枢木あおいの黒パンスト足裏作品!美脚・美尻も魅力的♪

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (1 投票, 平均: 4.00 / 5)
2021/11/07
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

パンストの誘惑 枢木あおい

シリーズ:

Japanese Foot レビュー

四つん這いの黒パンスト足裏

」シリーズ。

登場する女優は枢木あおい。「いんらんワカメ酒 枢木あおい 筋書き無しの泥●飲酒ドキュメント!」などで縦長の綺麗な足裏を見せてくれた彼女ですが、今回はパンストフェチ作品です。美脚・美尻がメインではありますが、パンスト足裏もある程度は登場する内容になっています。

通常のパンストと黒パンストの2種類が登場しますが、足裏については圧倒的に黒パンスト足裏の方が多めです。黒パンストの足裏が好きな方には嬉しい内容かもしれませんね。

私服+黒パンスト、スーツ姿+パンストのいやらしさ

1:28 四つん這いのドアップ黒パンスト足裏

まず足裏を見られるのは1シーン目の「私服+黒パンスト」のシーン。足裏シーンは3か所程度と多くはありませんが、ドアップでガッツリと足裏が映るので迫力はずば抜けていますね!オススメはM字開脚のドアップ足裏で、黒パンスト足裏の全体を短時間ながら見ることができます。

46:03 四つん這いのパンスト足裏

さらに2シーン目の「スーツ姿+パンスト」のシーンでも足裏が登場。こちらは通常のパンストなので、OLっぽい雰囲気がよく出ています。足裏がしっかりと見えているのが四つん這いの尻舐めシーンで、大部分は迫力が控えめなのですが、約50秒と長時間見られるのが魅力になります。足裏も割と静止してくれるのでじっくり楽しめるのも良い点です。通常のベージュのパンストが好きなら見ておくべきシーンです。

セックス中の黒パンスト足裏も見応えあり

2:01:30 大股開きの正常位の黒パンスト足裏

そして最後の4シーン目は、セックス中の黒パンスト足裏が登場します。体位としてはバック、寝バック、屈曲位、正常位があり、特に最後の大股開きの正常位の黒パンスト足裏は迫力こそ控えめですが、足裏全体がしっかり見えているので要チェックなシーンです。逆に迫力があるのはバックの足裏ですが、つま先が完全に見切れていたりするので見応えは微妙。

ちなみに寝バックシーンでは男優の足裏も見えてしまっているので要注意です!

まとめ

1:55:38 寝バック気味のセックス中の黒パンスト足裏

以上、全体的に黒パンスト足裏が見応えのある作品でした。パンストフェチ作品ながらそこまで多くの足裏が登場するわけではないので、そこは注意しておきましょう。とはいえ、ドアップ足裏は複数登場するのでクオリティ自体は高めかと思います。パンストフェチ、特に黒パンストが好きな方は見ておくと良いでしょう。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

足裏シーンは思ったよりも少なめ。パンスト足裏・黒パンスト足裏が登場するが、黒パンストの方が多め。全体的にドアップ足裏がよく見られる。

足裏ポイント
1:28 四つん這いシーン。つま先で踏ん張った両足の黒パンスト足裏をドアップで見られる。以降も同じく四つん這いや、M字開脚のドアップ黒パンスト足裏が登場する。
46:03 四つん這いの尻舐めシーン。パンスト足裏を50秒程度続けて見ることができる。
1:55:38 横向きに寝た体勢なバックのセックスシーン。左脚の黒パンスト足裏全体を20秒弱見られる。
1:56:53 寝バックのセックスシーン。斜め後ろからのアングルで黒パンストの足裏を見られるが、男優の足裏も見えてしまっているので要注意。
2:01:30 大股開きの正常位のセックスシーン。左足の黒パンスト足裏全体を約20秒見られる。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする