主観視点で見る七嶋舞の屈曲位足裏!縦長&足指長め足裏がエッチ💗

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (1 投票, 平均: 3.00 / 5)
2022/05/18
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

本番オーケー!?噂の裏ピンサロ 18 AV界随一の敏感ピュアJDを味わい尽くせ! 七嶋舞

シリーズ:

Japanese Foot レビュー

」シリーズ。

登場する女優は七嶋舞。色白スレンダーな彼女とこっそり本番行為ができちゃうという内容。個室の壁にはガッツリと”本番禁止 罰金100万円”とか紙が貼りつけられているのですが、お構いなしにエッチしちゃいます。私ならビビって躊躇しますが、結局ヤってしまいそうです。

内容は全4シーンで、その内3シーンが本番ありです。

足裏シーンは少なめだが、主観で見られる屈曲位足裏は見応え十分!

1:01:02 屈曲位のドアップ足裏

足裏シーンは1シーン目の1か所のみと寂しいことになっていますが、この足裏シーンがなかなか見応えがあります。

足裏を見られるのは両足を持ち上げた屈曲位のセックスシーンで、両足の足裏全体をガッツリ見ることができます。しかも主観視点というのが大きなポイント!まるで自分がヤっているかのような視点で見える足裏というのは実に見応えがありますね。当然男優のケツとか余計なものは見えないのも良い点です。

また足裏自体はややギリシャ型といったところでしょうか。ギリシャ型なのも良いですが、足裏全体の縦長スレンダー感に加え、足指が長いのも大変素晴らしいですね!良い足裏してます。

そしてこの足裏シーンは35秒程度とまとまった時間見られるのも良いですね。最初だけドアップ足裏が登場するので迫力もあります。

まとめ

屈曲位の足裏

作品全体を見ると足裏シーンは非常に少ないですが、それでも1シーン目の屈曲位足裏は見る価値は十分にありますね。それに七嶋舞の足裏がこんなに良い形をしているとは思いませんでした。彼女の足裏に惚れてしまう足裏フェチな方も絶対に出てくるでしょうね・・・!そんな彼女のセックス中の足裏を見たい方はぜひどうぞ。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

足裏シーンは1か所のみだが、主観視点のセックス中にギリシャ型の良い形の足裏を見られるので見応えは十分にある。

足裏ポイント
1:01:02 両足を持ち上げられた屈曲位のセックスシーン。両足の足裏全体を主観視点で見られるのが特徴。最初だけドアップで見られるのも魅力。足裏が見えやすいのは35秒程度。

作品を購入する

作品名 本番オーケー!?噂の裏ピンサロ 18 AV界随一の敏感ピュアJDを味わい尽くせ! 七嶋舞
発売日 2021/11/05
収録時間 220分
品番 ABW-161
監督
メーカー
レーベル
シリーズ
ジャンル
出演者

サンプル動画

サンプル動画はありません。

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする