夏目響の長時間パンスト足裏&露天風呂M字開脚足裏!リスク覚悟の不倫旅行で抱かれまくる…。

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (1 投票, 平均: 3.00 / 5)
2022/01/11
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

「私の方が良いでしょ?奥様を忘れるぐらいメチャクチャ抱いて」 リスク覚悟で抱きたくなる恵体な愛人と不倫温泉旅行 夏目響

Japanese Foot レビュー

仕事という体で大企業の社長と不倫する夏目さんにカメラを渡し、不倫温泉旅行の一部始終を撮影してきてもらうというドキュメンタリー風な作品。

登場する女優は夏目響。相変わらず清楚で美人で可愛らしい女優さんです。大企業の社長さんと不倫をするというのは割とありがちですが、ハメ撮りという要素が加わっているのがポイントですね。下手したら妻にバレてしまうかも・・・、さらにもっと下手したら世に出回ってしまうかもしれないというリスクを負いながらの不倫は猛烈に興奮しそうです。

見所は2か所!長時間足裏があるのがポイント

四つん這いのドアップパンスト足裏

足裏シーンは全体的にはやや少なめで、素足の足裏だけでなくパンスト足裏も登場するのが特徴です。というよりパンスト足裏がメインになるので、パンスト足裏フェチな方は要チェックです。

見所は2か所あり、まず1か所目が前半の膝立ちフェラ→四つん這いの股間いじりシーン。最初は引いたアングルで遠目のパンスト足裏が見えるだけなのですが、途中からカメラに寄ってきて左足のパンスト足裏をドアップで見ることができるようになります。残念ながらつま先は見切れてしまっていますが、間近で足裏を見られるので夏目響の迫力ある足裏を間近で見たい方はチェックしておきましょう。

またトータルで2分40秒程度、パンストのドアップ足裏シーンだけでも1分10秒と長時間続くので、じっくり楽しめるのも魅力のシーンですね!

1:08:25 M字開脚の長時間足裏

2か所目が中盤の露天風呂でのクンニシーン。M字開脚で右足の足裏が見えているのが特徴です。こちらもギリギリつま先が見切れてしまっているのが残念ですが、しっとりとした足裏はなかなかいやらしいですね!ここの足裏も、途中一旦足裏が見えなくなるタイミングはあるものの、2分20秒と長時間続くのが良い点です。前半の四つん這いとは違って迫力は控えめですが、じっくり見られるのは嬉しいですね。

足湯シーンの足裏

その他にも屈曲位や騎乗位の足裏なども登場しますが、迫力は控えめなのでオマケ程度に考えておきましょう。また途中のシーンで足湯の足裏も一瞬だけ登場するのも印象的です。

まとめ

25:55 膝立ちのパンスト足裏

以上、夏目響の長時間足裏が見所な作品でした。特に前半の四つん這い足裏はドアップパンスト足裏なので、パンストフェチな方は要チェックです。つま先が見切れがちなのがやや気になるので、できればもう1シーンくらいガッツリ足裏全体を見られるシーンが欲しかったところですね。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

見応えのある足裏シーンは四つん這いシーンと露天風呂のM字開脚シーンの2か所。いずれも長時間見られるのが良い点だが、つま先が見切れてしまっているのが欠点。

足裏ポイント
25:55 膝立ち→四つん這いのパンスト足裏シーン。四つん這い足裏はしばらくするとドアップで見られるが、つま先は見切れている。トータル約2分40秒で、ドアップ足裏だけでも約1分10秒と長時間見られるのも魅力。
43:53 屈曲位のセックスシーン。左足のパンスト足裏全体が見えているが、かなり遠めなので迫力はほとんど無い。ただし1分20秒くらい続くのは良い点。
50:59 騎乗位のセックスシーン。つま先で踏ん張った両足の足裏がチラリと見えている。20秒弱続く。男優の足裏もチラリと見えているので注意。
1:08:25 M字開脚のクンニシーン。右足の足裏が見えているが、つま先はギリギリ見切れてしまっているのが欠点。ただし2分20秒程度と長時間続くのが魅力。

作品を購入する

作品名 「私の方が良いでしょ?奥様を忘れるぐらいメチャクチャ抱いて」 リスク覚悟で抱きたくなる恵体な愛人と不倫温泉旅行 夏目響
発売日 2021-05-04
収録時間 129分
品番 1stars00382
監督
メーカー
レーベル
シリーズ -
ジャンル
出演者

サンプル動画

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする