美人女子プロレスラーマグナム朱美の美足裏。可愛らしい喘ぎ声がたまらない!

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (1 投票, 平均: 4.00 / 5)
2019/08/31
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

筋肉美人プロレスラー マグナム朱美

シリーズ:


(レーベル:

Japanese Foot レビュー

もう名前からしてドストライクと言いますか、見た瞬間に気になってしまいましたね。だって「マグナム朱美」ですよ。一体だれがこんな名前を付けたのでしょうか。ネーミングセンスありすぎだ。

そのマグナム朱美さんは筋肉美人プロレスラーとのことですが、まず美人ではあります。しかし筋肉・・・かどうかは疑問ですね。体は締まってはいますが、プロレスラーらしい筋肉はありません。まぁこんな真面目に考えるのは野暮ってものですが、プロレスラーらしい体型ではありませんね。正直前半に共演するAV男優しみけんの方がプロレスラーっぽい体型してます。ただ前半のメイクだったり、褐色の肌はヒールっぽい感じが出てて良いです。

内容はというと、前半はAV男優しみけんとのエロエロセックスバトル(普通のセックスです)、中盤は超絶マッスルトレーニング(普通の筋トレです)。そして、後半に入ってからは、これまでのヒールっぽい雰囲気は捨て去り突如女性らしく可愛らしい格好に着替えて登場し、エッチをし始めます。そして最後は女と女のヌルヌルキャットファイトが見れます。

ヒールらしいメイク、強気な態度とは裏腹に、時折漏れる可愛らしい喘ぎ声がたまらないですね。いわゆるギャップ萌えというやつでしょうか。

足裏シーンは全体的には多くは無いのですが、特にトレーニングシーンで見れる足裏はオススメです。

レッグカールというトレーニングをしているシーンなのですが、まずは遠目に形の良い足裏が見えます。しばらくするとドアップで見れるのですが、ここが見所。ムチッとしたように見える足裏をしっかりと見れるオススメシーンです。何往復かするので、抜くには十分なシーンです。

さらに中盤の可愛らしい女性スタイルで登場するシーンでも、まんぐり返しの体勢でのセックスシーンでは若干遠目ながら足裏が見れます。普段ギンギンに悪役プロレスラーをやってる彼女がここまで可愛らしくなるのかというギャップも感じられます。後半最後のヌルヌルキャットファイトでは、相手の色白の子も含めて足裏がチラチラ見れるのでこちらも要チェックです。

繰り返しにはなりますが、プロレスラー体系ではありませんが、ヒールっぽい強気な態度と褐色の肌がたまらないので、ぜひ見て頂きたい作品です。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

足裏シーンは多くはないが、トレーニングシーンのレッグカールの足裏はかなりオススメできる。

足裏ポイント
1:00:19 いわゆるレッグカールのトレーニング。全裸でやっているので、足裏がしっかり見れる。1:00:38からはムチッとしたように見える足裏がドアップで見れるのでオススメ。
1:48:55 まんぐり返し、大股開きの体勢でのセックスシーン。開いた足の足裏が見える。
1:56:22 女と女のぬるぬるプロレスシーン。終始足裏が遠目ではあるがチラチラ見える。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする