【梨本あかね】地味だけどエロボディな眼鏡女子の足舐め中足裏&イラマ中長座足裏が登場!

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (1 投票, 平均: 3.00 / 5)
2022/10/16
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

南青山で見つけた文学を愛する敏感な天然巨乳メガネ女子(※陰毛未処理)が巨根イラマ・連続イカセ・ごっくん・ぶっかけ・デカチン3P で「キテる!キテるっ!」絶叫しながら痙攣無限大でイキ狂う

Japanese Foot レビュー

ちょっと地味だけど実はエロボディな眼鏡女子が初めてAVに出演する作品。

登場する女優さんの名前は梨本あかね。地味目な黒髪メガネ女子ですが、脱いだらなかなかのエロボディです。おっぱいもそこそこの大きさですが、デカイお尻が素晴らしいです!程良くムチッとしているのも素人感を感じて良いです。地味目な雰囲気なのにこんなけしからんボディを持っているというギャップにやられてしまいますね。

内容は大きく分けて3シーンあり、

  • 1対1セックス
  • 競泳水着で足舐め・オモチャ責め・イラマなど(足裏あり)
  • 3Pセックス(足裏あり)

という内容になっています。

2シーン目の足舐め中の長時間足裏、イラマ中長座足裏が見所!!

M字開脚の足舐め中の足裏その2

今回の作品の見所は2シーン目の足舐めシーンとイラマシーンの2か所になります。

まず足舐めシーンは2人の男優に両足を同時に足舐めされ、両足→左足→右足の順で足裏を見ることができます。主につま先の足舐めになるので足裏の大部分は見えているのがポイントです。最初の両足の足裏シーンは引いたアングルなので迫力は控えめですが、左足→右足の個別の足裏シーンでは結構近めで足裏を見ることができるようになるので、迫力をお求めの方はここは見ておくべきですね。

また、トータルで約2分となかなかの長時間続くのも魅力ですので、足舐め中の足裏をじっくり観察したい方にピッタリのシーンです。

1:46:41 イラマ中の長座足裏

さらに2シーン目の最後には長座体勢のイラマシーンが登場。ラマが苦しいのか両足をバタつかせているのが特徴で、この両足の足裏を見られるのがポイントになります。イラマ中の長座足裏、しかもイラマに連動するかのようにバタつかせている足裏なんてかなり珍しいですね。イラマ自体はかなりソフトな部類に入るかと思いますので、イラマ好きな方はそこまで期待はしない方が良いのかもしれませんが、イラマ+足裏という組み合わせにピンと来た方は見ておいて損は無いでしょう。

大股開きの足裏その2

3シーン目は前半の大股開きシーンで右足の足裏が登場しますが、迫力は控えめです。もう少し近めの足裏だったら良かったのですが。

その他、1シーン目の屈曲位のセックスシーンでは靴下の足裏が登場したりもするので、靴下足裏が好きな方は見ておいても良いでしょう。

まとめ

屈曲位の靴下足裏

ということで、2シーン目の足舐め中の長時間足裏と、イラマチオ中の長座足裏の2か所がオススメな作品でした。地味目眼鏡女子の足裏というのもなかなか興奮できるポイントかと思いますので、こういう普段裸を見られなさそうな女子の足裏にドキドキしちゃう方なんかもチェックしておくと良い作品かもしれませんね!

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

足舐めシーンの長時間足裏と、イラマシーンの長座足裏の2か所が見所。特にイラマ中の長座足裏は結構珍しいので要チェック。

足裏ポイント
1:28:26 M字開脚で2人の男優に両足を同時に足舐めされるシーン。両足→左足→右足の順で足裏を見られる。約2分と長時間続くのが魅力。
1:46:41 長座のイラマチオシーン。ジタバタさせる両足の足裏を見られる。30秒程度続く。
1:56:44 大股開きにさせられるシーン。やや角度があるが右足の足裏が見えている。10秒程度続く。1:57:05からのクンニシーンでも同様の足裏が10秒程度登場する。

作品を購入する

作品名 南青山で見つけた文学を愛する敏感な天然巨乳メガネ女子(※陰毛未処理)が巨根イラマ・連続イカセ・ごっくん・ぶっかけ・デカチン3P で「キテる!キテるっ!」絶叫しながら痙攣無限大でイキ狂う
発売日 2020-06-28
収録時間 150分
品番 lulu00028
監督
メーカー
レーベル
シリーズ -
ジャンル
出演者

サンプル動画

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする