【弥生みづき】夫の上司に犯され寝取られる若妻!足乗せ騎乗位の足裏や四つん這いの長時間足裏が見応えあり!

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (1 投票, 平均: 3.00 / 5)
2024/02/04
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

私、実は夫の上司に犯●れ続けてます… 弥生みづき

シリーズ:

Japanese Foot レビュー

登場する女優は弥生みづき。夫の上司に何度も犯されるも、感じまくってしまい、最後には中出しまでされてしまう作品です。部下の妻とはいえ、こんな激カワな子がいたら手も出したくなりますわな。

内容は4シーンに分かれており、

  1. セックスシーンその1(足裏あり)
  2. セックスシーンその2(足裏あり)
  3. 眠っている夫の近くでフェラ
  4. 中出しセックス(足裏あり)

という内容になっています。

足乗せ騎乗位セックスの足裏や四つん這いオモチャ責め中の長時間足裏などが見所!!

足裏が登場するのは1,2,4シーン目。それぞれ2,3か所くらい足裏を見られたりと、全体的にはそこそこの数足裏を見ることができます。細かい足裏もありますが、中には長時間足裏など見応えのあるシーンも登場します。

まず最初に足裏が登場するのは、夫の上司に襲われてすぐの5:28.両足をやや持ち上げる体勢で左足の足裏が5秒ほど登場。アングル的にややムチムチした足裏がよく見えていますが、短時間なのがちょっと残念です。

その後ついに夫の上司にチンポをぶち込まれ犯されるシーンでは、29:35にちょっと珍しい足乗せ騎乗位の両足の足裏が登場。まさかこういう作品でこの体位の足裏が登場するとは思いませんでしたね!まぁ見える部分は両足のつま先部分の足裏くらいではありますが、45秒ほどと長時間じっくり見られるのが魅力のシーンです。プリンプリンなお尻のエロさもかなりのものがあるので、お尻&足裏の組み合わせが好きな方にもオススメです。

2シーン目は四つん這いのオモチャ責めシーンで右足の足裏が登場。いくつかに分けて足裏が登場するのですが、一番の見所は52:31のシーン。やや近めの右足の足裏を1分15秒くらいとかなりじっくりと見ることができます。当然今回の作品の足裏シーンの中では一番長時間で、つま先で踏ん張っていないタイプの足裏なので、足指が割としっかり見えているのも魅力のシーンです。四つん這いの足裏が好きならかなり響くシーンかもしれませんね!

そして4シーン目は屈曲位の足裏をいくつか見られるのが特徴です。1:47:24から10秒近く、さらに1:55:27からも10秒ほど見られるのですが、足裏の見え具合を考えると後者の方が内容が優れていますね。完全に夫の上司のチンポの虜になってしまっているシチュも興奮モノなので、NTRシチュの足裏が好きなら抜ける足裏シーンでしょう。

まとめ

ということで、夫の上司に犯されまくる若妻を演じる弥生みづきの足裏を見られる作品でした。足乗せ騎乗位や四つん這いの長時間足裏を見られたりと、なかなか内容が良かったですね。特に四つん這いのオモチャ責めシーンでは、見え具合の良い足裏を1分以上見られるだけでなく、プリンプリン物語なお尻を一緒に楽しめるのも魅力だったのでオススメです。弥生みづきの足裏が好きな方はもちろん、寝取られシチュの足裏が好きな方にも見て頂きたい作品ですね。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

足乗せ騎乗位や四つん這い、屈曲位のといった体勢の足裏が登場。特に四つん這いシーンでは1分越えの足裏があるのが特徴。

足裏ポイント
5:28 襲われ始めで若干両足を持ち上げるような体勢のシーン。左足の足裏を5秒程度見られる。8:39にはM字開脚の左足のチラリ足裏が40秒弱移るが、見え具合は良くない。
29:35 足乗せ騎乗位のセックスシーン。両足のつま先部分の足裏を45秒くらいと長時間見られる。
50:00 四つん這いのおもちゃ責めシーン。引いたアングルで右足の足裏を8秒程度見られる。さらに51:38からはつま先が見切れがちな足裏を10秒程度、52:31からはやや近めの足裏を1分15秒くらいと長く見られる。
1:47:24 屈曲位気味のセックスシーン。右足の足裏を10秒近く見られる。その後も右足の足裏は見えたり見えなかったりを何回か繰り返す。1:48:26からは正常位の右足の足裏を5秒程度見られるが、つま先が画面から見切れているのが欠点。
1:55:27 再び屈曲位気味のセックスシーン。左足の足裏を10秒程度見られる。最初は角度があるが、しばらくすると見えやすくなる。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする