奏音かのんのドアップ足裏くすぐりシーンが迫力あり!オイルを垂らされヌルテカ足裏も…!

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (8 投票, 平均: 4.88 / 5)
2022/08/24
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

ワルプルギスの虜 縄の轍 奏音かのん

シリーズ:

Japanese Foot レビュー

本格的なコスプレに緊縛プレイを加え、犯されたりする作品。

登場する女優は奏音かのん。メイド服などをはじめとした可愛らしいコスから、ちょいワイルドなコスプレまでしてくれるのが特徴。さらに、そのうえで縛られてヤラれてしまうシーンも多いので、緊縛+無理矢理ヤラれちゃうシチュが好きな方にオススメできそうな作品です。

作品中盤の足裏くすぐりでドアップ足裏が登場!オイルでヌルテカ足裏も!

1:16:07 左足のドアップ足裏

足裏が登場するのは作品中盤の足裏くすぐりシーン。上半身を縛られており自由が利かない中でしつこく足裏をくすぐられてしまうのが特徴で、ドアップ足裏が複数登場するのでかなり見応えがあります。

まず最初に足裏が登場するのは左右のヒールを脱がされるシーン。左足→右足の順でヒールを脱がされ、素足の足裏を晒されてしまいます。左足は約40秒、右足は1分40秒くらいと、それぞれ長時間足裏を見られるのが特徴。特に右足の足裏シーンからはくすぐりも入ってくるので、その分長く足裏を見られます。

右足のドアップ足裏その2

また右足の足裏の最初のシーンでは、超ドアップ足裏も登場。奏音かのんの綺麗な質感の足裏をかなり間近で見ることもできます。

1:19:09 両足のドアップ足裏

左右それぞれだけではなく、両足の足裏を同時に見られるシーンももちろんあります。当然ドアップで迫力あり!奏音かのんの足裏自体も縦長スレンダーのかなり良い形をしているので、こうやって両足の足裏をダブル&ドアップで見られるのはかなり興奮できますね!

足裏を見られるのは50秒程度で、その後もくすぐりは続くのが特徴です。

右足のオイルヌルテカ足裏

ここまで普通の足裏が続きましたが、オイルを垂らされヌルテカになった足裏が登場するのも大きな特徴のひとつ。ここも左足→右足とヌルテカにされていく様子をアップで見ることができます。迫力があるのは右足の足裏の方ですが、くすぐりシーンではちょっと手が邪魔かもしれませんね。

足裏をガッツリ見られるのはそれぞれ30秒程度といった感じ。長時間という訳ではありませんが、そこは迫力のあるヌルテカ足裏でカバーしているといった感じです。

1:25:55 左足のオイルヌルテカくすぐり足裏

そこからしばらく足裏を下に向けたくすぐりシーンが入るので、足裏は見え辛くなるのですが、しばらくすると再び左足のドアップ足裏のくすぐりが登場。先程と比べるとややオイルが乾いており、ヌルテカというよりもしっとり系な足裏になっているのがポイント。細かい点ではありますが、これくらいのしっとり感の方が好みの方も多いのではないでしょうか。

トータルで40秒、そのうち最初の30秒はドアップ足裏を見られるので、ここもかなり見応えがありますね。

まとめ

1:21:34 左足のオイル垂らされ足裏

ということで、作品中盤の足裏くすぐりシーンのドアップ足裏がとても見応えのある作品でした。奏音かのんの足裏自体も縦長&足指も長めと、かなり魅力的な形をしているので、この作品で彼女の足裏のファンになる方も間違いなく出てくることでしょう。それほど奏音かのんの足裏をガッツリと間近で見られるので、気になった方はぜひチェックして頂ければと思います!

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

中盤の拘束足裏くすぐりシーンでド迫力の足裏が複数登場。オイルを垂らされヌルテカ足裏も見られる。

足裏ポイント
1:16:07 左足→右足の順でヒールを脱がされるシーン。左足の足裏が約40秒、右足の足裏は1:17:17から1分40秒くらい続く。両足ともドアップ足裏が登場するが、特に右足は超ドアップでくすぐりも登場するのでオススメ。
1:19:09 両足を揃えて持ち上げた体勢のシーン。両足の足裏を50秒近く見られ、その後はくすぐりが続く。最初かなりのドアップ足裏を見られるので迫力がある。
1:21:34 左足の足裏にオイルを垂らされくすぐられるシーン。オイルでヌルテカになった左足の足裏を30秒ちょっと見られる。さらに1:22:33からは右足のヌルテカ足裏も登場。足裏くすぐりシーンでドアップ足裏を見られる。こちらは30秒弱続く。
1:25:55 左足の足裏のくすぐりシーン。40秒程度続き、最初の30秒くらいはドアップ足裏が続く。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする