成宮いろはの足裏をドアップで鑑賞できるフェチ作品!大股開き拘束でしつこい足裏くすぐりも!

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (3 投票, 平均: 4.67 / 5)
2022/08/20
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

はじめての足裏観察くすぐりプレイ 成宮いろは

シリーズ:


(レーベル:

Japanese Foot レビュー

競泳水着を着た成宮いろはの足裏をたっぷり鑑賞でき、さらにはくすぐりプレイも登場する作品。

作品全体は約21分とかなりコンパクトな内容になっています。冒頭には水着グラビアがありますが、それ以降は基本足裏続きという足裏フェチ作品です。

長座と両足上げ(M字開脚)、大股開き拘束のくすぐり足裏が登場!

1:59 長座のドアップ足裏

足裏を見られる体勢は3種類あり、前半は長座と両足上げ(ややM字開脚も)、そして後半は大股開き拘束が登場します。

前半はまずシンプルに長座で、両足のドアップ足裏が登場。足裏の形はエジプト型ですが、つま先は結構横に揃っているのでスクエア型の素質も感じられます。足裏のシワや角質が厚くなっている部分も超ドアップで見られたりなどするので、これでもかというくらい迫力のある足裏が楽しめます。

また、途中足指グーパーもしてくれるので表情豊かな足裏を楽しめるのも良い点のひとつですね!

両足も持ち上げたM字開脚気味足裏

長座の後は両足を持ち上げた体勢に移り、ここら辺からくすぐりが始まります。くすぐりに対する反応もなかなか良く、くすぐったがってキャーキャー言っているかと思うと、時折喘ぐような声を上げるのがエロイです。

そして、長座から両足を持ち上げた体勢の足裏は約6分と長時間続きます。足裏フェチ作品なので長時間足裏は当然ですが、じっくり足裏を鑑賞できるので抜き甲斐は十分にあります。

大股開きの足裏くすぐり

そして後半、といっても前半の最後辺りからですが、大股開き拘束の足裏くすぐりシーンがしばらく続きます。右足→左足の順番で足裏を見られ、それぞれ3分→3分50秒と長時間続きます。かなりしつこくくすぐられるので、その分成宮いろはの可愛らしい反応も多く楽しめ、足裏シーンを盛り上げてくれていますね。

ただ残念だったのが後半最後のシーン、大股開きのままで競泳水着の股間部分をクリクリと弄られるのですが、足裏が全く映っていません。足裏フェチ作品には正直いらないシーンです。ここで足裏が一緒に映っていて、イク瞬間にも足裏を一緒に見られるというのであれば分かるのですが・・・。

まとめ

大股開きの足裏くすぐりその2

後半最後のシーンこそ疑問が残りましたが、それ以外はガッツリ足裏を楽しめる作品なので、成宮いろはの足裏自体が好きな方、もしくはくすぐりプレイが好きな方はチェックしておいても良い作品でしょう!

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

長座と両足上げ(ややM字開脚も)、そして大股開きの3種類の体勢の足裏が登場。ドアップ足裏と長時間足裏はたっぷり登場し、くすぐりシーンも豊富。

足裏ポイント
1:59 シンプルな長座の足裏から両足をやや持ち上げた体勢のシーン。約6分続き、その中で超ドアップ足裏から足指グーパー、くすぐりなどが続々登場する。
8:25 大股開き拘束の右足裏くすぐりシーン。素手やくしなどでしつこくくすぐられ、くすぐったがったり時にはちょっと喘いだりする反応も見られる。もちろんドアップ足裏。約3分続く。
13:39 大股開き拘束の左足裏くすぐりシーン。先程と同様、素手やくしでくすぐられ、くすぐったくて笑ってしまったりと反応も豊か。3分50秒くらい続く。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする