【安西夏海】172cm長身人妻熟女の四つん這い長時間足裏が見所!足指長め美足裏も超魅力的!人の嫁孕ませドキュメント「秘事」

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (3 投票, 平均: 4.67 / 5)
2024/01/31
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

人の嫁孕ませドキュメント「秘事」 熟れ妻の生膣に子宮内射精 安西夏海

シリーズ:

Japanese Foot レビュー

登場する女優は安西夏海。30代前半の熟女妻として登場し、172cmと女性としてはかなりの高身長なのも特徴。最初夫婦そろって登場するのですが、明らかに旦那さんよりも大きいです。雰囲気はちょっと地味な感じもしますが、そんな女性だからこそ足裏が気になるんですよね~。

内容は4シーンに分かれており、

  1. 旦那との中出しセックス
  2. 旦那以外の男との中出しセックス(足裏あり)
  3. オモチャオナニー&オモチャ責め(足裏あり)
  4. お風呂場フェラ&手コキ

といった内容になっています。

足指長めなスレンダー系美足裏が超魅力的!四つん這いオモチャオナニーではドアップ&長時間足裏が登場!

足裏が登場するのは、2シーン目と3シーン目の2か所。四つん這いの足裏が多く、プリッとした綺麗なお尻と一緒に足裏が見えているのが特徴です。特に3シーン目のオモチャオナニーシーンは、ドアップ足裏を長時間見られるのでかなり見応えがあります。

まず最初に足裏を見られるのが2シーン目最初辺りの48:30で、正座→四つん這いの足裏が登場。正座の足裏は一瞬だけで、その後はしばらく四つん這いで足裏全体が登場し、トータル15秒程度といったシーンです。距離も近めでそこそこ見応えはあるのですが、もう少し長く続いてくれれば嬉しかったですね。

50:39ではうつ伏せのまま足嗅ぎ・足舐めが登場。ただし足裏をある程度しっかり見られるのは最初の10秒弱くらいです。足舐め自体はその後もしばらく続くので、足舐めが好きな方は結構楽しめるシーンかもしれません。

55:15からはお尻を突き出した四つん這いの体勢で両足の足裏が登場。つま先が見切れてしまっているのが欠点ですが、距離はやや近めで迫力があるのが魅力です。また、複数のシーンに分けて見られるのも特徴で、

  • 55:15から約20秒
  • 56:13から5秒ほど
  • 56:58から5秒ほど
  • 57:34から5秒ほど
  • 59:28から5秒ほど
  • 59:43から5秒ほど
  • 1:00:07から6秒ほど
  • 1:00:31から30秒ほど

といった感じで、結構細かく分かれているのが特徴です。見られる足裏はほぼ同じなので、ある程度じっくり見られる1:00:31からの足裏が見所といったところでしょう。これで足指も見えていたら最高だったのですが。

ちなみに2シーン目はこのしばらく後の手コキや騎乗位でも少し足裏が登場しますが、仰向けになった男優の足裏が見えてしまっているので要注意です。

そして今回強くオススメしたいのが3シーン目の四つん這いのオモチャオナニー&オモチャ責め中足裏!!両足の足裏が見えており、特に右足の足裏は近めで迫力があるのが特徴です。しかも2分40秒くらいと非常に長く続くのが素晴らしいですね!

そしてここでもう一つの見所が。足裏の見え具合は全体的にとても良いですが、基本右足の足裏はやや角度があります。しかし最後の方にはつま先部分を正面から見ることができ・・・、ここの足裏です!スラッとした足指長めな足裏全体をバッチリ見ることができます!なんというか、かなりパーフェクトに近い美足裏で、まるで作り物にも見えるくらいですね。

20秒程度とそこまで長くはありませんが、この足裏を見せながらイクところもあるので、足指長めな足裏が好きな方からするとかなり抜けるシーンでしょう!

まとめ

ということで、夫以外の男性とヤってしまう人妻として登場する安西夏海のスレンダーな足裏を見られる作品でした。2シーン目の足裏も結構見応えはありますが、やはり3シーン目には及びませんね。3シーン目のドアップ&長時間足裏、そして最後に見られる足指長め足裏は、足裏フェチとしては見ておかなければ損だと思いますので、熟女足裏が好きな方などには強くオススメしたい作品です!

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

中盤辺りから足裏が登場。四つん這いの足裏を中心に足裏を見られ、特に後半の四つん這いオモチャオナニー中の足裏は迫力・時間共に優れておりかなりオススメ。足指長めな足裏自体もとても魅力的。

足裏ポイント
48:30 マッサージシーンの足裏。正座の足裏が一瞬だけ見れ、その後は四つん這いの両足の足裏全体が登場する。15秒程度続く。50:39からはうつ伏せのまま足嗅ぎ・足舐めが登場するが、足裏をある程度しっかり見られるのは最初の10秒弱だけ。足舐め自体はその後もしばらく続く。
55:15 お尻を突き出した四つん這いシーン。つま先が見切れた両足の足裏が複数のシーンで見られる。55:15から約20秒、56:13から5秒ほど、56:58から5秒ほど、57:34から5秒ほど、59:28から5秒ほど、59:43から5秒ほど、1:00:07から6秒ほど、1:00:31から30秒ほど見られる。
1:42:59 四つん這いのオモチャオナニー、オモチャ責めシーン。両足の足裏、特に右足はドアップでよく見えており、途中かなり足指が長く見えるシーンもあったりする。2分40秒くらいとかなり長く続くのも魅力で、この作品の足裏シーンの中では一番の見所。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする