エステ中の福咲れん・斉木ゆあのドアップ足裏がエロイ!フェザータッチエステで痴漢され続け発情する美女4人

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (1 投票, 平均: 4.00 / 5)
2021/04/02
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

フェザータッチエステ痴● 〜常に焦らされ続けた女は全身が敏感になり施術中に発情しだす〜

Japanese Foot レビュー

エステで男性の施術師にフェザータッチを繰り返され、施術中にもかかわらず感じ続ける美女。際どい部分まで触られると徐々に下着にも染みが現れ、我慢できなくなった二人は一線を越えてしまう・・・という作品。

登場する女優は4人で、1人目から「福咲れん」「斉木ゆあ」「小野寺のあ」「北川エリカ」の順。最初の3人は清楚なお姉さん系の女優ですが、最後の北川エリカはギャル系なのがポイント。しかも2013年の作品なので、最近の北川エリカと比較するとかなりナチュラルメイクな所にも注目です。ガッツリギャルな北川エリカも良いですが、今回のナチュラルな彼女もこれはこれで良いですね・・・!

内容はほとんどよくあるマッサージ系作品と同じで、エステが進んでいくにつれてエッチな施術もエスカレートしていきます。ただし、あまり悪徳マッサージな感じはなく、女性側が興奮しきったところで手を出す感じなので、ある程度ナチュラルな展開といって良いでしょう。

福咲れん・斉木ゆあのドアップ足裏が迫力大!

仰向けのドアップ足裏その2

今回の作品でオススメできる足裏シーンが、福咲れんと斉木ゆあのドアップ足裏シーン。全体を通してもドアップ足裏が登場するのはこの2人だけなので、この2人だけは絶対に見ておきましょう。

まず福咲れんは、うつ伏せと仰向けの両方の体勢でドアップ足裏が登場するのが特徴になります。うつ伏せのドアップ足裏は斜めのアングルなので正面から見られないものの、仰向けの足裏は正面から足裏全体をしっかり見られるので迫力抜群です。しかもオイルで足裏がヌルテカになっているので、こういった質感の足裏が好きな方にはたまらないシーンでしょう。さらにある程度まとまった時間見られるのも魅力ですので、迫力ある足裏をじっくり見たい方にはピッタリです。

1:31:20 仰向けのドアップ足裏

斉木ゆあは仰向けの体勢のみでドアップ足裏が登場。足元からのアングルで足裏全体がデカデカと映るので、こちらも非常に迫力があります。若干ギリシャ型の形なのも分かりますね。このシーンも20秒ちょっとと、ある程度まとまった時間見られるのも特徴になります。このシーンだけでなく、仰向けでややM字開脚気味のシーンでも左足のドアップ足裏が登場しますので、そちらも要チェックです。

2:15:49 屈曲位の足裏

さらに、今回登場する4人の中ではこの斉木ゆあだけセックスシーンの足裏を見られるのもポイント。両足を持ち上げた屈曲位の体位で右足の足裏を見ることができ、ドアップ足裏ではないものの、見下ろすアングルで見えるしっとりした足裏は十分いやらしさを感じます。足裏の見えるセックスが好きな方はぜひチェックして頂ければと思います。

また、3人目の小野寺のあは実質足裏シーン無し、そして4人目の北川エリカはドアップ足裏はありませんが、若干離れた距離の足裏であれば複数登場するのが特徴になります。福咲れん・斉木ゆあについても、ドアップ足裏以外も複数の足裏が登場するのでお見逃しなく。

まとめ

3:26:32 横向きに寝る体勢の足裏

マッサージ系ならではの仰向け・うつ伏せの体勢をメインに、ドアップ足裏など良い足裏シーンが登場する作品でした。特に福咲れん・斉木ゆあの2人は良い足裏が登場したので、この2人の足裏が好きな方は見ておいて損は無いでしょう。また、単純にマッサージ系の足裏が好きな方も十分楽しめる内容になっているかと思います。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大3つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

オススメ!1人目(福咲れん)

うつ伏せと仰向けの両方でドアップ足裏が登場するのが特徴。オイルでヌルテカになった足裏も見られるのも良い。また、足裏シーン自体も多めに登場する。

足裏ポイント
13:11 うつ伏せの体勢のシーン。両足の足裏がドアップで映る。しばらくすると足裏に粉を付けられるという珍しいシーンも登場。13:53や14:34も同様のアングルで足裏をフェザータッチするシーンが登場。いずれもある程度まとまった時間見られるのが魅力。
15:10 うつ伏せの体勢のシーン。先程より引いたアングルで両足の足裏を見られる。約50秒続くのが魅力。
42:01 仰向けの体勢で両足の足裏をフェザータッチされるシーン。オイルでテカった両足の足裏をアップで見ることができる。42:39からはさらにドアップになるので必見。

オススメ!2人目(斉木ゆあ)

ドアップ足裏は2ヵ所ありいずれも迫力がある。さらに最後のセックスシーンでも屈曲位の足裏を見られるので見応えがある。

足裏ポイント
1:31:20 仰向けの体勢のシーン。両足の足裏全体をドアップで見らえる。画面にデカデカと映るので迫力はかなりのモノ。20秒ちょっと続く。
1:37:33 仰向けのややM字開脚な体勢で、左足の足裏をフェザータッチされるシーン。ドアップで左足の足裏を見られるので迫力がある。10秒と少し続く。また、同じ体勢の引いたアングルの足裏も複数のシーンで見られる。
2:15:49 両足を持ち上げた屈曲位の体勢のセックスシーン。見下ろすアングルで主に右足のしっとりした足裏を見られる。

3人目(小野寺のあ)

カメラの設置位置などが悪いので、これまでとは打って変わって足裏が登場しなくなる。

足裏ポイント
なし

    4人目(北川エリカ)

    ドアップ足裏は登場しない。基本的に若干離れた距離の足裏がメイン。

    足裏ポイント
    3:21:33 仰向けの体勢のシーン。両足の足裏が見えているが、やや角度があるので見辛さがある。
    3:26:32 横向きに寝る体勢のシーン。両足の足裏全体が見えている。
    3:35:18 うつ伏せ→四つん這いになるシーン。両足の足裏全体が見えている。約50秒見られるのも魅力。

    作品を購入する

    この記事を書いた人

    タワシ

    足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

    コメント

    まだコメントはありません。

    コメントする