【逢沢まりあ】隣人の無愛想な旦那の性処理をする若妻!四つん這いクンニの長時間足裏が見所!

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (1 投票, 平均: 3.00 / 5)
2023/08/14
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

新・償い2 愛する夫には絶対に打ち明けられない私の償いは、一生続くのです‥ 逢沢まりあ

シリーズ:

Japanese Foot レビュー

」シリーズ。

登場する女優は逢沢まりあ。仲良くなった隣人の奥さんがガスコンロの爆発で大怪我をしてしまい、奥さんの代わりに旦那の世話をする中で犯されてしまうという内容。最初は無理矢理犯されるのですが、以降は嫌々ながらも抱かれるといった感じの流れになります。しかし、最後には中年親父とのセックスが忘れられず、こっそりオナニーをするところで作品が終了。

セックスシーンは前半と後半でそれぞれ1か所ずつ登場。中盤にはフェラやイラマ気味なシーンもあります。

正常位やバックの足裏が登場。四つん這いのクンニの長時間足裏が一番の見所!

29:14 正常位の足裏

今回の作品では正常位やバック、四つん這いクンニといった場面の足裏が登場します。基本的に足裏の迫力は控えめですが、中には長時間足裏があったりと見所はしっかりあります。

まず最初に足裏を見られるのが、隣人の旦那に無理矢理正常位でヤラれ体るシーン。迫力は控えめですが両足の足裏全体が割としっかり見えています。10秒程度と短めなのでじっくりとは見られません。

37:00 正常位の足裏その2

さらに右足を持ち上げられた感じの正常位のセックスシーンでは、左足の足裏全体が登場。ここも迫力は控えめですが、40秒程度と長時間足裏を見られるのが魅力のシーンです。

1:11:18 バックの足裏

そして次に足裏が登場するのは後半のセックスシーン。バックで両足の足裏が約40秒と長く見られるのがポイントのシーンなのですが、足裏の見え具合はあまり良くないうえ、オッサンの足裏も見えてしまっているのが欠点です。

四つん這いの足裏その3

後半のセックスシーンでは合間に四つん這いクンニが登場するのですが、ここで今回一番の見応えのある足裏が登場。両足を曲げた四つん這いクンニで、両足の足裏、特に左足の足裏がしっかりと見えているのが特徴です。2か所に分かれており、1か所目は約20秒、2か所目は約40秒と長時間見ることができます。特に2か所目はやや近めの足裏になっているので、ここはかなり見応えがありますね!

それにしても両足を曲げた四つん這いクンニなんてかなり珍しいですね。普通の作品じゃほぼ見られない体勢の足裏なので、らしさを感じるシーンです。

ちなみにその後の中出し直後のシーンでも、右足の近めの足裏が6秒程度と短時間登場します。

まとめ

1:21:25 M字開脚の足裏

以上、隣人の無愛想な旦那に嫌々ヤラれまくる逢沢まりあの足裏を見られる作品でした。一番見応えがあったのはやはり後半の四つん這いクンニで、足裏全体を長時間見られるのが良かったですね。前半のセックスシーンの長時間足裏もそこそこ見応えはありましたが、全体的にもう少し足裏の迫力が欲しかったところではあります。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

一番見応えがあるのは後半の両足を曲げた四つん這いのクンニシーンで、足裏の見え具合がかなり良い。長時間足裏もあるのが魅力。

足裏ポイント
29:14 正常位のセックスシーン。やや遠めで迫力は無いが、両足の足裏全体が見えている。10秒程度続く。
37:00 右足を持ち上げた正常位のセックスシーン。迫力は控えめだが、左足の足裏全体を40秒くらい見られる。
1:11:18 バックのセックスシーン。両足の足裏がチラリと見えており、約40秒と長時間続くが、おっさんの足裏も見えてしまっているのが欠点。
1:13:56 両足を曲げた四つん這いクンニシーン。まずやや遠めで両足の足裏を約20秒、1:14:25からはやや近めで約40秒と長時間続く。特に左足の足裏は全体がよく見えている。
1:21:25 中出し後のM字開脚シーン。右足の足裏が近めで見えている。6秒程度と短時間。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする