女上司凛音とうかの中出しフィニッシュ足裏!出張席でまさかのホテル相部屋…そのまま逆NTR!?

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (1 投票, 平均: 2.00 / 5)
2021/11/10
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

出張先で女上司とまさかのホテル相部屋 新婚の僕が一晩中ずっと性奴●にされた逆NTR 凛音とうか


(レーベル:

Japanese Foot レビュー

キャリアウーマンな女上司と共に出張に行き、まさかのホテル相部屋で逆寝取られされてしまう。男性部下は新婚にも関わらず、女上司のいやらしい痴女具合に大興奮して何度も中出しセックスする・・・といった作品。

登場する女優は凛音とうか。ちょっとツンとした感じが良い女上司感が出ていますね!そして普段は厳しいのに夜になると痴女MAXで迫ってくるなんて、ギャップもあって非常にエロイです。たとえ新婚であってもこのエロ上司を拒否することは性欲的に無理でしょう!

内容としてはひたすらホテルの部屋でヤリまくるというシンプルな流れ。一部のシーンでは妻と通話しながら手コキやフェラをされたりなど、背徳感のあるシーンがあるのも特徴的です。

足裏シーンは少なめだが、中出しフィニッシュ足裏が登場

足裏シーンは全体的にはかなり少なめですが、前半のセックスシーンで中出しフィニッシュ足裏が登場するのは一番の魅力になります。女上司との初のセックスで、イケないことと分かりつつも正常位でガンガン突きまくり、最後にドピュッ・・・!逃げられないように凛音とうかもだいしゅきホールドでガッチリ腰をロックしているのですが、この時右足の素足の足裏全体が見えているのがポイント。中出し直前から中出し時に足裏が見えているといった感じになります。

残念なのが中出し後はすぐに足裏が見えなくなってしまうので、ちょっと抜くタイミングが難しかったり、足裏的な余韻に浸れません。中出し後もしばらくだいしゅきホールドでガッチリロックし続け、最後まで絞り取ったろう!という流れがあったら最高でしたね。

その後、後半のセックス後のキスシーンでも足裏が登場。中出しフィニッシュ足裏ほどの興奮は期待できませんが、オマケ程度にこちらも見ておくと良いでしょう。

まとめ

今回の作品はガッツリ迫力のある足裏をお求めの方には不向きですね。一応パンスト足裏のアップの足裏は登場するのですが、そこまで見応えはありません。女上司と出張先でヤリまくる・・・というシチュが好きな方、そして中出し時に見える足裏が好きな方、という一部の限られた足裏フェチな方向けの作品と言って良いかもしれません。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

足裏シーンは少なめで迫力も控えめ。前半の正常位の中出しフィニッシュシーンで足裏が見えるのが一番の見所で、女上司モノのシチュが好きなら見応えはある。

足裏ポイント
41:56 正常位のセックスシーン。最初は左足のパンスト足裏のアップ、その後は中出しフィニッシュまで右足の素足の足裏がチラチラと見える。中出しフィニッシュ時にもだいしゅきホールドの足裏を見られるが、すぐに見えなくなってしまう。
1:26:13 中出しセックス後のキスシーン。M字開脚の体勢で左足の足裏が見える。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする