【山本美和子】エロ身体を持て余す長身人妻の黒パンスト足裏!セックス中の生足裏も登場!

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (1 投票, 平均: 3.00 / 5)
2022/12/06
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

「今年の風邪はしつこい」と「人妻は欲求不満」は永遠。

Japanese Foot レビュー

結婚4年目で色々ご無沙汰な長身人妻が、カメラの前で旦那以外の男とエッチしちゃう作品。

登場する女優は山本美和子。身長170cmのムチムチ体型が抱き心地が良さそうな女優さんです。熟女系の女優さんということで、性欲の有り余る人妻として登場し、いやらしい姿をたくさん見せてくれます。

内容は5シーンに分かれており、

  • ごっくんフェラ
  • 競泳水着尻コキ
  • OL姿のローション黒パンスト足コキ(足裏あり)
  • 手コキシーン
  • インタビュー→セックスシーン(足裏あり)

という内容になっています。

黒パンストの長時間足裏が登場!セックスシーンでは生足裏も。

35:27 両足の黒パンスト足裏

足裏が登場するのは3シーン目と5シーン目の2か所。3シーン目は黒パンスト足裏が登場し、5シーン目では素足の足裏が登場します。

まず3シーン目の黒パンスト足裏ですが、まず片足→両足を持ち上げた体勢で黒パンストの足裏全体を見せてくれます。特に両足を持ち上げた体勢のシーンでは近めの足裏を見られるので迫力があります。約40秒と長時間続くのも魅力なので、黒パンストが好きな方は要チェックです。

ただしここのシーン、男優が山本美和子の足裏を撫でまわすシーンなので、男優の手が邪魔なのがとても気になってしまいます。手が映っていないタイミングもあるのですが、手が気になる方は注意ですね。

45:05 横座りな足コキシーンの黒パンスト足裏

足コキシーンでも足裏が登場します。通常の足コキでは完全に足裏を下に向けてしまっているので足裏は見られませんが、横座り→四つん這いの体勢の足コキシーンでは足裏を見ることができます。近めの足裏ですし、何といっても1分半も続くのが魅力です。主観視点というのも大きなポイントですので、まるで自分が足コキされているかのようなアングルが好きな方にオススメです。

52:38(2) 正常位の足裏全体

5シーン目はセックスシーンで素足の足裏が登場。バックと正常位の2か所で足裏を見ることができます。まずバックの足裏は両足のかかとがアップで見えており、つま先は完全に見切れてしまっています。その代わり、1分半と長時間続くのが魅力といった内容になっています。

正常位のセックスシーンは右足の足裏が登場。20秒弱続くシーンで、最初の2,3秒は右足の足裏全体を見ることができます。もう少し足裏全体が長く続いてくれれば良かったのですが・・・。

まとめ

46:05(2) バックのドアップかかと

ということで、山本美和子の黒パンストと素足の足裏が見られる作品でした。素足の足裏の方がややクセがあるので、黒パンスト足裏の方がメインといって良いでしょう。長身の足裏というのもあってデカ足に見えなくもないので、長身女性の黒パンスト足裏が好きな方はチェックしてみてはいかがでしょうか!

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

前半は黒パンスト足裏、後半はセックス中に素足の足裏が登場。どちらも迫力はそこそこあるが、黒パンスト足裏の方がじっくり楽しめる。

足裏ポイント
35:27 両足を持ち上げ足裏を撫でられるシーン。両足の黒パンスト足裏を近めで見られるが、手が邪魔。約40秒と長く続く。また直前のシーンでは左足の黒パンスト足裏も見られる。
45:05 横座り→四つん這いな体勢の足コキシーン。主に右足の黒パンスト足裏を見られ、四つん這いのではドアップ足裏も登場。足裏が見えやすいのは1分半といったところ。
46:05(2) バックのセックスシーン。両足のかかとがドアップで見えている。左足はアーチ部分まで見えている。1分半近く続く。
52:38(2) 体勢的には正常位の右足の足裏が登場。20秒弱続くが、足裏全体を見られるのは最初の2,3秒。それ以降はつま先は見切れてしまう。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする