Japanese Foot レビュー

」シリーズ。

登場する女優は計5人で、1人目から「もなみ鈴」「天然美月」「富井美帆」「日向理名」「白石らん」の順。それぞれの足裏の形とサイズは以下の通り。

  • もなみ鈴・・・25cm(エジプト型、縦長美足裏)
  • 天然美月・・・23.5cm(エジプト型、足指長め)
  • 富井美帆・・・26cm(エジプト型、縦長)
  • 日向理名・・・22.5cm(ギリシャ型、ピンク色美質感)
  • 白石らん・・・25cm(エジプト型、シワが目立つ)

ご覧の通り、デカ足裏が3人もいるのが大きな特徴です。当サイトでは25cm以上をデカ足裏と判断していますが、富井美帆なんか26cmですよ。これはもうえらいことです。26cmの女子の足裏なんて滅多に見られるもんじゃないですから、デカ足裏好きはチェックしておくべき一本ですね!

さて、今回は”ルーズソックス編”ということで、5人全員がルーズソックスを履いた制服姿で登場するのが特徴です。最初はルーズソックスを履いているものの、変態おじさんに脱がされて素足の足裏が登場、ベロンベロンと丹念に味見をされて、最後には足裏にぶっかけられてフィニッシュ・・・というのが基本的な流れになります。

ただここでひとつ注意点ですが、ルーズソックスの足裏は素足の足裏と比べてたいして登場しません。もちろん全員最初はルーズソックスの足裏は見られますが、女優さんによっては早々に脱がされてしまいます。ルーズソックスフェチな方としては黒ずんで汚れた足裏だったりも期待しているかもしれませんが、そもそもルーズソックスの足裏シーン自体少ないので、ルーズソックスの足裏については期待しない方が良いです。

なので個人的には正直”ルーズソックス編”というよりは、”女子校生編”だとか”制服美女編”とか、そういった名称の方がしっくりきます。

 

ということでひとりひとりご紹介していきます。なお、セックスシーンは一切登場しませんので、セックス中の足裏を期待している方も注意です。

1人目:もなみ鈴・・・エジプト型の縦長デカ足が超魅力的!

1人目はもなみ鈴。屋外のシーンからスタートし、ルーズソックスを脱いで素足の足裏を見せてくれます。さらに水の入ったビニールプールも用意されており、濡れた足裏のドアップを見せてくれたりするのもポイントです。

ただしこの屋外のシーンは2分程度で終わってしまうので、正直オマケ程度かなというところです。とはいえ、5人中屋外シーンや濡れた足裏を見られるのはもなみ鈴だけなので、そういったシチュエーションが好きなら見ておく価値はあるでしょう。

室内のシーンになってからは、変態おじさんに徹底的に足嗅ぎや足舐めをされてしまう中で足裏が登場。長座から始まり、セルフ足舐めなんかもあります。その後はM字開脚クンニ、足伸ばし騎乗位(セックス無し)、四つん這いの足舐め、最後は足裏ぶっかけでフィニッシュとなります。

中でも一番もなみ鈴の足裏がガッツリ見えているのが、最後の足裏ぶっかけシーン。パッと見で分かる通り、エジプト型の縦長スレンダーな、非常に綺麗な形の足裏なのが魅力です。しかも今回、室内シーンの最初に25cmというデカ足ということが判明しておりますので、足裏フェチにとってはホントたまらない足裏です。

全体的には足舐めが多い内容ですが、そんな中でもドアップ足裏は複数見られるので、もなみ鈴の縦長デカ足裏が好きならかなり見応えはあるでしょう。

2人目:天然美月・・・足指長めのしっとりオレンジ色足裏が見応えあり!

2人目の天然美月は23.5cmのエジプト型足裏の持ち主。もなみ鈴とは違って、女子としては普通サイズの大きさですが、足指が長めなのがポイント!さらにオレンジ色でしっとりしているのも、ちょっと香ばしそうな感じがして足裏フェチ的にはGoodですね!!ちなみにシーンの最初に空気清浄機に足裏を当てさせる場面があるのですが、バッチリ反応しちゃってます。結構な香りがするのでしょうか。想像するだけでドキドキしてしまいますね。

具体的な内容についてですが、最初はもちろんルーズソックス姿で登場。長座のルーズソックスセルフ足嗅ぎ→変態おじさんから足嗅ぎ・・・と続いていき、その後長座の素足の足裏が登場。晴れてここで生の足裏全体を見ることができます。

その後は直接変態おじさんに足嗅ぎ・足舐めされるシーンが続きます。ちょっと股を開いた長座からM字開脚、さらには踏みつけ体勢の足舐めも登場するのですが、やはり長座の体勢が一番足裏が見えやすいですね。

その後は足コキや手コキ&フェラなども登場するのですが、正直足裏は見え辛かったり、シーンによっては一切見えないのであまり期待はしない方が良いです。なので、1人目のもなみ鈴と比べると足裏シーンはやや少なめになっていることに注意しましょう。

最後はもちろん足裏ぶっかけでフィニッシュ。ここまでちょっと足裏が見え辛いシーンが続きましたが、ここで再び良い足裏が見られます。最初は斜めからの足裏ですが、ぶっかけ後は精子で汚されてしまった足裏を正面からガッツリ見ることができます。ぶっかけ足裏が好きな方にはなかなか刺激のあるシーンでしょう。

ということで、足裏を見られるのは前半部分と後半最後なので、足裏をガッツリ見たい方はそこら辺を集中的にチェックするのがオススメです。

3人目:富井美帆・・・26cmのデカ足裏登場!表情豊かなM字開脚足裏が見所!

3人目の富井美帆は26cmという、女子としてはかなりのデカ足裏の持ち主です。もちろん今回登場する5人の中ではダントツでデカイ足裏です。身長は170cmで確かに高身長なのですが、180cm越えでも意外と小さな足裏だったりする女優さんもいる中でこのデカ足裏はかなりレアですね!

富井美帆のシーンは雨に濡れて外から帰ってくるところからスタート。最初はルーズソックスを履いていますが、早々に脱がされてしまい、長座の素足の足裏が登場します。足裏全体が登場した後、足嗅ぎ→足舐めと続いていき、変態行為に嫌がっているものの結局好き放題されてしまいます。

足舐めが終わると、M字開脚の乳揉みやクンニシーンに移るのですが、富井美帆のシーンではここが一番オススメです!何故かというと、足指グーパーが非常に多く足裏の表情がとても豊かだからです。しかも、先程書いた通り、26cmのデカ足裏ですからね。そんな元々インパクトのある足裏をにぎにぎされちゃあチンポも勃起不可避ってもんですよ。

そして最後の横向きに寝た体勢の足裏ぶっかけシーンでも、足指を常にグーパーさせてくれているのが大きな特徴。ぶっかけ直後にグーパーは終了してしまいますが、足指をにぎにぎしている様子で興奮を高めて発射したい!という方にはピッタリのシーンでしょう。

4人目:日向理名・・・綺麗なピンク色の足裏!正座の足裏ぶっかけでフィニッシュ!!

4人目の日向理名は22.5cmの綺麗なピンク色の足裏の持ち主。少し迷いましたが、ややギリシャ型といった形です。少しムチッとした肉厚感があったり、タコが見えるのも特徴ですね。個人的にしっとりした綺麗なピンク色の見た目が強く印象に残っているので、そういう足裏が好きな方にはたまらない足裏でしょう。

日向理名の足裏シーンは、テーブルの上に足裏を乗せるところからスタート。最初ルーズソックスの足嗅ぎをしばらくされてから脱がされ、素足の足裏が登場。しっとりピンク色の足裏を超ドアップで見られたりと、迫力は文句無しです。

全体的にテーブルの上に足を乗せるシーンが多いのでちょっと体勢のバリエーションは少ないのですが、カメラのレンズに足裏を密着させたりするシーンがあったりするのも特徴的ですね。「私の足の匂い嗅ぐ?💗」なんていうセリフも付いてきたりします。

さらにイチゴジャムで足裏を汚され、それをベロベロと舐められるシーンも。ただ足裏的にはそこまで印象に残るシーンかというとそうでもないので、こういった足舐めプレイが好きな方向けといったところでしょうか。

その後テーブルの上に両足を乗せた体勢のフェラシーンで両足のドアップ足裏を見られ、最後は正座の体勢の足裏ぶっかけでフィニッシュになります。これまでとは違う体勢のぶっかけなので新鮮さがあって良いですね!プリケツが同時に見えているのでエロイので、ここはかなりの抜きどころのひとつです!

ただし!この足裏ぶっかけも含めて、全体的につま先が見え辛いシーンがやや多いのが気になりました。足指を反らせていたり、見上げるアングルでつま先が見え辛かったり、足裏ぶっかけシーンのようにつま先が見切れていたり・・・。つま先も含めて足裏全体を見たい方にはちょっともどかしい気持ちになるシーンが多いかもしれません。

足裏全体がガッツリ見たいという方は、両足をテーブルに乗せた状態のフェラシーンがオススメなので、ここはしっかり見ておきましょう。

5人目:白石らん・・・シワの目立つ25cmデカ足裏!四つん這い足裏ぶっかけでフィニッシュ!!

5人目の白石らんも25cmの大きめな足裏。エジプト型のピンク色で、シワが目立つ見た目なのが特徴的です。乾燥しているわけではなさそうなので、元々そういうお肌なのでしょう。

まずは透明いすに両足を乗せたルーズソックス足裏からスタートし、その後透明イスの上に立って、真下から密着するルーズソックス足裏を見ることもできます。ここで素足の密着足裏も見られたら最高だったのですが、そこまでは登場しません。うーん、もったいないですね。

その後、M字開脚で変態おじさんに股間を嗅がれまくっているシーンで、左足の素足の足裏から登場。さらに下着を脱いだクンニシーンで右足の素足も登場し、晴れて両足の足裏が解禁になります。途中どちらの足裏もドアップで見られるタイミングがあります。

さらにその後の足舐めシーンでも、足舐めとともにドアップ足裏が登場。嫌がりながらも丹念に味見される姿には興奮させられてしまいますね!

後半最後には四つん這いのフェラ→足裏ぶっかけフィニッシュでドアップ足裏が登場。ここまでM字開脚系な足裏がとても多い内容だったので、四つん這いの足裏は良いアクセントになっていますね。4人目の日向理名とは違ってつま先も含めて全体がしっかりと見えているので、見応えはしっかりとあります。

まとめ

以上、5人の制服女子が迫力のある足裏を見せてくれる作品でした。デカ足裏女優さんが3人登場したのも大きいですし、縦長だったり足指長めだったりと、それぞれに個性を感じられたのも良かったです。個人的にはやはり1人目のもなみ鈴の、デカ足かつ縦長スレンダーの足裏がグッときましたね。あんなに可愛くて足裏も縦長で綺麗だなんて、反則でしょう・・・!

あと3人目の富井美帆もダントツのデカ足裏に加え、足指グーパーをガンガン見せてくれるのが大変素晴らしかったです。つま先の動きにこだわりがある方はチェックしておいて損は無いでしょう!

 

ちなみに、ルーズソックスってもう廃れたんじゃねぇのか・・・?と思うかもしれませんが、Y2Kファッションという名で密かに復活しているようです。ルーズソックスの中でムレにムレた足裏を期待している我々足裏フェチ一同としては嬉しい流行の流れですね。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大3つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

オススメ!1人目(もなみ鈴)

エジプト型のとても綺麗な縦長スレンダー足裏が大きな魅力。長座やM字開脚、足伸ばし騎乗位に四つん這い、最後は足裏ぶっかけなど、色々な体勢の足裏を見られる。冒頭には5人中で唯一の屋外、しかも濡れた足裏が見られるが、オマケ程度のボリューム。

足裏ポイント
0:40 屋外で椅子に座りながらルーズソックスを脱ぐシーン。濡れた足裏をドアップで見られたりするが、この屋外のシーンは1分ちょっとで終わってしまうのでオマケ程度。
2:05 室内のシーン。長座から始まり、足嗅ぎ・足舐めと続いていく。その次にM字開脚のクンニ、足伸ばし騎乗位の体勢の足舐め、四つん這いの足舐めなども登場する。
19:59 仰向けで両足を持ち上げた体勢の足裏ぶっかけシーン。これまでのシーンの中で一番足裏全体をしっかり見られる。

2人目(天然美月)

もなみ鈴に引き続き、足指長めの良い足裏の持ち主。ただし足舐めプレイがメインで、そこまで足裏が見えるシーンが多いわけでは無い点に注意。とはいえ、冒頭や最後の足裏ぶっかけでは迫力のある足裏が見られるので要チェック。

足裏ポイント
21:54 ルーズソックスの足嗅ぎシーン(セルフ含む)から始まり、その後長座の素足の足裏が登場。そこから長座→M字開脚→踏みつけな足舐めも登場。
48:00 足裏ぶっかけシーン。斜めからのアングルで両足の足裏を見られる。もちろんぶっかけ後や正面からドアップ足裏を見られる。

オススメ!3人目(富井美帆)

26cmのデカ足裏なのが特徴。M字開脚と最後の足裏ぶっかけシーンの足裏は足指グーパーが豊富なのが魅力。

足裏ポイント
51:30 雨に濡れて外から帰ってきたシチュ。ルーズソックスは早々に脱がされてしまい、長座の素足の足裏が登場。足嗅ぎ・足舐め、セルフ足舐めで足裏が登場。
58:12 M字開脚シーンがしばらく続き、足指グーパーする両足の足裏をじっくり見ることができる。非常に表情が豊かな足裏という印象。
1:04:00 うつ伏せでフェラしながらの両足の足裏が見えており、その後は横向きに寝た体勢で、足指をにぎにぎしまくる足裏にぶっかけられてフィニッシュ。

4人目(日向理名)

やや肉厚感のある綺麗なピンク色の足裏が登場。カメラに足裏を密着させたり、最後に正座の足裏ぶっかけがあるのが特徴。ただ全体的に足指が反り気味だったりで、足裏全体が見え辛い点が多々見られるのが残念。

足裏ポイント
1:08:30 テーブルの上に足を持ち上げて色々されるシーンからスタート。ルーズソックス足嗅ぎ→素足の足裏観察→カメラのレンズに足裏密着、足裏をジャムで汚して足舐め
1:23:18 大股開き・M字開脚のクンニシーン。テーブルに持ち上げた右足のドアップ足裏、引いたアングルで両足の足裏を見られる。イった直後に足裏を見られるのもポイント。その後フェラしながらの両足のドアップ足裏も登場。
1:29:24 膝立ちもしくは正座した状態の足裏ぶっかけシーン。両足の足裏がプリケツと一緒に見えて非常によいシーンなのだが、つま先が見え辛いのがとても残念。

5人目(白石らん)

25cmのデカ足でシワが目立つ見た目が特徴。途中しばらく足裏が見えないシーンがあるものの、最後四つん這いの足裏が締めたのは良い点。

足裏ポイント
1:31:39 透明イスの上に両足を乗せるところからルーズソックスの足裏が登場。その後イスの上に立って真下から密着するルーズソックスの足裏も見られる。素足の密着足裏は無し。
1:39:24 M字開脚で股間を嗅がれる中、ルーズソックスを脱がされて素足の足裏が登場するシーン。左足のドアップ足裏を見られ、その後のシーンでは右足のドアップ足裏を見られたりもする。その後の足舐めシーンでも近くで足裏を見られたりする。
1:54:09 四つん這いのフェラシーン。足元からのアングルで両足の足裏をドアップで見られる。その後四つん這いの体勢のまま足裏ぶっかけでフィニッシュ。

作品を購入する

作品名 美女たちの足裏をふやけるまで舐めたい! ルーズソックス編
発売日 2022-09-08
収録時間 120分
品番 433gun00766
監督
メーカー
レーベル
シリーズ
ジャンル
出演者

サンプル動画

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする