらのお手柄ですな。

彼女のスタイルについてですが、かなり良いスタイルしていますね。おっぱいもFカップで大きいですし、結構綺麗な体をしていると思います。セックスシーンになると女の子らしく可愛らしく喘ぐ様子が印象的です。

内容の構成については、インタビューから始まりホテルでのイチャイチャ、中盤は男優との絡み、後半はオモチャで責められたり3Pをしたりといった形になっています。

足裏については、M字に股を開いているシーンで見ることができます。

このM字に股を開くシーンはいくつかあるのは嬉しいのですが、足裏を正面からは見ることができないんですよね。色白の体ということもあって、足裏もかなり綺麗な感じがするだけに残念!これ以外の足裏は一瞬だけ映ったりする系だったりと、少し物足りない感じ。いつかは彼女の足裏をドアップでじっくりと見てみたいものです。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

足裏は主にM字に股を開いているシーンで見れるが、いずれも正面からは見ることができないので結構見辛い。綺麗な足裏をしているだけに正面から見れないのが残念。

足裏ポイント
34:21 股をM字にしてオナニーしているシーン。足裏は正面からではないので見辛いが、多少見えるといった感じ。
1:27:20 この辺りのシーンは股をM字に開いてクンニをされている。足裏は正直あまり見えない。
2:17:38 こちらもまたまたM字に股を開いているシーンで、今度はオモチャで責められているシーン。足裏は斜めから多少チラリと見えているといったくらい。作品の中ではここが一番見えやすいかも?2:23:40でもチラッとだけ見える。
2:44:40 背面駅弁でのセックスシーン。足裏がチラリとアップで映る。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする