涼森れむのオイルヌルテカ足コキ!顔面騎乗位などの四つん這い足裏も登場!

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (2 投票, 平均: 3.50 / 5)
2022/07/06
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

「なまめかしい」オイルまみれ3本番 涼森れむ

シリーズ:

Japanese Foot レビュー

」シリーズ。

登場する女優は涼森れむ。色白のスレンダーボディをオイルで濡らし、ひたすらヌルテカプレイに没頭する内容。

220分(MGS動画では15分のオマケ映像付き)という大ボリューム作品で、内容は7シーンに分かれており、

  • 全身オイル塗り
  • オイル着衣性交
  • オイルフェラ
  • オイル尻性交(足裏あり)
  • オイル足コキ(足裏あり)
  • オイルオナニー
  • オイルまみれ3P

といった内容になっています。

四つん這いや顔面騎乗位の足裏、ヌルテカ足コキの足裏が登場!!

1:51:58 顔面騎乗位のヌルテカ足裏

足裏を見られるのは、大きく分けると4シーン目と5シーン目の2か所。4シーン目は四つん這い系の引いたアングルの足裏がメインですがまとまった時間見られ、5シーン目は足コキ中の足裏なので一部モザイクが被ったりしますが、迫力があるのが特徴です。そして忘れちゃいけないのが、どのシーンの足裏もオイルでヌルテカになっているということ!!これだけでいやらしさが倍増してますね。

まず4シーン目で一番見応えがあるのは、顔面騎乗位の足裏でしょうか。両足の足裏が見えており、タイミングによっては足裏全体も見ることができます。40秒弱と意外とじっくり足裏を見られるのも良い点です。

四つん這いのヌルテカ足裏その3

その後の四つん這いのフェラシーンでも真後ろからのアングルで両足の足裏が登場。ここも約30秒とまとまった時間続き、足裏全体が見えているのが良いですね~。

オイル尻性交シーンということで、足裏と一緒にヌルテカなお尻が見えているのも特徴なので、足裏+お尻の組み合わせが好きな方にもオススメです。

2:26:28 踏みつけ体勢のヌルテカ足裏

そして5シーン目のオイル足コキシーンでは、足コキシーンらしい足裏が登場します。まず最初に踏みつけ体勢で左足にオイルを垂らす際に足裏が登場。足裏が下を向いているのでガッツリとは見られませんが、近めの足裏なので迫力はありますね。

足コキシーンの足裏

両足でガッツリ足コキするシーンで足裏が見られるのは2か所あり、いずれも基本的にはつま先部分の足裏が映っています。1か所目はヌルテカなつま先部分がドアップで映っており、2か所目はつま先だけでなく足裏の上半分が映っているのが特徴。長時間という訳ではありませんが、そこそこまとまった時間見られるので、足コキ中の足裏が好きな方はチェックしておいても良いでしょう。

もちろん足裏は見えずとも、足コキ自体は多く登場するので足コキ好きな方にもオススメです。

まとめ

足組みシーンのヒールつま先

個人的には少々決め手に欠ける印象は受けましたが、それでも四つん這いシーンは意外とまとまった時間足裏を見られたり、足コキシーンの足裏も迫力があって良かったですね。そして何より足裏がヌルテカになっているのがいやらしいので、このタイプの足裏が好きならチェックしておく価値はあるでしょう。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

足裏はそこそこ登場。オイルでヌルテカになっているのが魅力。足コキシーンの足裏は近めなので迫力あり。

足裏ポイント
1:51:58 顔面騎乗位シーン。両足のヌルテカ足裏を見られ、一部足裏全体も登場。迫力は控えめだが、40秒弱と意外と長く見られる。
1:55:58 四つん這いの乳首舐めシーン。両足のヌルテカ足裏を見られる。10秒ちょっと続く。さらに1:56:18からも四つん這いのフェラ中の足裏を見られ、30秒くらい続く。
2:26:28 踏みつけタイプのオイル足コキシーン。最初の左足にオイルを垂らすシーンと、足コキシーンで足裏が登場する。いずれもやや短時間だが、アップの足裏なので迫力はある。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする